メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。
月別アーカイブ  [ 2017年03月 ] 

山中慎介V12戦他 

WBC世界バンタム級タイトルマッチ
王者:山中慎介(帝拳) vs. 同級6位:カルロス・カールソン(メキシコ)

昨日両国国技館で行われたワールドプレミアムボクシングvol.25
WBC世界バンタム級王者の山中慎介の12度目の防衛戦
油断しなければ山中の勝利は堅いと思われたが、前回がモレノ戦ということでモチベーションが保てているかが不安点ではあったか。

序盤カールソンは上体を低くし頭を振って前進
山中はちょっと硬さが有るのと同時に最初から狙いすぎている感じもあるが的確性は上回っている
2Rには左がヒットしカールソンが左目をカット、少しグラつきダメージも感じさせた
数はあまり出さないが3Rには左のボディストレートでカールソンを下がらせたように有効なパンチだ
カールソンの出鼻に左を合わせるなど山中のKOへの機運が高まってきた
4R終了時の公開採点は3者共に山中のリードとなった

5Rカールソンが出てきたところに左ストレートが入りカールソンがこの試合最初のダウンを喫する
立ち上がるも再開直後に左右の連打を浴びカールソンが再びダウン!
2度目のダウンも立ち上がったが、このまま決まるかと思ったところ残り30秒辺りでカールソンの左を喰らい山中のヒザがガクッと折れた
ダメージを感じさせる山中にカールソンは一気にくるが、一発交わしてのクリンチでこのラウンドを凌いだ
6Rもカールソンの右を喰らってしまうシーンはあったが、直後に入り際に左の打ち下ろし2発で山中が3度目のダウンを奪った
フィニッシュは7R、左の返しの右でカールソンをぐらつかせ左の連打で4度目のダウンを奪った
決まったかと思ったがカールソンは立ち上がり会場もカールソンのタフさにどよめいた
しかしダメージは色濃く、山中のガードを割る左の連打を喰らい5度目のダウンをしたところでレフェリーが試合をストップ

山中慎介が7RTKOで12度目の防衛に成功!
具志堅用高の記録に王手をかけた

終わってみればダウンを5度奪う山中の完勝ではあるが、余裕を持ちすぎたのかパンチを喰うシーンも有りヒヤヒヤさせるところもあった
しかし、山中の左はまさに神の左で、一発で流れを変えてしまうのだから驚愕だ
また、結果だけを見れば山中の圧勝ではあるが、観ていて面白いと感じさせたのはカールソンのタフさと諦めないハートの強さがあったからだろう

いよいよ次が13度目の防衛戦だが、数字の記録よりも山中には大きな試合を期待したい



WOWOW加入は今がオススメ!
3月はゴロフキンに井上尚弥のターゲットでも有るローマン・ゴンサレスの試合が生中継!
それぞれの王者を狙う村田諒太と井上尚弥がゲスト解説なのも注目です。
さらに統一王者リナレスのダイレクトリマッチもWOWOW加入者限定のオンデマンドなら先行ライブ配信!
こちらのゲストには先日激闘を制した三浦隆司が登場!
来月開催予定のパッキャオ×カーンの一戦も当然生中継されるでしょう
↓から今入会すれば来月分までコミコミで税込1944円で視聴可能です!
【WOWOW】今すぐ加入で見放題


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

メタモ

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。