メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。
WOWOW

大晦日 

WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
王者:内山高志(ワタナベ) vs. 同級9位:イスラエル・ペレス(アルゼンチン)

内山が1年ぶりのリングに登場。
年齢の事もあるので衰えだけが心配だが、右の拳の状態は良いとの事。
内山が油断さえしなければこの程度の相手に不覚をとることはなさそう。

WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
王者:河野公平(ワタナベ) vs. 同級5位:ノルベルト・ヒメネス(ドミニカ)

亀田に振り回される形でこちらも試合が延びてしまっていた。
亀田なんかよりも勝ったら井上とやる位の事言った方が盛り上がりそうだが…
河野はかつては手数とスタミナの選手だったが、最近では倒すコツも掴んだように感じる。
バランスも良くなり、連打の際も上体が突っ込まず上手く距離を取りながら戦えるようになったのが大きい。
ヒメネスは若く勢いのある選手だが、勢いに飲み込まれずに戦えるかどうか

WBA世界ライトフライ級タイトルマッチ
王者:アルベルト・ロセル(ペルー) vs. 同級9位:田口良一(ワタナベ)

井上尚弥が唯一KO出来なかった田口が世界初挑戦!
優しそうな見た目だが秘めた闘争心は相当なものを秘めている。
井上とあれだけやれた選手なら世界のチャンスは十分と言える。
ロセルはペルー人初の世界王者で元オリンピアンのベテラン
ジャブが良い正統派の選手だが、強い相手との防衛戦をこなしている訳ではないので難攻不落ではない。
誤魔化されずに試合できればタイトル奪取の可能性は高いと見る。




WBA&WBO世界スーパーバンタム級タイトルマッチ
王者:ギジェルモ・リゴンドー(キューバ) vs. 同級6位:天笠尚(山上)

あのリゴンドーが日本のリングに立つ!
穴が無い王者で正直この選手に勝てる選手がこの階級にいるのかどうか。
天笠は1階級下げての試合だが、減量の影響がどうか。
長身を生かした試合をしたいところだが、リゴンドー相手に自分の思ったとおりの試合をする事がどれだけ難しい事か…
見せ場を作れたら十分と言えるが、勝った方が強いのがボクシングと言うもの。
今までの実績や、実力では劣るが今日の試合において強かったのは天笠という事になってくれないかと1%にも満たないかもしれない可能性に期待したい。

IBF&WBO世界ミニマム級王座決定戦
WBO同級1位:高山勝成(仲里) × WBO同級2位:大平剛(花形)

この試合に勝てば統一王者というのがちょっと違和感を感じる試合ではある。
高山はこれに勝てば遂に4団体目のベルト獲得となる。
テンポの速い出入りのボクシングでポイントアウトできるか、大平のスピードに屈するかと言う感じか。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2014/12/31 12:00 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

ボクシングフェス2014 結果 

WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ
王者:オマール・ナルバエス(アルゼンチン) vs. 同級8位:井上尚弥(大橋)

飛び級で2階級制覇に挑戦した井上が衝撃のKO勝利で2階級制覇達成!

スタートからプレッシャーをかけスイング気味の右を連発し開始30秒ほどで最初のダウンを奪う。
ナルバエスはプロアマ通じて初めてのダウンで、ここは立ち上がるもダメージ残る中左フックでダウンを追加。
1R決着も期待されたがナルバエスも下がり気味で何とかここは凌いだ。
2Rナルバエスもこのままではマズイと防戦一方にならず、前に出ようという意識は感じるが井上のスピードとパワーで撥ね返されてしまう。
2分に差し掛かろうという所、ナルバエスが左を打って来たところインサイドの左フックのカウンターでこのラウンド最初のダウン!
ドネアのダルチニアン戦の様なカウンターパンチでまさに電光石火という感じ。
立ち上がりなおも攻め立てる井上、コンビネーションの中からの左ボディが強烈に突き刺さる。
間髪明けずワンツーからの左ボディでナルバエスが再びダウン!
そのまま10カウントとなり井上が歴史的王者に何もさせず圧勝した。

試合前の予想では大差判定と書いたが、ここまでパワーがあるとは思わなかった。
階級を上げた事で普段の井上の強さが出せると大橋会長は言っていたが、「徳山には致命的な弱点がある」程度に聞いていたらその言葉は本当だった。
あのドネアですら倒せなかったナルバエスの防御をいとも簡単に割ってしまうのだから相当なモノだ。

ナルバエスが出てきたらサッとバックステップする距離の取り方、コンビネーションの多彩さとスピード、相手が少しでも止まったりすると間髪入れず攻め立てるテンポの速さ、タイミングなどまさに完璧だったと言える。

まだ21歳…末恐ろしいと同時にこの若者がどこまで上っていくのか非常に楽しみだ。
この試合を見て多くの人が確信したと思うが、ここから数年は井上が日本ボクシング界を引っ張っていく存在になるだろう。
少しでも隙を見せたらパンチを繰り出すのはあのロマゴンとも通じる所。
絶対王者ローマン・ゴンサレスを倒すのはこの井上になる可能性を存分に感じた見事なKO戴冠だった。

WBC世界ライトフライ級王座決定戦
同級3位:八重樫東(大橋) vs. 同級1位:ペドロ・ゲバラ(メキシコ)

ロマゴン戦から再起となった八重樫だが、結果は7RKO負けと3階級制覇挑戦は失敗に終わった。
序盤からゲバラのジャブやワンツーがスピードもパワーも感じられて良い。
逆に八重樫は出入りを意識するがペースを握れず苦しいスタート。
4R終了時点で発表は間違っていたがゲバラ2者リード。
5R八重樫がようやく攻勢に出るが、攻めきれず状態がつっ込み気味で足がついていかなくなってきた。
6Rにはロープを背負うシーンも増えるなどまたもペースを引き戻されてしまう。
7Rも苦しい展開が続き、距離が詰まった所でゲバラの左ボディを喰らうと一瞬の間をおいて動きが止まりそのままダウン。
苦悶の表情を浮かべる八重樫は立つ事が出来ずそのまま10カウントとなってしまった。
ロマゴン戦からのダメージが抜けていなかったのか、階級を下げた事による影響なのか分からないが八重樫が激闘まで持ち込めずズルズルと負けてしまった。
階級を下げた影響などが無ければと戦前にも書いたが、ゲバラもバランスが良く良い選手ではあるものの勝てない相手ではないような気がしたが…
進退については分からないが、いずれにしてもしばらくはゆっくりと休んで欲しい。

WBC世界ライト級王座決定戦
同級1位:ホルヘ・リナレス(ベネズエラ/帝拳) vs. 同級2位:ハビエル・プリエト(メキシコ)

すり足で動きながら速いパンチで先手を打つリナレス。
かつての様な軽い動きと異なり、重厚感のある圧力を感じるリナレスの動き。
4Rプリエトがプレッシャーを強めて来るがリナレスの速いジャブでなかなか中に入れない。
リナレスが上手く誘う形になり、入ってきた所を打ち下ろしの右がヒットしそのままグニャリ。
プリエトは立ち上がる事が出来ずカウントアウトとなり、リナレスが2度目のチャレンジで3階級制覇達成!
5年ぶりに世界王者となったリナレスには、今度こそ長期政権やビッグファイトを期待したい!


村田は前回の反省を生かし距離をしっかりと取りジャブも多く相手をコントロールしほぼフルマークの勝利。
どうしても攻防分離になってしまうのが今後ネックになってしまいそう。

松本はタフな相手に苦しんだが最終回になんとか決めた。

井上拓真はスピードと回転力でポイントは奪うが倒せない。
兄貴と比べられるのは可哀想だが、もう少し決定力が有ったら世界も近いだろう。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

ボクシングフェス2014 

WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ
王者:オマール・ナルバエス(アルゼンチン) vs. 同級8位:井上尚弥(大橋)

“怪物”井上尚弥が2階級制覇に挑戦!
30、31日と計8試合の世界戦が行われるが、最も注目度の高いカードではないだろうか。
少し前までは8戦目で世界奪取が最速の時代が長く続いたが、8戦目で2階級制覇の挑戦だ。
しかも、飛び級で超強豪のナルバエスへ挑戦するのだからそれだけでも大変な偉業と言える。
と言うと勝ち目は薄そうだが、予想としては希望も込めて井上の大差判定勝ちと見たい。
井上のパワーはスーパーフライでも通用するとみて、スピードのあるパワーブローでナルバエスは防御に専念してしまいそうな気がする。
もちろん、ペースを握ってもキャリア豊富なナルバエスはあの手この手を出してくるだろうが、井上のバランスの良さと冷静さで対処出来るのではないか。
いずれにしても濃密な攻防が見られそうで非常に楽しみな一戦だ。

WBC世界ライトフライ級王座決定戦
同級3位:八重樫東(大橋) vs. 同級1位:ペドロ・ゲバラ(メキシコ)

八重樫が階級を下げて3階級制覇に挑戦!
ロマゴンに真っ向勝負を仕掛けて敗れたものの、観る者を感動させたあの一戦からの再起戦がいきなりの世界戦となる。
この試合八重樫が階級を下げた事がどう出るかがポイントになりそう。
階級を下げての複数階級制覇挑戦はあまり良い結果になっていない印象が強い。
あの長谷川穂積も飛び級の2階級制覇から下げたが失敗に終わっている。
また、八重樫自身のロマゴン戦のダメージも心配材料と言える。
八重樫もゲバラも連打が魅力な選手なだけにスピーディーな攻防が期待出来そう。
八重樫は激闘王のイメージも強いが、出入りを意識して戦わないとパワーもある相手で苦戦しそう
階級を下げた影響などが無ければ八重樫有利と見るが…

WBC世界ライト級王座決定戦
同級1位:ホルヘ・リナレス(ベネズエラ/帝拳) vs. 同級2位:ハビエル・プリエト(メキシコ)

ホルヘ・リナレスにようやくチャンスが巡ってきた。
あの逆転KO負けで3階級制覇失敗してから連敗をしてどん底に落ちた時もあったが、それも肥やしとなり円熟したリナレスに今はなっている。
スピードは健在で、コンビネーションのバリエーションも以前よりも増えた。
凡ミスさえしなければリナレスが中盤以降KOで勝つチャンスも有りそう。
スピーディーなコンビネーションでプリエトを煽ってしまうと見る。

放送は18:00~20:54にフジテレビで放送、21時24分まで延長有りです。
残念ながら放送は村田を優先してリナレスの世界戦はそれ次第で録画放送になりますので、結果を知りたく無い人は注意して下さい。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2014/12/30 10:00 ] 世界タイトル戦展望 | TB(0) | CM(0)

番宣続々&明日まで! 

30日31日の世界戦を中心としたビッグ興行まで1週間となり、出場する外国人選手も続々と来日しており、いよいよという空気になってきました。
放送する各局も番宣番組を放送していますが、本日はテレビ東京で放送されます。
neoスポーツでは随時報道されていますが、本日27時放送「トラの門スポーツ」でもボクシング特集が放送されます!
さらに、27日29日30日にも特集番組が放送される予定です!

年末に向けてハードディスクの空き容量の確保はしっかりとしておきたいものです。

また、来年に向けて専門誌のおトクな定期購読もオススメです。

ボクシングビート
の場合は特におトクになっていて
ここから←の定期購読のお申し込みで毎回送料無料で届く通常の紙版だと、1冊736円から864円で届きます!(最新号は書店だと980円)
パソコンやスマートフォンなどで読めるデジタル版は更におトクな20%OFFの1冊700円で読めます。


ボクシングマガジン
の場合はあまり引かれていないですし、デジタル版がないので、配達固定となりますがもちろん送料は無料です。
ただ、それでも1冊930円と書店で買うよりはお得になっています。(最新号は990円)

ちなみに、初回の方は500円割引が可能です。
今まで利用していた人でも、レビューの投稿や、明日までかもしれませんが後で書く方法で500円割り引きは可能です!

ここからトップページに移動して、右のメニュー下の方にある「2冊無料お試しキャンペーン」のページに移動します。
そこのページにある「次回キャンペーンのお知らせを希望の方はこちら(500円券を贈呈します)」から簡単なアンケートに答えるだけで即500円券が貰えます。

ちなみに、この2冊無料お試しキャンペーンは無料分だけで解約OKで、25日までの受け付けです。
ボクシング雑誌は共に対象ではないのですが、普段読んでいる物や興味のある物があればオススメです。
ただ、2000冊以上の雑誌が無料で読めるタダ読みのコーナーでは、現在2014年5月号のボクシングビートが無料で丸ごとデジタル版で読めます!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2014/12/24 17:00 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

先週に続いて 

本日このあと27:10~フジテレビにてボクセオ<フジバラナイト FRI>が放送されます。
年末に夢のビッグマッチが実現~ボクシングフェス2014スーパーボクセオの楽しみ方や
「これを観たらボクシングが絶対に好きになる」衝撃KO映像満載です!

先週は地上波でこれ流すのかという映像も多かったです。
村田がトニダードを語ったり、セルヒオ・マルチネスのKOとかが流れていました。
30日に関しては、村田とリナレスをやっていましたけど今回は誰でしょうね

・12/30 ボクシングフェス2014 SUPER BOXEO
井上尚弥×ナルバエス、八重樫東3階級制覇挑戦、ホルヘ・リナレス3階級制覇挑戦、村田諒太第6戦
チケット受付はこちら
icon


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2014/12/19 20:00 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

反射神経ナンバーワン 

本日、16:05~17:10にフジテレビで放送予定の「THE GOLDEN BATTLE 2014 絶対にありえない究極のスペシャルマッチ!」にWBC世界バンタム級王者の山中慎介が出演します!

山中が出演するのは、反射神経ナンバーワン決定戦でモグラたたきを行うそうです。
ただのモグラたたきではなくスーパー高速モグラたたきだそうです。

レスリング金メダリストの吉田沙保里と、日ハムの中田翔との3人で争うそうです。



#本日朝行われた試合で亀海勝ったようです!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

ジャニーズとボクシング 

本日このあと27:30~フジテレビにてボクセオ<フジバラナイト FRI>が放送されます。
30日のボクシングフェス2014最新情報だけでなく、
「これを観たらボクシングが絶対に好きになる」「ためになって面白い」というボクシングヒストリー満載での放送だそうです。
大橋秀行会長もゲスト出演しますので、要チェックです!

・12/30 ボクシングフェス2014 SUPER BOXEO
井上尚弥×ナルバエス、八重樫東3階級制覇挑戦、ホルヘ・リナレス3階級制覇挑戦、村田諒太第6戦
チケット受付はこちら
icon

さらに、明日の18:55から放送の炎の体育会TVでは、KAT-TUNの上田君が覆面を被った元世界王者とボクシングを行うようです。
KAT-TUNの上田君はボクシング歴7年で、たまにボクシングジムに通っているエピソードを喋ったりもしていますね。
ジャニーズでボクシングというと、V&の三宅健君も10年以上ジムに通っているはずですね。
KinKi Kidsの堂本剛も以前「to heart 恋してしにたい」でボクサー役やっていてコーチ役をしていた赤井英和も褒めていたような記憶が有ります。
ヒロイン役の深田恭子がノストラダムスがどうのこうの言っていた記憶があるので15年前とかになりますか…


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2014/12/12 22:00 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

しょうもないな… 

高山が大みそか4団体完全制覇チャンス
http://www.nikkansports.com/battle/news/p-bt-tp0-20141210-1407121.html

大晦日の高山と大平の一戦にIBFだけでなく、WBOも賭けられるそうです。
前回高山に勝って王座統一したフランシスコ・ロドリゲスがIBFだけでなくWBOも返上する事により、W決定戦となるそうです。
さすがに決定戦でWタイトルというのはどうなんでしょうね。
ドローなど決着が付かなければ別ですが、確実に統一王者が誕生するという訳ですか…
肩書きだけは凄いけど…なんかやっぱりTBSな感^^;

亀田興毅にスーパーチャンピオンベルト
http://www.nikkansports.com/battle/news/f-bt-tp0-20141210-1407350.html

すごいねー(棒)
モレノを全力回避した甲斐があったという事ですかね。
そう言えば、亀田次男の結婚を祝福しろとか言うのが来たのでついでに…おめでとーございます。
亀田兄弟さんは日本での活動は諦めたそうですが、海外で頑張って下さい。

#リーゼントボクサー和氣慎吾…色々有ったそうですが頑張って欲しい。
会長とも和解したようですし、ちょっと遠回りになるかもしれないけど本望の様にならなくて良かった。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2014/12/10 20:00 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(3)

内山高志&山中慎介生出演! 

本日21時50分からNHK総合で放送されるサンデースポーツはボクシング大特集です!

大晦日に防衛戦を控えるWBAスーパーフェザー級王者の内山高志と、WBCバンタム級王者の山中慎介が生出演し、
今新たな黄金時代を迎えつつあるボクシングを熱く語るそうです!

また、VTR出演になりますが、八重樫東も登場しミニドキュメントも放送されるという事です。

12/31 “THE BEST OF BEST” 大晦日 トリプル世界タイトルマッチ
内山高志防衛戦、河野公平防衛戦、田口良一世界初挑戦
チケット受付はこちら
icon売り切れ券種複数有り


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2014/12/07 12:00 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

殿堂入り 

具志堅用高氏、故大場政夫氏が国際殿堂入り
http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2014/12/05/kiji/K20141205009409050.html

国際ボクシング殿堂は4日、2015年に殿堂入りする選手、関係者を発表し、ライトフライ級で13連続世界王座防衛の日本記録を持つ具志堅用高氏(59)、世界フライ級現役王者のまま23歳で交通事故死した大場政夫氏が選出された。

 日本人の殿堂入りは世界2階級制覇のファイティング原田(本名原田政彦)氏、国際的マッチメーカーのジョー小泉(本名小山義弘)氏、多くの世界王者を輩出した帝拳ジムの本田明彦会長に続く栄誉となった。


具志堅用高会長と故大場政夫氏が2015年の国際ボクシング殿堂に入ると発表されました!
具志堅会長と言うと、若い人にとってはボクシングよりも太田プロに所属する面白いおっちゃんというイメージが強そうですが、本当に凄い人なんだという事が伝わると良いですね。

大場氏は、5度目の防衛に成功してすぐに事故で亡くなってしまった永遠のチャンプ
上野のアメ横にある二木の菓子で働いていた事も有名で、アメ横に行くとつい買いたくなります。


#明日の3大戦楽しみですね


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2014/12/06 01:15 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

あれから20年伝説の一戦! 

今から20年前の本日12月4日は、名古屋レインボーホールで薬師寺保栄と辰吉丈一郎のWBC世界バンタム級統一王座決定戦が行われた日です。


この試合はVHSで映像化されていて定価3689円なのですが amazonでもプレミアム価格になっています。
敗者なきゴング WBC統一王座決定戦・薬師寺VS辰吉 [VHS]

この試合は入札で薬師寺側が落札し、TBS系列のCBCで放送されたのですが、日本ボクシング不滅の激闘史には入っていないんですよね。
個人的にはDVDで保存してありますが、DVDやブルーレイで出してくれたら買う人多いと思いますが…

先日、辰吉次男もプロテスト合格しましたし、辰吉伝説が上手く引き継がれると良いですね。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

リゴンドー大晦日に登場!天笠が挑戦 

天笠 最強王者に挑戦「1%に賭ける」
http://www.daily.co.jp/newsflash/ring/2014/12/01/0007548198.shtml
WBA・WBOスーパーバンタム級統一王者のギレルモ・リゴンドーが12月31日、大阪でWBOフェザー級10位、東洋太平洋同級王者・天笠尚(山上)と防衛戦を行うことが1日、都内で発表された。天笠は1階級下げての挑戦となる。

 練習の様子を録画したVTRの中でリゴンドーは「天笠、覚悟してけよ。弱いお前をわざわざ日本に倒しにいってやる」と挑発した。


噂になっていた大晦日の大阪興行でのリゴンドー登場が正式発表!

前回の記事でも書きましたが、リゴンドーが大晦日に日本のリングに立ちます!

リゴンドーはキューバ出身のオリンピック2大会連続金メダルのスーパーエリート
かつて、西岡を倒したドネアがスーパーバンタム級王者時代に王座統一戦を行い、ダウンを喫したものの速く鋭い動きでドネアをコントロールしました。

リゴンドーは決して無理はしないので、エキサイティングなシーンを観たいファンには不評な面も有りますが、
精密機器の様なボクシングやスピード、ディフェンスなど打ち合いだけではないボクシングの魅力を感じさせてくる“スーパー”な選手です。
正直言って、天笠では勝利を期待するのはほぼ不可能と言っても良いかもしれません。
しかし、リゴンドーという存在を日本で観られるのは非常に貴重な事です。

井岡や高山の試合もありますが、この興行はリゴンドーを観に行く興行と言っても良いかもしれません。
リゴンドーには世界の本当のトップクラスの選手の姿を魅せて欲しいです。
もちろん、天笠には飲まれる事無く、出せるもの全てをぶつけて一発狙って欲しい

チケット購入はこちらiconです。



各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2014/12/01 19:00 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。