メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。

原隆二×田中恒成 

昨日行われた大注目の東洋太平洋ミニマム級タイトルマッチ
原隆二×田中恒成ですが、明日11月1日の深夜26時10分~フジテレビで放送されます。

結果はご存知の方も多いと思いますが、無敗の世界ランカー同士、元アマチュア4冠同士など非常にハイレベルなマッチメイクです。
勝った方が世界挑戦に近付くサバイバルマッチ
こういうマッチメイクを実現させるのはファンにとっては嬉しいですね。
観に行きたかったんですけどね…

深夜なので録画すると言う方も多いと思いますが、
ダイヤモンドグローブとは別タイトルなので、キーワード等で録画設定されている方は注意して下さい。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

キンシャサの奇跡と名勝負 

40年前の今日、10月30日に行われたジョージ·フォアマンとモハメド·アリの一戦
フォアマン有利の下馬評を覆しアリが勝利した事で「キンシャサの奇跡」と呼ばれている一戦です。


ロープ・ア・ドープでフォアマンの打ち疲れを待ち、ワンツー、右フックで勝利を収めたアリ
ベトナム戦争への徴兵を拒否したことで、王座を剥奪されてしまっていてブランクと共に衰えてしまったと思われたアリの歴史に残るアップセットです。
この試合はモハメド・アリ かけがえのない日々 [DVD]と、ドキュメンタリー映画化もされています。
曰く付きでもあるこの試合ですが、名勝負なのは間違いないでしょう。

名勝負と言えば、ボクシングの名勝負が網羅された本が昨日から販売されています。

名勝負に関する情報などが記載されています。
コンビニの単行本コーナーに置いてあるのを見ましたが、おそらく楽天で買った方が1円安いです^^;
amazonはこちら
ちなみに、名勝負100となっていますが2冊合わせて100なので50試合づつです。
この試合が名勝負?と思うようなのもありますが、白井義男VSダド・マリノ~ローマン・ゴンザレスVS八重樫東までなかなか面白いと思います。



各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

山中のターゲット 

本日行われたIBF世界バンタム級王座決定戦が行われランディ・カバジェロがスチュアート・ホールに3-0の判定で勝利しIBFバンタム級の新王者に
水曜日にスリヤンを相手に7度目の防衛に成功した山中慎介の統一戦のターゲットがカバジェロとなった。

帝拳ジムの本田会長はカバジェロが勝った場合には対戦交渉に入るという事を明言しているので、これから統一戦の交渉が行われるものと思われます。
実現を期待します。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2014/10/26 08:52 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

ワタナベジム 

本日午後10:55~からNHKで放送される「ドキュメント72時間」は、「何を打つのか 雑居ビルのボクシングジム」として、
大晦日にトリプル世界戦を控えるワタナベジムの模様が放送されます。
【番組内容】
毎回ひとつの場所にカメラをすえるドキュメント72時間。舞台は深夜営業のボクシングジム。
ストレス解消の会社員から世界チャンピオンまで、人々が拳を振るう理由に迫る。

【詳細】
オフィスや飲み屋が軒を連ねるJR五反田駅前。
雑居ビルの一室から、サンドバックを叩く音が聞こえてくる。朝6時半から深夜12時まで開いている、老舗ボクシングジムだ。
世界チャンピオンを何人も輩出した名門だが、通って来る人の動機はさまざま。
仕事のストレスを発散に来る会社員。元プロボクサーの父に憧れて通う中学生。
一攫千金を狙うと意気込む元不良少年…。都会の片隅で、人々は何と闘っているのか?


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

山中×スリヤン&粟生 結果 

WBC世界バンタム級タイトルマッチ
王者:山中慎介(帝拳) vs. 同級1位:スリヤン・ソールンビサイ(タイ)

本日行われたWBC世界バンタム級タイトルマッチ
具志堅用高に並ぶ6連続KO防衛を狙った山中慎介と2階級制覇を狙うスリヤンの一戦

スリヤンがスタートから小気味良く前進し、いきなりの右を山中の顔面にヒットさせる
ウィラポンでもおなじみのこのいきなりの右になかなか山中は対応する事が出来ず、軽いながらも数を喰ってしまう
なかなか左を当てる展開にもならず、イライラが溜まりそうな試合展開も中盤からは徐々に脚も動いてきた
4R終了時点で1者スリヤンのほぼ五分の展開も、山中にペースがあるとは言えない展開

右がもう少し出ていれば左が当たる展開になりそうなものだが、7R山中の左がようやく炸裂
スリヤンの右を外してからの左、動きの止まったスリヤンにもう一発左でダウンを奪う
このダウン山中がニュートラルコーナーにいないという事で、カウントが途中で止められ結果的には20秒位カウントされてしまい、追撃の機会を逃してしまった。
続く8Rスリヤンのダメージも残っていそうだが、変わらず前に出てスリヤンの大きい右が山中にヒットしちょっと効いた印象
しかし、その後再びスリヤンの右を外して左右左のコンビネーションでダウンを追加
9回にも左ボディーアッパーでダウンを追加するもまたもフィニッシュは出来ずスリヤンのタフさが目立つ

スリヤンにダメージは感じられるが前に出て体をくっつけてくる事で強打を受けず、山中もそれに付き合ってしまっている印象
時折良いパンチも当てているが、最終ラウンド終了のゴングを久しぶりに聞く結果に

結果はもちろん3-0のユナニマスで山中慎介が7度目の防衛に成功した

スリヤンがタフな事も有るが、山中の動きに精彩が無かった感じもする
もっと脚で捌いて横の動きが出ていればもっと楽になったのではないか
もちろん、それをさせなかったスリヤンの突進と勇気、タフさを褒めるべきなのかもしれないが…

スリヤンはKO負けが今までに無いが、佐藤洋太も3Rに2度ダウンを奪いながら結果的に僅差判定までもっていかれてしまった選手
思い切って入ってくるし、手も出してくる、小さく頑丈で打たれ強いと、どんな選手にとってもやりにく相手なのでしょう
山中はこれで記録が途切れた事、こういう苦戦をした事を肥やしにして更なる進化を遂げてもらい、ビッグマッチ実現してほしい!

アンダーの粟生はサルガドに3-0の判定勝ち
最終ラウンドにはサルガドをダウン寸前まで追い詰めましたが、序盤にはサルガドの右を喰ったりとあまり褒められた内容ではなかった
パンチの精度も低く、世界挑戦のゴーサインが出るかどうかは微妙な所


毎年恒例となっている秋のWOWフェスですが、今年のボクシング三浦隆司とローマン・ゴンサレスのダブル世界戦のチケット先行受付が始まっています。
アンダーカードには赤穂亮も出場します
TOUCH!WOWOW2014 チケット受付
icon
会場となる横浜国際プール限定のサービスも予定されていますので、是非生観戦しましょう!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

山中慎介×スリヤン 

明日に迫ったワールドプレミアムボクシングvol.20

ゴッドレフト山中慎介が元世界王者の指名挑戦者スリヤンを迎え撃ちます。

WBC世界バンタム級タイトルマッチ
王者:山中慎介(帝拳) vs. 同級1位:スリヤン・ソールンビサイ(タイ)

元世界王者で佐藤洋太にタイトルを奪われてからWBCアジアタイトルなど含め17連勝しているスリヤンが相手でも圧倒的有利とされている山中慎介
皆さんの予想でも約9割が山中のKO勝利を予想しています。
山中というと左の破壊力ばかりが注目されていますが、過去にも書いていますが脚裁きも素晴らしい選手です。
体格差もありますし、スリヤンは踏み込んで打って来る選手ですので上手く捌きながら左を打ち抜けばKO負けの経験のないスリヤンですがマットに沈む可能性は高いでしょう。
階級を上げた事でどうか分かりませんが、スリヤンはボディーがあまり強くないイメージもあるので序盤は突き刺す様なボディストレートも見たいですね。
予想としては中盤以降の山中KO勝利で、不安点はスリヤンの振り回してくるパンチを不用意にもらわない様にという事だけですね。
食事をしながら減量出来たようですし、勝ったらIBFとの統一戦等のビッグマッチが見えてきますので、ここはスカッとKOで決めてもらいましょう!

会場に行けない人は日テレで19:56~です。
判定までいったら粟生の試合は流れないかも!?

毎年恒例となっている秋のWOWフェスですが、今年のボクシング三浦隆司とローマン・ゴンサレスのダブル世界戦のチケット先行受付が始まっています。
アンダーカードには赤穂亮も出場します
TOUCH!WOWOW2014 チケット受付
icon
会場となる横浜国際プール限定のサービスも予定されていますので、是非生観戦しましょう!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2014/10/21 19:00 ] 世界タイトル戦展望 | TB(0) | CM(0)

ドネア×ウォータース 結果 

先ほど終了したドネア×ウォータースWBAフェザー級王座統一戦

1R見てやはり距離の差を感じ、ドネア苦戦が予想出来てしまう。
2Rにドネアがカウンターでウォータースをグラつかせて流れを引き戻したかに見えたが、
3Rにウォータースのアッパーがドネアのガードの間を突きドネアがダウン
ドネアは右目のカットも響き、スピード感にも欠ける
動きも速く、フィジカルにも勝るウォータースに流れが行ってしまった
6R終了間際ドネアが強引に左フックで強引に出て行った所、スウェーで交わし打ち終わりに右フックがテンプルにヒットし、ドネアは前のめりにダウン
10カウント以内に立ち上がる事が出来ず、ウォータースの6RKO勝利!

まさに斧の様なフィニッシュブローでした。
ドネアはやはりフェザー級では厳しいという印象。
ドネア…残念です。。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

ド派手なノックアウト 

明日行われるゴロフキン×ルビオのアンダーのドネア×ウォータース
メインがルビオのオーバーウェイトで少々盛り下がった上に、日本のファンにとってはやはりドネアの方が注目度は高いか

こちらはもちろん両者計量クリアで、ウォータースの体付きの良さが目立っています。
ドネアはここ何戦かダウンを奪うシーンはあるものの、かつての凄みが陰っている印象
その影響か1.8:2.3程度でウォータース有利のオッズ(メインは1:13~38の大差でGGG)
色々な試合展開が想像出来ますが、KO決着の可能性はかなり高そうでかなり面白い試合になりそうです。
この試合はWOWOWで明日11時から生中継されます。
まだ未加入の方は【WOWOW】今すぐ加入で見放題からどうぞ

また明日は19:58~フジテレビで「万物まとめンタリー」という番組において、ボクシングマニアがまとめた<ド派手なノックアウト試合>が放送されます。
頭蓋骨陥没となった激しい試合映像が紹介され、出演者も驚きの声をあげたそうです。




各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2014/10/18 14:00 ] 海外ボクシング展望 | TB(0) | CM(0)

山中のゴッドレフト炸裂なるか 

現在5連続KO防衛中で、ナイキ社とアドバイザリー契約を結んだWBC世界バンタム級王者山中慎介の指名試合があと1週間となっています。
2階級制覇を狙うスリヤンにゴッドレフト炸裂なるか皆さんの予想をお願いします。



#今週末行われるゴルフキンのアンダーのドネア×ウォータースですが、ややウォータース有利のオッズになっています。
ダルチニアンを物差しにすると仕方ない所でしょうか。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

カンムリワシ 

本日10月10日は、カンムリワシ具志堅用高が9戦目で世界初挑戦し、グスマンをKOし世界王者に輝いた日です。



最近では太田プロに所属してタレントとしても大活躍ですが、未だに破られていない防衛記録などまさに天才ボクサーでした。



各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

長谷川穂積 

長谷川穂積、進退は年明けまで熟考
http://www.nikkansports.com/battle/news/p-bt-tp0-20141008-1378977.html

4月の世界戦に敗れて引退濃厚となっているボクシングの元2階級王者・長谷川穂積(33=真正)が7日、自らの進退決断について年明けまで熟考する意向を示した。

 「まだ何も決まってない。1年くらいゆっくりしたい」と話した。敗戦直後は引退を示唆していたが、7月からジムワークを再開。最近、階級が上の日本ランカーとスパーリングもこなした。基本線は引退も、現役への未練も残っている様子。元名王者は、じっくり自分を見つめ直して納得いく結論を出す。


4月の世界戦で敗れてからまだ進退を発表していない長谷川穂積ですが、年明けまで考えて結論を出したいという事です。

日本のエースとして一時代を築いた長谷川ですが、引退を既定路線としながらもなかなか踏ん切りはつかないようです。
ボクシングは麻薬とも言いますが、世界タイトルを10度防衛した日本を代表する名王者においても引退というものは難しい決断なのでしょう。

山中や内山、井上などが今のボクシング界にはいますが、やはり注目度においては長谷川の方が上な印象が個人的にはあります。
年齢的には今の時代ならまだやれる可能性は十分ありますし、長谷川が自分で決めた結論をファンは尊重するべきだとは思います。
が、父が前戦の時に語っていた呂律が云々の話や体の事に関してはしっかりと周りの人間が判断してあげなければならないのも事実です。

ファンとしては非常に気になる長谷川穂積の進退ですが、もう少し待ちましょう。


かつて長谷川と同じジムで汗を流した高山勝成は正式に現役続行を発表し、年末か年明けにもIBFの決定戦出場を目指すとの事です。



各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2014/10/08 21:00 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(6)

たけしの等々力ベース「ボクシング道」を楽しむ 

先週放送されたたけしの等々力ベース「ボクシング道」ですが、明日BSフジ23時から再放送があります。

放送を見た人は分かると思いますが、番組内では試合の映像が出せなかったようです。
番組内では絵で表現していましたが、再放送で見るという人はこれらの映像とセットで見るともっと楽しめると思います。

・玉袋筋太郎さんチョイスの思い出に残る名勝負!
「栄光から転落への序曲」
WBCヘビー級タイトルマッチ
トレバー・バービック×マイク・タイソン

たけしさんはフィニッシュをヒジだとしていますね。

・平田ボクシングマガジン編集長チョイスの思い出に残る名勝負!
「稀代のスーパースターが奇跡の王座返り咲き」
WBCバンタム級タイトルマッチ
シリモンコン・ナコントンパークビュー×辰吉丈一郎

記者までもが万歳する異様な光景だったとの事です。

・共同通信津江さんチョイスの思い出に残る名勝負!
「日本ボクシング界最大の勝利」
WBA世界バンタム級タイトルマッチ
エデル・ジョフレ×ファイティング原田

国民栄誉賞より上!


・たけしチョイスの思い出に残る名勝負!
高山一夫×勝又行雄

試合の映像はこれのみで、両者は4度対戦しているのでそのどれかすらも分かりませんが^^;
番組内でも映像は流していなかったようで、たけしと渡辺会長が試合内容を語っています。

他にも色々な話しをしていますので、まだ見ていない人も既に見た人も再放送をチェックです!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

メタモ

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。