メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。

亀田大毅vsクリストファー・テポラ他 

本日行われた、世界ランカーとして初の試合になった亀田大毅のプロ9戦目、フィリピンSフライ級12位のクリストファーテポラとの一戦ですが…
今日のテレビ欄で思い出した程度で、正直今日の朝まで忘れてました(^^;

さて試合ですが…

まぁ、予想通りと言うか、語る事もない感じのKO勝利でした。
テポラの過去の試合と比べると、コンビネーションが1.2までしか出ない感じで、大毅としてはかなりやりやすかったでしょう。
相変わらず、鬼塚氏の解説はひどかったですが、大毅のボクシングは今まででは一番良かったかもしれませんね。
もちろん、世界ランク10位としてではなく、過去の亀田大毅と比べての話ですが…

しかし、2度目のダウン後のラッシュ時に一瞬膝が折れたのは何だったんでしょう?
正直、ボーっと眺めて見ている様な感じだったので分かりませんでした。
大毅が左フックを打つ時にバランスを崩しただけなのか、
テポラの右フックから左の返しが当たった様にも見えましたが…

まぁ、いずれにしてもこれで9連勝ですか。
是非、日本タイトルに挑戦して欲しいですね。
長男の興毅ですら、年内の世界挑戦は微妙らしいですし、今の大毅で世界挑戦した所で結果は見えてます。
本人も「経験積みたい」と言うなら、日本王者と対戦するのは丁度良いでしょう。
優先挑戦権もあるのだから、ここで挑戦しないと言う事は「逃げた」と思われても仕方ないですよ?
まぁ、やらないと思いますが…

それと、亀田の四男坊(?)の牛若丸あきべぇ
ダイジェストしかやりませんでしたが、またもKO勝ち。
これで、13連続KOで現役ではTOPですね。
しかし、こんな相手とばかりやっていたら浜田氏の記録だって抜くでしょう。

湯場に挑戦しないんですかねぇ?
正直、ウェルター級で世界王者になるのは不可能に近いでしょう。
しかし、世界挑戦するにも日本王者位にはなっておかないと…
今回のCCにも出場出来たはずなんですが…
大曲に挑戦状とも取れる発言をした勢いはどこに行ってしまったのか?
亀田家に関わる人間は、もう少しファンの期待するマッチメイクをして欲しい。

しかし、今WOWOW見てるのですが…
松田凄い!(笑)

明日からは【ボクシング3大世界戦~ワールドプレミアムボクシング~】の予想を書こうかと思います。
「本物がここにいる」・・・亀田を意識しているとしか思えませんね(^^;


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/04/30 20:49 ] 亀田三兄弟戦観戦記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

メタモ

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。