メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。

イーグル京和vs八重樫東 

さて、もう数時間後に迫ったWBC(世界ボクシング評議会)ミニマム級タイトルマッチ
イーグル京和vs八重樫東の一戦

辰吉丈一郎・名城信男のプロ8戦目での世界奪取を超える、7戦目での世界ダッシュを狙う八重樫が最強王者イーグルに挑むという図式

八重樫は7戦目での世界奪取を目指すが、これまでの対戦相手のレベルは、
辰吉や名城と比べるとかなり劣り、普通に考えたら、キャリアの浅い八重樫をイーグルが後半KOもしくは、大差判定となりそう。

しかし、ここ最近のイーグルは怪我の影響も有るのか少々精彩に欠ける。
特に前回のトレホ戦は、指名試合で下したマヨールが4RTKOで勝った相手でもあり、楽勝と思われていた…
しかし、結果はダウンを奪うものの、1Rに2度のダウンを奪い返されあわやKO負けのピンチに陥る内容で、3者1P差の危ない内容での防衛
WBAの新井田との統一戦も期待されているイーグルですが、間隔が空いてマヨール戦、トレホ戦のダメージが抜けているかが気になります。
少々大振りになるクセもあり、以前のような防御感が戻っていないと危ない試合でしょう。
イーグルもやはり慎重になっているようで、今回はKO宣言を封印
確実に勝つボクシングをしてくるのでしょうか。

八重樫は、7戦目での世界奪取の為に9ヶ月の間隔が空きましたが、怪我などではないのでそれほど神経質になる必要は無さそう。
プロキャリアは6戦で、対戦相手もレベル的には高いとはいえない面子ですが、ボクシングを見る限り、大橋会長が「世界王者を宿命付けられた選手」「2階級3階級…」と発言するのもうなづける選手
スピード感溢れるフットワークから、凄まじい連打を打ち、しかもそれがミニマム級とは思えない程強い
問題は、今まで格下にやってきたボクシングが、イーグルに通用するかどうかでしょう。
八重樫も、詰める時はかなりパンチを貰う事が多く、今までの相手なら問題はないかもしれないが、イーグルのパンチをまともに貰ったら、八重樫はまだまともにパンチを貰った経験が無いので、度の程度の耐久力があるか分かりませんが、危険なのは間違いないでしょう。
とにかく序盤にスピードを生かして、イーグルの出鼻を挫いていきたい所でしょうか。

予想としては、やはりイーグルの中差判定以上での勝利が妥当でしょう。
ただ、それはあくまでもイーグルが万全だったらの事。
イーグルがまだ不安を抱えたままなら、大番狂わせもあるかもしれない。
いずれにしても、ミニマムを超えた迫力のある試合になると思われますし、好試合になるのは間違いないかと思います。
タイ選手と日本選手の試合ですが、イーグルはタイ人という枠よりも日本ジム所属の選手として考えていますから、どちらにも頑張って欲しいですね。
パワーもテクニックも有る両者の対戦、要注目です!

川嶋勝重の再起戦も行われますが、アルセに完勝したミハレスからダウンを奪っている川嶋ですから、スカッとKOで再起して欲しいですね。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/06/04 16:35 ] 世界タイトル戦展望 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

メタモ

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。