メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。

李タイトル奪取&大毅真の王者へ! 

2日に行われたWBAスーパーバンタム級タイトルマッチ
結果は、皆さんご存知の通り李冽理がプーンサワットを判定で下しタイトル奪取しました。
個人的には、8P差は無いと思いますが、李の完勝だったと思います。

フットワークを使い、ジャブだけでなく、まさにボクサーファイターと言うべく時折出す右のカウンターから攻勢にも転じポイントを重ねた。
プーンサワットが試合後に言ったと言う「逃げてばかり」という感じではなかったと思う。

勝因は最後まで冷静にプーンサワット対策を徹底した事、そして今回セコンドにカットマンとして参加したルディ・エルナンデスも大きかった気がします。
序盤から腫れだした左目の上の腫れを丁寧に逃がし続けていたのが印象的です。
距離感が抜群で、それが武器の李にとって目を塞がずに済んだのは相当大きかったでしょう。

プーンサワットとは2度目の防衛戦で再戦すると言う
初防衛戦は、下田が満を持して世界初挑戦となるのでしょうか?
芹江の名前も出ていますが、芹江はもうちょっと経験を積んで欲しいという気がします。
李は負けにくいタイプの選手なので、意外と長期政権有り得るかもしれませんね。


昨日行われたWBAフライ級暫定タイトルマッチ
日本でもお馴染みデンカオセーンが、ルイス・コンセプシオンに挑戦しましたが、
1Rに3度のダウンを奪われたTKO負け、モレル戦以来となる8年ぶり且つ、初の初回KO負けとなりました。
世紀王者の亀田大毅…コンセプシオンとの統一戦は実現するのでしょうか!?
是非観たいカードですが厳しいですかね…


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
李は在日韓国人だけれど、実質日本人選手のようなもので、初防衛戦で早速日本人出してこられると、どうも冷めるんですよねえ…
ここ最近、日本人同士の世界戦て金につながるんで、当たり前みたくなってるけど、国内最強戦やってるみたいで、どうも個人的に好きじゃない。
[ 2010/10/04 21:00 ] [ 編集 ]
李は在日3世ではありますが日本国籍ですから日本人でいいんじゃないでしょうか。「在日韓国人」「実質日本人選手」ってのはヘンですよ。
[ 2010/10/05 16:27 ] [ 編集 ]
>bakaさん
李自体が若干イレギュラーと言うか、元々フェザーの選手ですからねぇ
でも、日本人だから駄目って理屈だと、西岡との統一戦も国内最強戦になっちゃいますし…
個人的には下田との試合を観たいですけどね。

>hitmanさん
自分自身良く分かっていないのですが、
李は在日韓国人3世の日本に帰化した日本人って事で合ってるんでしょうか?
まぁ、良い選手、魅力的な選手は国籍関係ないですからね。
ただ、入場曲の件とか、あまり思想的なものを表に出し過ぎるのは止めた方が良いでしょうけど。
[ 2010/10/05 23:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

メタモ

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。