メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。
WOWOW

西岡指名挑戦者に完勝!ロマゴン圧巻のKO2冠! 

遅くなりましたが…


WBCスーパーバンタム級タイトルマッチ
西岡利晃 vs レンドール。ムンロー

日本の大黒柱がジョニゴンに続き指名挑戦者を完璧に下した。
ファイターのムンローを右ジャブ、フットワークでコントロールしペースを握った。
ムンロー自身もアピールしていたあの屈強なボディーを左ボディーストレート、右ボディフックでダメージを重ね九の字にさせた西岡のパワーは改めて凄いものを感じた。
スピード・パワー・テクニック全てで相手を上回る圧勝だったと思うし、ポイント差は歴然にもかかわらず最後まで倒そうとした姿勢がやはり観ている側としては嬉しかった。
完封されたとは言え、この試合を緊張感ある好ファイトにしたのはムンローの頑張りがあったからなのは間違いない。
意外とパンチも多彩であったし、何と言ってもあのタフさはとんでもなかった。
他の選手ならば西岡の左ボディーで悶絶していてもおかしくなかったはず。
会場のファンもムンローの頑張りを称えていて、試合後にムンローが四方に挨拶をすると大きな拍手が起こった。
その握手にこみ上げるものがあったのか、リングを降りる寸前にコーナーポストを殴り悔しさと涙を滲ませていたのが印象的だった。
ムンローは十分世界を取るチャンスのある選手だと思うが、今回は相手が悪かったという感じ
タッチボクシングとも言われる、最近多いポイント重視の戦法を否定する訳ではないが、やはり観ている側とすれば最後まで倒そうとする、最後まで諦めないハートが見える試合が観て楽しいものだと再確認できた試合だった。

西岡はモンティエルの名前を出し、対戦をアピールしているが日程的にも次戦では無さそう。
IBFのモリターとの試合の可能性もあるとの事。
強豪との対決を希望する西岡「俺はチャンピオンだから誰とでも戦う」この道を突き進んで欲しい。


WBA暫定タイトル王座決定戦
ローマン・ゴンサレス vs フランシスコ・ロサス

終わってみればゴンサレスの圧勝だった。
前回は体調不良で2-0の辛勝だったが、この日は違った。
立ち上がりから強烈なボディーでロサスに即効性のダメージを与える。
ロサスのアッパーでの1Rのスリップはダウンとされてもおかしくないが、ダウンとなった所で流れは変わらなかったでしょう。
2Rにアッパーでロサスがダウン、再開後もアッパーでダウン、更にダウンを追加してのKO勝利
いや~こいつは本当に強いです。
まだ23歳と若いですし、何階級までいけるでしょうか…
また来日するとの事ですが、日本人との対戦はあんまり見たく無いかも^^;


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
この前のロマゴンは相変わらず強かったですが、新井田を倒したときのロマゴンは“スーパー”強かったように記憶しています。
あの出来では強豪王者として認知はされてもかのリカルド・ロペスと比較されるには至らないと思います。
新井田を衝撃的に倒し、ロペスと比較された選手としてさらなる完璧な試合を期待したいです。
[ 2010/10/26 23:48 ] [ 編集 ]
ちょっとディフェンス面が雑だったかもしれませんね。
ロペスとはまだ比べる時期では無いでしょう。
まだまだ伸びる選手だと思いますので^^
[ 2010/10/27 00:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

メタモ

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。