メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。

井岡3階級再チャレンジ 

井岡、3階級制覇へ再挑戦 4月22日に大阪で
http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2015/03/02/kiji/K20150302009904150.html

ボクシングの井岡ジムは2日、井岡一翔(25)がミニマム級とライトフライ級に続く世界3階級制覇を目指し、4月22日に大阪市のボディメーカーコロシアムで、世界ボクシング協会(WBA)フライ級王者のフアンカルロス・レベコ(アルゼンチン)に挑戦すると発表した。昨年5月に国際ボクシング連盟(IBF)フライ級タイトルマッチに敗れており、2度目の挑戦となる。

 大阪市内の所属ジムで記者会見した井岡は「ラストチャンスのつもりでやる」と意気込みを語った。主催者によると、プロ18戦目の井岡が8度防衛中の31歳の安定王者を倒せば世界最短での3階級制覇となる。華麗な経歴に新たな勲章が加わることになるが「世界王者でいることが生きがい。3階級制覇よりも世界王者になりたい」とベルト奪取だけを見据えた。


元2階級制覇王者の井岡一翔が3階級制覇へ再びチャレンジする事が決定

かつては日本のボクシングを引っ張るのは井岡だと誰もが思っていましたが、ロマゴンとの件などからボクシングファンの中でも井岡に対して亀田化してるなど失望したという感情を持つ人が増えている印象です。

井岡が出来る事はリングの上で失った信頼を取り戻すという事
レベコに勝っただけで信用を取り戻せるかと言うと微妙だが、個人的にはまだ井岡には期待しているのできっちり決めて欲しい

ロマゴン、エストラーダがいる以上、レベコはこの階級のベストではないかもしれないが、8度防衛中で簡単な相手ではない
アムナットよりは井岡にとってはやりやすい相手だと思うが…

前回の暫定王者との試合は2Rにカウンターの右でダウンを奪われるが、5Rにダウンを奪い返しKO勝利


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2015/03/03 01:00 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(2)
井岡になんの魅力があるのかわからない
[ 2015/03/03 14:27 ] [ 編集 ]
そういう声が多くなりましたね
[ 2015/03/04 01:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

メタモ

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。