メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。
WOWOW

内藤大助vs亀田大毅観戦準備 

昨日はDANGAN4に行って来ました。
木村が勝っていたように見えましたが…
嵐のドームコンサートに、駅前のバイク炎上となかなか激しい日でした^^;

さて、遂に2日後に迫ったWBCフライ級タイトルマッチ
内藤大助の日本人最年長防衛記録と、亀田大毅の最年少王座獲得が懸かる試合。
試合予想は圧倒的に内藤有利と言われていますが、果たして結果は…

ボクシングに興味の無い人も、沢山観戦されると思われますので観戦の準備をしましょう!

壱・因縁を知ろう!
この試合が注目される理由は、亀田家が初めて日本人と対決するというのがありますが、それだけではありません。
内藤と亀田家には数年に亘る因縁があります。
詳しくは日刊スポーツ北海道版サイトの内藤大助特集を見て下さい。
元々は長男興毅との話だったのですがね…
この因縁があるからこそ、内藤vs亀田が注目を浴びる訳です。
そして、この因縁の中の「6回戦レベル」等の発言により、興毅×ランダエタ以前からボクシングファンの間で亀田は叩かれる原因になったと言えます。

弐・採点基準を知ろう!
興毅×ランダエタで問題となった採点問題。
世界戦は10Pマストシステムで行われます。
当時興毅を援護する人達は、このシステムによってダウンを奪われても2P差だとか、
見た目の印象と採点は別物と説明していました。
この採点法式は、小さな差でも大きな差でも必ず優劣をつける仕組みなので、そういった現象が起きる事はあります。
人間が付けているので、好みや歓声などで左右される事がありますね。
また、興毅×ランダエタの時はこの採点や、過去の協栄ジムの選手鬼塚氏の疑惑の判定の過去を理由に八百長等と言う人もいました。

このブログを見た人は是非採点を自分で付けてみましょう!
詳しい採点基準はこちら
を見て下さい!
なるべく、解説者等の発言には左右されない様にしましょう。
また、現在の採点はアマチュア化されてるとも言われ、手数を重視する傾向にあるとも言われています。

参・反則
亀田家の選手でよく言われるのは反則が多いという事。
ボクシングの反則…色々と有りますがよくある物をいくつか
内藤はカット癖がある感じですし、大毅もカットした事ありますね。
負傷判定は一番寒いので、無しでお願いしたいですね。
バッティング…頭突きですね。
WBCルールでは、偶然の場合は負傷していない方から1P減点
故意の場合は2Pの減点となり、それにより出来た傷が悪化した場合5R以降まで進行していた場合はそこまでの判定になります。(4Rまではドロー)
ローブロー…下腹部への打撃(正確にはベルトラインより下)
ラビットパンチ…後頭部への打撃
オープンブロー…ナックルパート(打撃面、握った時に指の根元から第二関節までの平らな部分)以外での打撃

まぁ、これくらい知っていれば一緒に見ている人にウンチク語れるんじゃないでしょうか?^^;
全部覚える必要も無いですし、テレビでも説明してくれるのもあると思います。
反則についても、レフェリーの注意とか見てれば何となく分かるでしょう。
まずは気軽に見る事です。
良い試合になれば、自然と引き込まれるはずですから^^
夜にでも両者の比較を書こうと思います。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
くわしい解説ありがとうございます!
これで当日がますます楽しみになりました。
しかし・・・亀田の試合、上記の反則の殆どをやっていますね。
[ 2007/10/10 08:29 ] [ 編集 ]
そうなんですけど、レフェリーが注意・減点を行わない以上反則にはならないんですよね。
大毅は減点覚悟で頭からガンガン来るだろうし、内藤がどう対処するかですね。
[ 2007/10/10 08:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

メタモ

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。