メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。

内藤大助 vs 亀田大毅 WBCフライ級展望 

いよいよ本日行われる内藤大助のWBC世界フライ級タイトル初防衛戦でもあり、
日本人最年長防衛記録、亀田大毅の最年少タイトル獲得の懸かるこの試合。
ボクシングファンや、有識者の予想では圧倒的に内藤有利が多いですが、
明けて昨日の朝ズバでの街頭調査では、大毅支持の方が多かった様に見えました。

ボクシングファンだけでなく、ボクシングにあまり興味の無い人も注目していますね。
事実、こんなつたないブログもアクセス数が、前日ですら通常よりもはるかに多くの人が見に来てくれてます。m(_ _)m
しかも、そのほとんどがyahooかgoogleですからね。
特に、内藤が滅茶苦茶多くて20%を超えてます。
やはり亀田の名前は大きいですね。

それじゃあ、予想を…
両者の特徴などは過去記事を見てください↓
内藤大助vs亀田大毅観戦準備
内藤大助と亀田大毅

WBCフライ級タイトルマッチ
王者:内藤大助(宮田) vs 同級14位:亀田大毅(協栄)

過去の日本人同士の注目タイトルマッチと言えば、浪速のジョー辰吉丈一郎vs薬師寺保栄の王座統一戦がありました。
この試合は、正規王者の薬師寺が2-0で勝利
ファイトマネー等も話題に上がりましたが、両者死力を尽くした素晴らしい戦いでした。
試合前は激しい舌戦が行われたものの、試合後には「強かった。言い訳は何もしない。今まで色々言った事を謝りたい」と言った敗者辰吉に、
「これまでの中で最も強い選手だった」と語った薬師寺
歴史に残るスーパーファイトだったと言って良いでしょう。

畑山隆則vs坂本博之の一戦も有りました。
2階級を制した畑山だったが、日本ライト級最強は坂本との雑音を消し去る為に行われた試合。
1Rから激しい打ち合いで、見る者を惹きつけました。
9R終了時ダメージの感じられる坂本に「大丈夫なのか?」と胸を突くシーンが忘れられないです。

これらの試合と同等か、それ以上に注目されているかもしれない今回のタイトルマッチ
予想する楽しみとしては上記2試合には遠く及ばないかもしれませんが…

試合展開としては、いくつか考えられますが、
1つは、大毅がいつも通り強引に距離を詰めラッシュする展開。
これまでと違うのは、今までの相手はおとなしく真っ直ぐ下がってくれましたが、内藤はそう甘くはありません。
自身達の言うゴキブリの様な動き、前後左右上下と様々な動きをしてきます。
直線の動きしか見せた事の無い(出来ない?)大毅を、内藤がフェイントを交えながらヒットアンドアウェイで打ち尽くす。
大毅としては、どうやって内藤を捕まえるかがポイントになるでしょう。

2つ目は、大毅が公言しているアウトボクシングを見せる展開
ただ、これについては大毅の勝つパターンが全く想像できない。
ジャブを突いて回る…リーチで劣り、ステップワークも巧いとは言えない大毅が、内藤を封じ込められるとは思えない。
この戦法をしてくる時、大毅は左のガードを下げている。
内藤の右ロングフックの餌食になる可能性が非常に高いと見る。

3つ目は、内藤が打ち合いに付き合う展開
亀田としてはこの展開に持ち込むのが一番の理想か。
大毅の唯一にして最大の武器である左フックの当たる位置
左フックをボディーから顔面に繋げれば、自称宇宙一のパンチ…倒せるかもしれない。
ただ、大毅に一瞬にしてゼロにするステップインは期待しにくい…

いずれにしても大毅の勝つ可能性は非常に低いと思う。
常勝ポンサクレックを筆頭に、歴戦の猛者達を相手に勝ち抜いてきた内藤のキャリアや、誰もが苦戦するフェイントを絡めた多彩なパンチ
過保護なマッチメイクを続けてきた大毅とは、試合数だけでなく中身が違う。
豊富な練習量は認めるが、内藤との差を埋めるのは難しいでしょう。
内藤の為、ボクシング界の為だけでなく、亀田家にとっても、ここは内藤に力の差を見せてほしい。
「世界に通用してない日本人とやる必要ない」こんな戯言をいつまでも言わせておくのは、亀田達にとっても良い事は何も無い。
日本で通用しない奴が世界で通じる訳ないし、ある意味日本代表として出る訳だから日本最強と言われる程度の事をやらなくてはいけない。
その事を内藤にはリングの上で教えてあげて欲しい。
古い考えと言われるかもしれないが、亀田家の様なスタイルが認められてはボクシングが危険にさらされるかもしれない。
個人的な好き嫌いの話でも、内藤に勝って欲しい!
これまでの苦しい道のり…ようやく始まったRomanticを止めてはいけない!

予想としては8-2で内藤
序盤からアッパー・フックで亀ガードの隙間を狙い打ち、
中盤から後半にかけてのストップかと思います。
大毅が勝つとしたら、いわゆるラッキーパンチが当たるか、
内藤の右瞼の古傷をカットさせるかという展開しか想像できません。
敵地タイへ乗り込んだ男はプレッシャーにも打ち勝つだろうし、
プレッシャー以上のモチベーションがあるでしょう。

今回の内藤×大毅が試合後、上記2つの試合同様、見る者を感動させる試合になる事を祈ります。
2人とも全力で、ボクシングの素晴らしさを魅せて欲しい!
頑張れ!!

テレビ放送は18:55~TBSで!
予定の無い東京近辺の人は、当日券も有るので是非とも有明コロシアムへ!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/10/11 01:57 ] 世界タイトル戦展望 | TB(2) | CM(14)
ボクシングの試合というだけではなく、本物との違いを見せつけるべき試合だと思います。

オレの分まで会場で応援してきてください!
[ 2007/10/11 02:05 ] [ 編集 ]
私も急遽生観戦となりました!
どんな試合になるのか非常に楽しみですね!
まぁ全ては大毅次第だと思いますが…
(^^;
[ 2007/10/11 08:35 ] [ 編集 ]
メタモさんのこの記事の通りだと思います。

朝ズバで街頭の方の予想などを見て、編集されているにしろ、大袈裟ですが危機感を感じました。
ボクシングを知らない人にはあの様に見えてしまうものかと。

私も色々な意味でこれだけ読めない試合は初めてです。

亀田家が負けた後の姿ってどうなっているのでしょうかね。

会場での応援、頑張ってください。
[ 2007/10/11 09:00 ] [ 編集 ]
おはようございます。
と言っても寝てないんですが^^;
ようやく事が済み安心して会場行けます。
今から仮眠取るか、起き続けるか…

>マイトさん
頑張って応援してくるであります!

>忍さん
まぁ、そうなんですよね。
血圧も脈も高いですし、減量はやはりキツかったんでしょうか。
短期決戦仕掛けるような気がしますね。

>ジュンさん
亀田が勝ったら、認めなきゃいけない部分はあると思います。
ただ、ボクシング界にとってはマイナスにしか思えない。
亀田家が負けたら…どうなるんでしょうね^^;
とりあえず、親父が引っ込んで協栄主導の正規路線に移行して欲しいです。
応援頑張ります!
[ 2007/10/11 09:50 ] [ 編集 ]
終わりましたね~

結果としては順当に終わったかなと…

しかし試合内容としては両者力みすぎというか(笑)
(^^;

観戦しながら感じたのが懐かしいな~という気持ちでなんだろうと思ったら自分が中学生時代にしていた喧嘩を思い出してしまいました(笑)

しかしながら内藤も絶対に勝たなければいけないというプレッシャーの中よく頑張ったと思うし大毅は18才でこれだけの試合が出来たというのは後々のことを考えれば凄い財産になったと思うし決して恥じる負けではないと思いますね。

さぁ~余韻を引きずりなが名古屋まで帰るとしますか!
遠いな(笑)
(>.<)y-~
[ 2007/10/11 21:04 ] [ 編集 ]
いたって順当な結果。大毅はあのカメ戦法をとらなければ、KO負けだったと思います。 それくらい実力差があるといってよいのでは・・
やっぱ、謎の外国選手は弱かったんでしょうね。
今からでも遅くない。新人王に出させてもらえ。
神取忍風のいでたちは、かなりKYでした。
[ 2007/10/11 22:34 ] [ 編集 ]
コメ返しして寝ます。

>忍さん
まぁ、結果だけを見れば順当ですね。
本当に小学生、中学生の喧嘩に近いものがあった気がします。
内藤は、エキサイトする所もありましたが、あの状況の中では冷静にやっていたんじゃないでしょうか。
大毅は、今の所の話では財産になんてならないと思います。
負けをきちんとした形で認めて、謝罪して処分なりを受ける。
相手を認めると言う事をきちんとしない限り、ボクシングのテクニックは上がったとしても精神的な成長は見込めないでしょう。
ボクシング云々ではなくて、人間としてプロとして恥じる必要があるように思います。
名古屋まで気を付けてお帰り下さい。

>恐妻馬券師さん
そうですね、あの戦法だからこそ倒されずに済んだ感じですね。
新人王はもう出れないですが、BタイトやA級トーナメントがありますからね。
亀田の誤算は、空気が読めない事よりも空気が予測出来なかった事かもしれないですね。
あそこまでアウェーな感じになるとは思っていなかったでしょう。
[ 2007/10/12 00:24 ] [ 編集 ]
今のところ財産にならないですか?
私には何物にも変えがたい財産になると思いますよ。
社会に対しての礼儀、謝罪ですか?
それは史郎及び関係者に任せておきましょう!
今までの素行、言動が兄弟に全てが原因があるのであれば別なんですが…

良くも悪くもこの先も彼等が日本のボクシング界を盛り上げていく事実は変わらないのですから…

デビューから二年にも満たない18才の少年がよくやったじゃないですか…

ちなみに私が18才の頃なんていったらプロテスト受かったばかりの4回戦ボーイでしたから(笑)
(^^;
[ 2007/10/12 07:38 ] [ 編集 ]
史郎や関係者は当然ですが、その行為を行ってたのは大毅ですから大毅も謝罪するのは当然の事では?
親や周りの大人にケツ拭かせて、本人は知らん振りなんて誰が納得するんでしょう?
大毅や兄弟だけの責任とは思っていませんが、どんな形であろうとやっていた人間が筋を通すべきでしょう。

日本のボクシング界を盛り上げる…その為には彼ら自身もある程度の路線変更というか修正も必要だと思いますけどね。
ライトなファンを掴むと同時に、古くからのファンとを共存させなくてはいけないですし…
いい子ちゃんになれって訳じゃないですし、それを全て彼らに押し付けるのも違いますけどね。

18歳…年齢の面で言えば、初めてのアウエーでの立場などを考えれば、たしかによくやったと言う言い方もできるかもしれません。
でも、18歳という事を言い訳にしてはいけない部分もあると思います。
ただの18歳ではないんですから…それもある意味かわいそうな面もあるんですけどね。

私が18の時…一番お金を自由に使えてた時かも^^;
稼ぎまくって常に財布に数十万入れて色んな所で遊んでましたからね^^;
遊びは若い頃にしておいて良かったんだと言い聞かせてます(笑)
[ 2007/10/12 10:27 ] [ 編集 ]
皆さん、お疲れ様です。

そのうち自分のブログでも記事を書くと思います。
ネット上で論戦などはしない主義なのですが、一つだけ意見を。

>良くも悪くもこの先も彼等が日本のボクシング界を盛り上げていく事実は変わらないのですから…

これはないと思います。
『盛り上げる』にも色々な意味があると思いますが、盛り下げるだけだと思います。
現状の亀田家では。

中長期的に見ても悪害しかないと思います。

他サイトでも18歳という言葉を見かけますが、歳のことを言うなら、よくやっているのは33歳でフライ級でやっている内藤さんの方です(私,32歳)。
ジェームス・トニーみたいにやれるわけじゃないですからね。フライ級では。
今回、日本人での最年長防衛の記録になったのもその表れだと思います。

上だろうが下だろうが、年はまったく関係ないです。
プロボクシングという競技上でも、人として彼らの『行き過ぎている行為』においても。
[ 2007/10/12 19:25 ] [ 編集 ]
私も前回の反省からなるべくネット上での論戦を避けるべく私とは違った意見に対しても真摯に受け止め聞き入れるように心掛けていましたが私自身の説明不足もあるようなので少し付け足したいと思います。

この良くも悪くも彼等が日本のボクシング界を盛り上げていくというのは…

①現在亀田兄弟以外でゴールデン28%の平均視聴率を獲れる選手はいますか?

②現在世界戦及びノンタイトル戦での集客、スポンサーをを獲得できる選手はいますか?

③現在亀田兄弟以外との日本人対戦であれほどの高額なファイトマネーを獲得できる選手はいますか?

おおまかですがこのような現実が現在のボクシング界なのでは?
というところからの発言というのを理解して頂ければ幸いです。

だからといって社会一般における常識までおろそかにしていいなんてことはありませんよ。
ただ今すぐにそれら全てを彼等に期待するのは色々なしがらみ的なこともあり無理なのではないのでしょうか?
というのが私の考えるところの意見です。
[ 2007/10/12 20:39 ] [ 編集 ]
それから私は中卒であり賢くない為に駄文により理解しづらい部分が多々あると思いますがその辺りは御了承くださるようお願いします。
[ 2007/10/12 20:55 ] [ 編集 ]
忍さん、どうもです。

色々、難しいですよね。

視聴率、集客・スポンサー、ファイトマネー…。

まあ、考え出すと切りがないです。

亀田家の問題がなかったら、確かに自分もボクシングファン魂に火がつかなかったわけですし。

[ 2007/10/12 23:07 ] [ 編集 ]
>匿名希望さん
その様なタイトルは止めた方が良いです。
と言うより、止めてください。
一応、しばらくは残しておきますが後日消します。

>ジュンさん
そうですね。
亀田家は悪い意味で盛り上がってるかもしれませんが、ボクシング界の救世主になる事はないでしょうね。

>忍さん
視聴率に関しては、相手が内藤だからそれだけいった訳で、
ノンタイトルでは兄弟揃ってもそこまではいきません。
10%代後半なら長谷川らも出していたと思います。
と言うより、亀田の試合の視聴率は本質と外れた部分の数字だと思うので、内容も含めボクシングを盛り上げるとは別な気がします。
でも確かに、悪い意味でもっていうのはそうなのかもしれませんね。

集客に関しては、ノンタイトルだったらホール満員の粟生とかでも同じ位だと思いますけどね。
スポンサーに関しては、どうなんでしょう?
一時期に比べたら大分減ったようですけど、ある程度の数字が取れる以上0にはならないでしょうしね。
まぁ、あれだけの事をやったのでイメージ的に更に厳しくはなるでしょうね。
ファイトマネーは残念ながらその通りですね。
新井田と高山の統一戦で、新井田は分かりませんが高山は350万だったそうですし。

色々なしがらみからすぐに期待するのは確かに無理かもしれません。
でも、彼らはそうしなければいけない所まで来ているのも事実です。

難しいですね。

あと、匿名希望さんの2記事ですが、すぐに消して欲しければご連絡下さい。
[ 2007/10/13 02:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://box1ng.blog86.fc2.com/tb.php/143-0ee182e8

 11日に行われる世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトルマッチ12回戦で王者・内藤大助(宮田)と対戦する亀田大毅(協栄)の兄、興毅が10日、TBS系情報番組「みのもんたの朝ズバッ!」に出演し、「内藤は大したことない」「大毅とはレベルが違う。明日見
WBCフライ級タイトルマッチ内藤大助(宮田)vs.亀田大毅(協栄)「王者内藤が大差の判定で勝利!」というニュースはここロンドンにもしっかり飛び込んできました。(ヤフージャパンからだけど)まあ、そうだよね。どう考えたって。俺から言わせれば、よく受けたな亀田、
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

メタモ

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。