メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

WBA&IBF世界ライトフライ級タイトルマッチ 結果 

WBA&IBF世界ライトフライ級タイトルマッチ
王者:田口良一(ワタナベ) vs. 元ミニマム級王者:ヘッキー・ブドラー(南アフリカ)

1Rブトラーが思ったよりも出てくる田口は様子見だがちょっと硬いか
田口も徐々に接近戦でボディを増やし応戦、ブドラーはかなり手数が旺盛でサイドの動きなど運動量が多い
田口は3Rに鼻血を出すなど序盤はペースを奪われてしまった。テンポの早いボクシングに後手になってしまっている。
4Rブドラーの右ボディで田口の動きが止まり防戦一方になるシーンも

中盤からボディから組み立てなおそうとする田口だがブドラーのサイドの動きが厄介
ブドラーは序盤ほどの勢いはないが打たれた後は打ち返しポジショニングも上手い
田口も良いアッパーからのボディを当てるシーンもあるが決定的なシーンは作れず
12R倒すしか無い田口は1分過ぎに右の返しの左フックでブドラーからダウンを奪う!が、これはスリップの判定
しかしブドラーはダメージが有り田口は必死に詰め、ブドラーは防戦一方
逆転KOの機運が高まるがブドラーも必死になって抵抗し倒し切れず試合終了のゴング

試合終了後、田口の左フックによるダウンがスリップからダウンに変更になったことがアナウンスされる。

採点は114-113×3のユナニマスでブドラーを支持

田口はスロースターターということもあるが序盤のポイントが勝敗を分けてしまった形
ブドラーの動きに対応しきれなかったこともありますし田口の動きは良くなかった。
押し込まれるシーンもあり計量から回復する時間が足りなかったのかもしれない。

ジャッジの件などゴタゴタも目立つ試合になってしまった。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

メタモ

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。