メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。
WOWOW

W世界戦 結果 

IBF世界ミニマム級タイトルマッチ
王者:高山勝成(仲里) vs. 同級10位:原隆二(大橋)

序盤から両者積極的に手を出すスタート
原のスタートは良く高山のジャブに対して右、左のボディーブローが効果的
3Rまでは原の大きなパンチもヒットするなど優勢に見えたが、偶然のバッティング高山がカットしてから高山のギアが上がる
高山の細かいパンチで原は下がらせられる流れ、序盤オーバーペースだった分もあるか
徐々に原のダメージが深くなり、7Rにはダウン寸前まで追いつめられる
原は本来自分がやりたかったボディーで自分が効かされてしまい最後はレフェリーがストップ
高山の無尽蔵のスタミナと手数、試合運びの巧さの目立つ試合だった。

WBA世界フライ級タイトルマッチ
王者:井岡一翔(井岡) vs. 同級10位:ロベルト・ドミンゴ・ソーサ(アルゼンチン)

序盤から井岡のペース
ジャブや打ち終わりに合わせる右ストレート
上下の打ち分けや距離の取り方も非常に上手く戦っていた。
ソーサはスピードもなく、パンチも大きくポジションも良くなく空転させられてしまった。
井岡は無理に決めに行かずに自分のボクシングを最初から最後まで遂行した。
判定はフルマーク含む大差で井岡が勝利

井岡らしいボクシングで最終12Rまで集中してよく戦った思う。
格下相手に完勝する技術は高いと思うが、これが統一戦など自身と同等以上の選手相手にも出来るかどうかが今後の課題
エキサイトする試合ではないが、これが井岡のボクシングである以上仕方ない
年内にもう一試合するのであれば…強敵との試合を観たい。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

メタモ

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。