メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。

新井田vs高山をもう一度採点してみる 

WBAミニマム級王座統一戦の採点問題ですが、友人から「また疑惑の判定出たの?」と言われた。

その友人は亀田の試合や、たまたまやっていたら見る程度の人間で、
それほどボクシングが好きな訳でなく、新井田と言う選手も名前だけ知っている程度で、高山は存在すら知らない。
メタモも「微妙でどっちでもおかしくない試合だから疑惑ではないかな」と言った所、「どんな試合だったの?」と聞き返されたので、
「初回に高山がダウンを奪って、その後は手数で高山、見栄えの良さで新井田かな」と言ってみた。
そうすると友人は「じゃあ、高山って方の勝ちじゃないの?亀田の時はそれでモメたんでしょ?」と言われた。
まぁ、その後も自分の答えられる範囲で答えていったが「ボクシングって難しいな」で切られた(^^;

確かに最近の採点はアマチュア化している感があり、手数を優遇する面はあるようだが、個人的な見解では、
両者共に有効打・クリーンヒットが無い、同等などの場合、手数によってアグレッシブさとリングゼネラルシップの面でポイントが移るのではないかと思っている。
世界戦の採点基準を見てそう思ったのだが違うのだろうか?
そうじゃ無いと、ガードの上からでもとりあえずパンチを出せばポイントになってしまうかもしれないし…

で、先日の試合をもう一度見てみる。
1Rはダウン判定で当然高山の10-8
2Rが難しい。手数は完全に高山だがジャブはかなり外している
左のコンビネーションで下を向く高山を狙う新井田10-9
3Rも難しいが、クリーンヒットは同程度だか、見栄えの良いアッパー新井田10-9
4Rも難しい。高山のボディーが効果的、新井田は入って来る所を狙う左は相変わらず良いがここも手数で10-9高山
5Rも難しいが、新井田のボディーが有効で返しもあったので新井田10-9
6Rは新井田の右アッパーと返しのフックが良く当たる10-9新井田
7Rは難しいアッパーの新井田か手数の高山だが、高山10-9
8Rも難しいが、アッパーを絡めたコンビネーションで新井田10-9
9Rは高山の右が効果的か高山10-9
10R高山カットした。やはりアッパーが見栄え良く新井田10-9
11R高山勝負に出て強引に攻める高山10-9
12R前のラウンドとは逆に新井田が出る。アッパー絡みのコンビネーション。凄い打ち合い新井田10-9

で結局新井田の1P勝ち
最初に見た時よりも1P高山にいっているが、難しいラウンドでの事でしょう。
再度見直しても、同じ程度のヒットでも、手打ちと振り抜いたパンチの見栄えの面で新井田に入れたくなる。
コンビネーションに関しても、新井田に比べ高山は手打ち感が強い
この辺りが高山のポイントを取りきれない所なんでしょうか。
確か、小熊坂戦も僅差の判定でしたよね。

アマチュア化していると言われている採点も、2-1とは言え新井田に流れているのはこういった所なのでしょう。
今後、現役を続けるならばポイントを明確に取るという事を心がけて欲しい。
でないと、同じ様な結果になる可能性が高い。

まぁ、あくまでも個人的な採点での話ですけどね。

さて、今日の日本と東洋のタイトルマッチどうなるでしょう?


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

メタモ

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。