メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。

大毅・石田・升田 

亀田大毅の世界戦が公式に発表されました。
この夏から秋にかけて(も?)不可解な世界戦が続きます。

升田のポンサクレック挑戦が トップバッターですかね。
亀田に潰された形で世界挑戦が叶わなかった升田ですので、心情的にはやらせてあげたいという気持ちもありますが、
正規王者の内藤がいるにも関わらずの暫定タイトルそのものが不可解ですし、升田は前回日本ランカーに破れ世界挑戦圏内にランクされていない選手。
その小林戦は序盤こそ優位に試合を進めたが、後半は足が止まる場面も見られる案外の内容。
とてもじゃないが、現時点でポンサク撃破を期待出来る状態では無いでしょう。

石田とアベンダーニョの暫定王座決定戦もスッキリしない。
正規王者のサントスが防衛戦をしない→挑戦出来ない
なのであれば、サントスの王座を剥奪するなりなんなりをWBAがやっていればよかった話。
まぁ、現実的に剥奪という選択肢は難しいのかもしれませんが、今更入札で防衛戦をさせるのはWBAの怠慢以外の何物でも無い気がします。
結局この試合も正規王者が防衛戦の予定がある中での暫定戦になる訳ですね…
前回の対戦と同じ様な形で石田が勝ったりなんかしたら…どうなっちゃうんでしょう。。
金沢会長の「暫定でもチャンピオンはチャンピオン」と言う発言はそれは違うだろうと思っちゃいますね。。

で、今日正式に発表された亀田大毅
上記2試合に比べると、これが一番まともになってしまう気がしますね^^;
これも興毅が挑戦していれば何の文句も無いのですが…
石田の前座にも出るそうだが、約一ヶ月の短い試合間隔はどうなんでしょう?
減量がキツイと思われる大毅にとって、むしろその方が良かったりするのでしょうかね!?


いずれも、選手に責任がある訳ではないので、選手には頑張って欲しいです。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

メタモ

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。