メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。

興毅V2&清水三度目の正直! 

昨日行われたダブル世界戦について簡単に


WBAスーパーフライ級タイトルマッチ
ウーゴ・カサレス × 清水智信

清水が3度目の正直で世界タイトル奪取に成功!
カサレスは減量の影響か動きが悪かった印象だが、清水は最後まで折れずに自分のボクシングを通した。
序盤からジャブと右でペースを握りにかかった清水だが、中盤辺りは試合巧者カサレスの猛攻とフィジカルの差で危ないシーンも有ったが、そこでもボディ、ジャブで距離を作るなど清水が試合をコントロール出来たのが僅差の判定引き寄せた形

今後、清水はスーパーフライ級の体作りが必要になってくるが、フライ級への未練も有りそうでどうでしょうか。
年末の大毅との一戦は、お互い望むところだと思うが怪我の状態を見てしっかり判断してもらいたい。

不利な予想も多かったこの一戦だが、やはり過去の強豪とのキャリアがキッチリ生きた良い試合だったのではないでしょうか。


WBAバンタム級タイトルマッチ
亀田興毅 × デビット・デラモラ

興毅としては意外な厳しい試合になった。
デラモラはスピードもパンチも特筆するものは無いが、手数豊富な選手だった。
ガードを固めて打ち終わりを打つ、リスクを最小限に抑える興毅のこの戦法の弱点を突かれた形
攻防分離してしまうので、どうしても見栄えが悪い。
3Rにはカウンターで鮮やかなダウンを奪うも、これが無ければ判定も更に際どくなっていただろう。

今後更にパワーやスピードのある選手や、横への動きの激しい選手等に対応するにはもう少し自分から試合を作りにいく必要が有るのではないか。
あの手数ではなかなかポイントを確実に取ることは出来ない。
やはり右のパンチに課題は残ったままという印象。
それが改善されれば、もう少し楽に試合運びが出来る様になるでしょう。


お疲れ様でした。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2011/09/01 21:27 ] 亀田三兄弟戦観戦記 | TB(0) | CM(2)
今回かめの世界選は、相手のパンチ1,2,3,4の練習にしか見れませんでした。
[ 2011/09/02 16:54 ] [ 編集 ]
年末の大毅もそうでしたが、まとめて打って来る相手と亀田スタイルは相性悪いですね。
[ 2011/09/02 22:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

メタモ

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。