メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。

内山・河野結果 

WBAスーパーフライ級タイトルマッチ
王者:河野公平 vs. リボリオ・ソリス

スピードもパワーもあり思い切って打って来るソリスに対して河野も引かずに応戦
2R引き続き積極的に出てくるソリスに河野は右のカウンターでソリスからダウンを奪う
ソリスはダメージはそれほどなくなおも打っていく序盤
中盤から河野のボディーの影響かソリス徐々に失速
しかしパワーは残るソリスは左フックで8Rにはダウンを奪い返す
ダウン後はうまくクリンチも使いダメージを抜き、ラウンド後半には攻勢をかけるシーンも
後半ソリスは脚も使うようになりボディーが完全に効いているが、10Rは河野のボディーが低いと減点をとられる。
11R.12Rも脚を使うソリスを河野が追う展開も仕留め切れず終了

個人的採点は113-112で河野
オフィシャルは113-113.115-111.114-112の2-0でソリス。。
う~ん、ちょっと厳しい採点
11Rだったかのブーイングはソリスのクリンチに対して前のラウンドからセコンドからずっとホールドアピールしているのに注意もしていないからでしょうね。

ただ、採点に関しては勝ったソリス自身も読み上げられてから意外な表情をしていた様に、あまり喜んでいませんでした。

僅差なのは間違いないですが…これは悔しい結果でした。
渡辺会長は抗議文を出すそうです。
ちなみに4P差つけたジャッジは亀田デラモラで亀田に3P付けたジャッジだそうですが、
逆にポイントを付けちゃうんでしょうかね?
河野が亀田だったら逆だったろうな~とか言いたくなりますわ。
河野選手お疲れ様です。


WBAスーパーフェザー級タイトルマッチ
王者:内山高志 vs. ハイデル・パーラ

パーラは身体も柔らかくジャブも伸びてきて内山もまともに喰ってしまうシーンがあった1R
2.3Rも同様のシーンはあるものの、徐々に内山のジャブも当たるようになり修正してきている。
4Rみぎの打ち下ろしから左のボディーでパーラの動きが止まるも、なんとかゴングに救われた。
続く5R脚を使ってダメージの回復を狙うパーラに内山のボディーが若干低く入り中断するも、
再開後すぐに頭をつけた状態から内山の完璧な角度からのレバーブローが決まりパーラ悶絶
10カウント立ち上がる事が出来ず内山左ボディー1発でKO勝利!
反則級のボディーブロー…スパーでも当たればほとんど倒れるとの事だが、スパーでそれでは試合用のグローブなら悶絶するのはある意味当たり前か…
正直、あまり良い出来の試合ではなかったかもしれませんが…格が違いました。

三浦との掛け合いもありましたが…まだ三浦は厳しいかと思います。
逆に完全にポイントアウト狙いに徹した粟生の挑戦の方がチャンスはありそうな気がします。



各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
WBAというか・・・亀田一家のお抱えなんですかね?
WBAは腐りきってますね~
[ 2013/05/09 19:18 ] [ 編集 ]
まぁ、僅差の判定だったとは思いますがダウンで10-9(無くはないですが)つけたりなんかよく分からない判定でしたね。
[ 2013/05/10 21:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

メタモ

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。