メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。
WOWOW

ワールドプレミアムボクシング13(長谷川版) 

WBCフェザー級タイトルマッチ
王者:長谷川穂積(真正) vs. 同級1位:ジョニー・ゴンサレス(メキシコ)

日本のエース長谷川穂積が2階級制覇達成からいきなり試練を迎える。
ジョニゴンと言えばバンタムで7回防衛記録を持つ強打者
西岡が2年前にモンスターレフトで吹っ飛ばした印象が強く、今回も有利予想が多いが個人的には少々不安を感じている。

ジョニゴンは打たれ弱い
これは間違いない事ですが、フェザーとしての体格と言う面では明らかに長谷川よりも上
更に、リーチ差が9cmあるのは大きい
西岡がモンスターレフトを当てられたのは、2段階に踏み込んだと本人が言っていた気がします。
長谷川に一発で終わらせる事は今は難しいと思うので、かなり出入りを速く丁寧にやる必要があるでしょう。
あと、長谷川の癖である左を打つ際の右ガードが下がる事が不安です。
そこにジョニゴン独特のサンデーパンチである左フックを喰ったら、昨年の悪夢と同じ結果も考えられます。

スピードで出入りを徹底すれば長谷川の負ける姿は想像しにくいですが、
何故か不安を感じるのは後の無いジョニゴンのモチベーションでしょうか。
この試合におけるジョニゴンのモチベーションは相当なものを感じます。
その気迫が少々怖いですが、おそらく序盤さえ凌げば後は長谷川のペースで進められると思いますし、
長谷川がペースを握る展開はジョニゴンのパンチを貰うシーンが少ないはずなので、ジョニゴンを荒くさせる事が出来るでしょう。
そうすれば、カウンターで倒せるシーンの出てくると思いますので、冷静に丁寧に正確にしてくれさえすれば大丈夫でしょう。
ムキになって強引な打ち合いとかは避けて欲しいです。

予想としては中差判定か中盤以降のKOでしょうか。
もし負けるとすれば序盤でのKOではないかとおもいます。

しかし、ここで苦戦する様ではビッグネームとの試合が現実味を帯びて来ませんので、ここはキッチリ勝ってくれる事を期待します!



兎にも角にも3試合共に好ファイトを期待!






各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2011/04/08 04:16 ] 世界タイトル戦展望 | TB(0) | CM(2)
負けるとしたら、避けて欲しい
悪い予想が見事に当たった結果ですね。
[ 2011/04/08 23:36 ] [ 編集 ]
残念です。
[ 2011/04/09 02:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

メタモ

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。