メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。
WOWOW

内山TKOで新王者に! 

・WBA世界スーパーバンタム級タイトルマッチ
プーンサワット×細野悟

結果は114-114 115-113 117-113の2-0で王者の防衛。
バズーカは不発で、戦車にやられてしまった。
1人がドロー、1人が2P差でしたが、採点よりも差は付いていた印象の試合。
序盤から積極的なパンチの応酬が繰り広げられた。
3.4R位までは近い距離が多かった印象だが、以降中間距離で体格の劣る王者のジャブやワンツーが効果的にヒット
インからのパンチを多用する王者に、アウトからのパンチで対抗する細野だがガードをなかなか崩せない。
結局最後まで王者のワンツーとガードを崩せず試合終了のゴング。

これでプーンサワットは2度目の防衛に成功。
次は長谷川の2階級制覇の挑戦を受けるのか。


・WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
サルガド×内山高志

内山が無敗でダウン未経験のサルガドをほぼ一方的に痛めつけ12RTKO勝利で新王者に!
初挑戦も落ち着きのある内山は、あのリナレスを秒殺したサルガドのパンチを見切り交わす。
サルガドは首をひねり内山のパンチを殺す部分もあったが、左フックに踏み込んでの右ストレートのダブルを効果的にヒット
完全にペースを掴んだ内山は右の大きなオーバーハンドも混ぜるがコレは当たらない。
右のストレート、左フックのカウンターでダメージを重ね、
12Rロープに詰めてパンチをまとめると崩れるようにサルガドがダウン!
何とか立ち上がるもダメージ深く、まとめて防戦一方になった所でSTOP!
おそらく判定でも大差で勝っていたと思われますが、攻めの姿勢を崩さず2分48秒で決めた内山はアッパレ!!

内山の初防衛戦は前王者のリナレスの可能性も高いそうですが、この階級で楽な防衛戦は無いでしょうし頑張って欲しいですね!
前座もKO連発で派手な2010年のボクシング幕開けでした。
金曜日に19:00~BSジャパンで前座試合を含め完全版放映しますので、是非チェックして下さい!

出場した全選手お疲れ様でした!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

メタモ

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。