メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。

西岡利晃×ラファマル 

WBCスーパーバンタム級タイトルマッチ
西岡利晃 × ラファエル・マルケス

日本ボクシング界の歴史が動きました。

入場するマルケスを見て、昨日の印象のまま調子は良さそうに見えました。
1Rから出ると言っていたマルケスですが、ちょっと前にサラゴサトレーナーが言っていた様にポイントを取る様なマルケスとしては、かなり慎重にジャブで試合を組み立てに行きましたね。
このジャブが西岡も言っていましたが、伸びてきていて序盤はさすがマルケスと言う様な五分から若干マルケスペースと言う感じの緊張感の凄い立ち上がりでしたが、

試合が西岡の傾いたのは6R
西岡の左が遂に見栄え良くマルケスをヒット
このラウンド3発ほど良い左がマルケスの顔面を捉える。
7Rには右フックの返しもヒットするなど西岡がペースを握る展開も、
8Rにアクシデント…バッティングで西岡が右の前頭部辺りをカットして血が流れる。
マルケスもこれを機に流れを変えようと出るも、しかし西岡は冷静に対処しピンチに陥ることは無い。

後半は完全に西岡がペースを握り、ボディをフェイントに左を顔面に、右の返しも良く当たる。
マルケスのパンチも力は残っているが、キレは無くなった。
何度かグラつかせる場面も有るが、マルケスもタフ
最終ラウンドポイントは有利と見られるが、西岡は逃げに回る事無く打ち合いに応じるエキサイティングなラストラウンドで12R終了

個人的採点は117-11で西岡も2Rほどどちらとも言えない感じ
公式
117-111
116-112
115-113
のユナニマスで、西岡が日本人王者として初のアメリカ本土での防衛に成功し
日本人として最高齢での防衛に成功!!!

日本ボクシング界の前に立ちはだかっていた大きな壁をぶち壊す、日本ボクシングの歴史に刻まれる大きな偉業を達成となりました!!!!

序盤はちょっとマルケスの左が厄介そうでしたが、西岡が中盤からはキッチリ試合を支配しましたね。

ベテランのハードパンチャー同士のテクニカルな技術戦でした。
西岡のポジショニングの良さは体格やパワーで上回る選手にも非常に武器になります。

ゲストの香川さんが涙ぐんでいましたが、日本のボクシングファンを代表してくれましたね。
本当に西岡よくやってくれた!
ビッグネームのマルケスをクリアし、これで更なるビッグマッチに駒を進めた西岡
次はドネアかアルセか…世界のTOSHIAKI NISHIOKAの更なるビッグファイトに今後も日本ボクシングファンは心踊らされそうだ。

兎にも角にも西岡選手!おめでとうございます!!そしてありがとう!!!


西岡に続け!!
ワールドプレミアムボクシング14~THE REAL~
11/6 代々木第二体育館 13時第一試合開始
チケット発売中

RS席 30,000円
A席 20,000円
B席 10,000円
C席 5,000円
チケットは↓から
ワールドプレミアムボクシング 14 世界タイトルマッチ
icon
チケット購入のテクも参考にして下さいね!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://box1ng.blog86.fc2.com/tb.php/765-1ede2995

WBCスーパーバンタム級タイトルマッチ12回戦は 10月1日、アメリカはネバダ州で行われました。 チャンピオンの西岡利晃(帝拳)が 同級2位のラファエル・マルケス(メキシコ)を 3-0の判定で下し、7度目の防衛に成功したそうですね。 日本人頑張っ...
[2011/10/03 14:38] 感謝な日々
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

メタモ

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。