メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。
WOWOW

パッキャオ×コット速報! 

超簡単に本日行われたマニー・パッキャオミゲール・コットの一戦を…

笑顔で手を振りながらEyeOfTheTigerをバックに入場のパックマンに、
コットはフードを被り堅い表情で入場と、対照的な入場でしたね。

1Rオープニングヒットはコットのジャブでパッキャオの顔が跳ね上がりました。
2Rは数のパッキャオに対し重たいコットの一発
両者ともにスピードも有り上々のスタートの印象

3R連打の中からパッキャオが右フックでスリップ気味のダウンを奪うもダメージはそれほどでも無い印象。
コットも連打で返す
4Rこの試合を決定付ける一発がコットに炸裂
ロープに詰めていたコットを連打の中の左アッパーで泳ぐようなダウン

5R一気に行くかと思ったパッキャオだが意外と行かない。
狙っているのかガードを上げて身体を起こす様な体制が気になる。
6Rパッキャオが攻める
ロープ際で左ストレートがヒット、ロープがなければコットダウンもあったか。

7.8Rコット脚を使ってダメージの回復を図るが、攻められず下がる形
9Rパッキャオの一方的な攻め、左ストレートで顔面を跳ね上げる。

10Rコット成す術なく逃げる展開、顔面もかなり血や腫れで変形
11Rコット脚を使って逃げる

12Rコット何とか判定まで逃げるのが精一杯という感じだったが、
パッキャオが追って踏み込んでの左を当てた所でレフェリーがストップ!

パッキャオほぼワンサイドの内容でダウンを2度奪うTKO勝利!
一体パッキャオはどこまで行くのか^^
次はマルケスかメイかモズリーか?
アジアの至宝パッキャオの挑戦はまだまだ続きそうです!!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
ごぶさたしてます。
パッキャオすごかったですね。
またも相手に合わせた階級での完勝。
正直私の戦前の予想はコットが終盤のKOか判定勝ちでした。
全くの逆でただただ驚くばかりです。
試合運びもうまいし勝負どころもよく分かってる感じでとにかく強いですね。
次は誰になるか分かりませんが出来ればモズリーよりもマルケス、メイあたりを見たいです。
[ 2009/11/15 19:43 ] [ 編集 ]
観戦しました。
パッキャオがコットの重いパンチを食らわないかドキドキしました。
後半は安心してみていました。足を使いリズムを作って立て直すコット。徐々に回復を図り再度起死回生の打ち合いに持っていこうと考えていたかの様に見えましたがそれをさせないパックマン最高でした。
常に勝利もさることながらお客さんに喜んでもらえる試合がしたいと思ってるパックマンが12R相当のリスクを背負い強引に打って出るとみましたがその前にレフリーストップで安心しました。
対象的に負けているのに逃げ回るコットのにはがっかりしました。
コットにはフェルナンド バルガスの様に逆転KOを狙って鮮やかに散って欲しかった。
バルガス トリニダードの12Rバルガスのハート感動しました。
コットは今回技術的な面よりプロ意識的な面で評価を落としました。

[ 2009/11/15 19:52 ] [ 編集 ]
お久しぶりです!
2ポンドあったとはいえあの内容はお見事ですね。
後半コットが巻き返すというのが大方の予想だったと思いますが…ねぇ^^;;
ガード固めて身体を起こして打たせてたのが何だったのか分かりませんが、階級を上げるにつれ戦略面も向上してますよね。
モズリーはベルトとの一戦が来年あるので即実現は無いでしょうかね。
パック×マルケスで、勝ったらメイorモズリーって感じですかね。
モズリーはウェイト面で譲らなそうなので実現しなそうな気がしますが…
[ 2009/11/15 19:58 ] [ 編集 ]
>なべあつさん
パック最高でしたね。
パックの試合は外れが無いので人にも安心して勧められます^^
コットはもう倒されない事しか出来ない状態までになっちゃいましたね。
ただジョー小泉氏が言っていた様に、あのストップはコットの今後のキャリアを守った気がしますね。
観てる側としては確かに玉砕覚悟で行って欲しかったという面もありますが…
まぁ、その逆転の一発も期待出来ない所まで追い込まれていたので仕方ないかもしれないですね。
再浮上に期待です。
[ 2009/11/15 20:04 ] [ 編集 ]
コットの逃げる姿に失望と言う意見は多いですが、かつてのカマチョがチャベス相手に見苦しいまでのクリンチで逃げ回った試合を思い出しました(笑)。劣勢になると簡単に試合を投げる選手がいるように、コットみたいに勝てる望みがほぼなくなった以上、負けるにしてもKO負けだけは何がなんでも阻止したいと言う心理も何となく分かります。そのコット最後の意地・抵抗を許さなかったパックマンはさすが!の一言です。
[ 2009/11/15 22:14 ] [ 編集 ]
>けんさん
たしかにそうですね。
特にコットの場合、相手がパッキャオですから。
フライ上がりで、ライト級ですら厳しいと言われてた選手に10カウント聞かされる訳にはいかないという感情があってもおかしくないですね。
コットのそういう姿勢をどうこう言うよりは、それでも仕留めたパックを称賛するのが筋かもしれないですね。
とりあえず、パックすげぇって事で^^;
[ 2009/11/15 23:01 ] [ 編集 ]
コット、全てをへし折られましたね。
プロボクサーなんですから持ってる技術をどう使おうがそれが作戦なので、劣勢の中リングで脚を使おうが何をしようが問題ではないのですが、やることなすこと全てパッキャオが強すぎるっていう裏付けにしかならなかったですね。

自分は、パッキャオ強いけど勢いだけだろうと思っていましたが、もうパッキャオファンになっちゃいました。
[ 2009/11/16 10:30 ] [ 編集 ]
>しずるさん
何をしてもパッキャオには通用しないと言うか…凄かったですよね。

みんなパッキャオの事はある程度勢いだと思っていると思うんですよ。
でもそれをパッキャオ自身が次々と否定してくるから凄いんですよね。
見た人を虜にしていく…パックの魅力ですね^^
[ 2009/11/16 17:53 ] [ 編集 ]
8トンとコットをKOすることは予想してましたが、モズリーとメイには勝てないと思います。
快進撃に酔わされてる一方、パックマン伝説のフィナーレも徐々に近づいてる気がします。
[ 2009/11/17 09:19 ] [ 編集 ]
う~ん
でもこれまでも勝てないと思われていた相手に圧勝しているんですよね。
もちろん、いつか終わりは来るんでしょうけど…
[ 2009/11/18 10:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

メタモ

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。