メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。

田中恒成×田口良一 結果 

WBO世界フライ級タイトルマッチ
王者:田中恒成(畑中) vs. 4位:田口良一(ワタナベ)

スロースターターの田口が序盤から積極的で田中も足を止めて受け止める好ファイトを予感させるスタート。
頭を付けながらのボディやアッパーが両者ともに有効。
3R開始早々田口の右で田中が膝を折るシーンがあるも、田中もすぐに立て直し逆に田口に左ボディを当て後半は巻き返す。
4R前のラウンド後半からボディが効き始めた田口に田中の速い上下の連打が襲いかかる。

5Rから田中はサイドの動きが出てポジションを変えながら下から上と打ち分けるテンポが良い。田口も接近戦で動きを止めようとするが田中の体のスピードが速い。
田口はサイドに動かれるとなかなか付いていくことが出来ず苦しい展開。

9R田口がパンチをまとめて盛り返そうとするところに田中は少々付き合い気味か。
10R前のラウンドは休みだったのか田中が再びテンポの良い連打で突き放す。
田中はあと一歩で倒せそうな雰囲気もあるが、田口が腰を落として耐えながら細かい連打で応戦。
ラストラウンドは両者気力を振りしぼって打ち合うが決定的なシーンは訪れず試合終了のゴング。

個人的な採点は117-111で田中恒成
オフィシャルは117-111×2 119-109のユナニマスで田中を支持!
田中恒成が因縁の相手に完勝で初防衛に成功!

田中は序盤こそ動きに重たさを感じさせたがエンジンがかかってからは完全に試合をコントロールした。
左のボディが早い段階で効き始めたのが試合を有利にさせたが、それも左のジャブフックアッパーと多彩さによるところも大きい。
田口は奮闘したが田中の引き出しの多さに後手になり気味で、巻き返すまでには至らなかった。
しかし、両者ともに気持ちのこもった熱い試合でした。お疲れ様でした。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

メタモ

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。