メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。
WOWOW

河野公平も出演! 

本日23:00からBSフジで放送されるたけしの等々力ベース
今回のテーマは「ボクシング道」です。

ビートたけしが語りつくしたいと言っていたそうで、撮影はワタナベジムで行われており、
ゲストには現WBA世界スーパーフライ級王者の河野公平や会長、ボクシングマガジンの編集長などとなっています。

かなり貴重な年代モノの「ボクシングマガジン」を見ながら懐かしい対戦や選手について振り返ったり、
それぞれが思い出に残る名勝負やボクシング史上最強だと思う選手をあげて熱く語り合うといった内容となっています。

ビートたけしと言えば、エキサイトマッチもよく視聴していたり、飯田覚士らを輩出した「天才たけしの元気が出るテレビ」ではボクシング予備校もやっていましたし大のボクシングファンとしてお馴染み
高校生の頃はヨネクラジムに通っていたこともあるそうですし、新潮45という雑誌で連載されている達人対談という連載においてジョー小泉氏をゲストに招きタイソンから亀田に至るまで語っておられました。

是非見てみてはいかがでしょう?


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2014/09/25 12:00 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

村田ドキュメンタリー&対談 

本日19時よりBS朝日におきまして、プロボクサー村田諒太 世界へ!完全密着500日&アスリート対談4番勝負が放送されます!

番組概要
世界チャンピオンへの道を歩み続ける村田諒太とはどんな男なのか?村田の挑戦に完全密着した「ドキュメンタリー」と、理論派アスリートたちと村田が1対1で語りあう「対談」による2部構成で、プロボクサー・村田諒太の本質に迫る!
各スポーツ界をけん引する遠藤保仁、丸山茂樹、野村忠宏、国枝慎吾と語りあい、日本人アスリートが世界と戦うために何が必要なのかを解き明かす!


ドキュメンタリーとアスリート対談の二段構えで19:00~20:54たっぷりと放送されます!

対談するアスリートは、
3度ワールドカップ出場し、日本サッカー界を支え続ける遠藤保仁選手
日本ゴルフ賞金王としてアメリカツアーに参戦し、3勝をあげている丸山茂樹選手
オリンピック柔道で史上初となる3大会連続金メダルを獲得した野村忠宏選手
パラリンピックを2連覇、全米オープンテニス2014で3年ぶり4度目の優勝を果たし、自身2度目の年間グランドスラムを達成した車いすプロテニスプレーヤー・国枝慎吾選手
となっています。
1対1の対談となりますので、どの様なトークになるのか楽しみです。

ワールドプレミアムボクシングvol.20
2014年10月22日 代々木第二体育館
・WBCバンタム級タイトルマッチ
山中慎介×スリヤン
・ノンタイトルスペシャルマッチ
粟生隆寛×サルガド

RS席 30000円(1人8枚まで)
A席 20000円
B席 10000円
C席 5000円

ワールドプレミアムボクシング チケット受け付け
icon
八重樫ロマゴンの激闘と同じ会場でゴッドレフトが炸裂!
先行は本日一杯で終了ですのでお早めに!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2014/09/22 12:00 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(1)

激闘再び! 

9月5日に行われたWBC世界フライ級タイトルマッチの完全版となる特別番組
「激闘~八重樫東×ローマン・ゴンサレス」が本日26時50分から放送されます。

試合はもちろんの事、入場から試合終了直後の控室やインタビューまで放送される予定です。
遅い時間になりますが、永久保存版になると思いますので是非録画予約を!

フジテレビは本放送の時に大失態を犯しましたが、完全版で放送してくれるのは有り難いですね。

また、この試合はボクシングビートボクシングマガジンでもたっぷり特集されています。
送料無料だったり安価なデジタル版ご利用の方は是非

ワールドプレミアムボクシングvol.20
2014年10月22日 代々木第二体育館
・WBCバンタム級タイトルマッチ
山中慎介×スリヤン
・ノンタイトルスペシャルマッチ
粟生隆寛×サルガド

RS席 30000円(1人8枚まで)
A席 20000円
B席 10000円
C席 5000円

ワールドプレミアムボクシング チケット受け付け
icon

八重樫ロマゴンの激闘と同じ会場でゴッドレフトが炸裂!
先行は明日一杯で終了ですのでお早めに!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2014/09/21 19:00 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

カリスマの真偽 

河野VS興毅の入札中止 国内での試合開催困難で
http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2014/09/18/kiji/K20140918008950750.html

ボクシングのWBA世界スーパーフライ級王者の河野公平(ワタナベ)と同級2位の亀田興毅を指名挑戦者とする試合の興行権入札が中止となったことが18日、両陣営から発表された。日本ボクシングコミッション(JBC)による亀田ジム会長らへの処分により、亀田興が国内で試合できないことが理由。

 入札は17日にパナマのWBA本部で予定されていた。ワタナベジムは、河野の選択試合での防衛戦後、その試合の勝者に次戦で亀田興との対戦を義務づけるようWBAに要望している。亀田興は「河野選手に次戦で勝っていただき、その次に自分が挑戦できることを願っている」とのコメントを出した。


河野公平と亀田興毅の入札が中止になったとの事。
両者合意だとか意味が分かりませんね…
まぁ、本当かどうか知りませんがワタナベジムの入札の予算が出てた時点で入札なんか無いだろうとは思いましたが…
河野の次々戦での対戦もしなくていいよ…
内山の発表まだですかねぇ。。

自称カリスマの亀田さんがゴタゴタしていますが、本日はボクシング界のカリスマ辰吉丈一郎が初めて世界奪取に成功した日です。
数字だけを見れば自称さんの方が凄いかもしれませんが、本物のカリスマはやっぱり辰吉ですね。



各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

井岡&宮崎と訂正 

ノンタイトル10回戦
宮崎亮 vs.イカル・トビダ

大晦日の大失態からの再起戦
今回はウェイトもしっかり作れた宮崎
流石に動きは前回と比べるまでも無く良かった
序盤からコンビネーションもよく出て圧倒
上下の打ち分けやアッパーなども効果的だった。
4Rにはパンチでトビダがカット
続く5R左フックに被せる右でダウンを奪いタオル投入

あの試合からの再起と考えれば上々の出来とも言えるが、ライトフライ級でしっかりウェイトが作れるのかはまだ不安
世界前哨戦としていたが、あと2戦くらいは挟んだ方が良さそう。

ノンタイトル10回戦
井岡一翔 vs. ・パブロ・カリージョ

フライ級挑戦失敗からの再起戦
身長差がかなりある印象の両者、井岡はまだフライ級の身体にはなりきっていない感じ。
井岡は積極的に手は出していたがレナードの距離感とやらの成果はあまり感じられない。
左ボディは効果的で徐々に削っていったが、打ちにいっている分カリージョの右をモロに喰ってしまったシーンも
後半カリージョはマウスピースを吐き出すなどあと一歩でダウン獲れるかという所だったが結局判定決着。
3-0のユナニマスで井岡が再起戦に勝利

再起戦という事で無難に勝った事は良かったとですが、不安点もある試合内容だったか
ちょっと単調でしたし、もう少しサイドの動きなども欲しかった。
数発大きいパンチを喰っているのも、世界戦となると不安材料になる。
大晦日にも世界との事ですが、こちらももう少し挟んでからの方が良い気がします。
フライ級の現王者にはどれとやっても現状は苦戦必至かもしれません。


山中&粟生のチケット購入先載せ忘れてましたので訂正

2014年10月22日 代々木第二体育館
ワールドプレミアムボクシングvol.20
・WBCバンタム級タイトルマッチ
山中慎介×スリヤン
・ノンタイトルスペシャルマッチ
粟生隆寛×サルガド

RS席 30000円(1人8枚まで)
A席 20000円
B席 10000円←売り切れ注意
C席 5000円←売り切れ注意

ワールドプレミアムボクシング チケット受け付け
icon


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

山中慎介×スリヤン&粟生 チケット 

先日発表になりましたワールドプレミアムボクシング20
WBCバンタム級王者山中慎介7度目の防衛戦と、粟生の元世界王者対決のチケットが本日このあと21時より先行販売されます!

会場は先日の八重樫×ロマゴンの激闘の記憶が新しい代々木第二体育館です。
第一体育館と比べても大きい会場ではなく見やすいので生観戦にはオススメです。
先日の八重樫×ロマゴンはあっと言う間に売切れてしまいましたが今回はどうでしょうか。

2014年10月22日 代々木第二体育館
ワールドプレミアムボクシングvol.20
・WBCバンタム級タイトルマッチ
山中慎介×スリヤン
・ノンタイトルスペシャルマッチ
粟生隆寛×サルガド

RS席 30000円(1人8枚まで)
A席 20000円
B席 10000円←売り切れ注意
C席 5000円←売り切れ注意

ワールドプレミアムボクシング チケット受け付け
icon

この先行発売はWOWOW「エキサイトマッチ」番組連動となっていますが、当日は日テレで19時56分から全国ネットで中継予定です。
安定の平日ですがゴッドレフトと2階級制覇王者の試合を生で観戦しましょう!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2014/09/15 19:00 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

メイ×マイダナⅡ 結果 

WBA.WBC世界ウェルター級タイトルマッチ
WBCスーパーウェルター級タイトルマッチ
フロイド・メイウェザー vs. マルコス・マイダナ

先ほど終了したメイ×マイダナのリマッチ
なんと言うか予想通りの結果か

メイは前回よりも足を使ったスタートでコツコツポイントを稼ぎ、マイダナは右を当ててバランスを崩させるシーンは有ったが続かず
メイが距離をコントロールし隙間隙間に的確にパンチを当てていた
試合は今回も攻防ではないところで盛り上がった感じ
メイが首を抱える形でクリンチした所にマイダナがグローブを噛みメイがアピール
10Rにはクリンチをほどこうとマイダナがヒジで押すように寄り倒し
最終ラウンドはメイがサークルして終了

判定は意外と差が少なかったがユナニマスでメイウェザーの勝利

マイダナは噛んだのではなくメイが目を擦ったとか言ってますが噛んだように見えますし、勝ちをアピールできる内容だったとも思えませんね。
メイもメイで何だかなぁという感じ
ただメイウェザーはやはり天才だし、メイを倒すという事のハードルの高さは明らかでしたね
TBE(THE BEST EVER)はまだまだ続きそう




各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

メイ×マイダナⅡ 

この後11:00からWOWOWプライムで生中継されるメイウェザーとマイダナのリマッチ

前回の5月の試合は序盤はマイダナの強引にボクシングにメイウェザーが少々やりにくさを見せたが、メイウェザーは決定打を許さず冷静に仕事を完遂した。
2-0の判定だったがメイウェザーの完勝でドローをつけたのは理解出来ない。
スリリングな試合では合ったが、個人的にはマイダナのヒザなどもあり途中で冷めてしまった面もあった。

今回は賭け率は前回より若干縮まったようだが今の所メイウェザー1.12~1.15倍でマイダナ5.25~7.2倍とやはり大差でメイウェザー有利と見られています。
個人的な予想としては、メイウェザーが前回よりも明白に勝利するのではないかと見ています。
前回メイウェザーが苦しんだ理由の一つにマイダナのラフファイトが挙げられると思いますが、前回はバッティングもありました。
そのラフファイトに前回はあまりレフェリーが入っていかなかったですが、今回はケニー・ベイレスの名を出して信頼している旨を発言していますのでその点の牽制という側面もあるでしょう。
マイダナ唯一の突破口でもあるラフファイトを封じられたらメイの独壇場となる可能性は非常に高いと見るのが妥当と見ます。
もちろん、マイダナも前回とは変えてくる部分もあるでしょうし好ファイトを期待します。

錦織フィーバーでWOWOW加入された方にも是非見てもらいたいですね。
まだ加入されていない方はWOWOW←e割なら500円以上割り引きで翌月末まで視聴可能です。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2014/09/14 09:30 ] 海外ボクシング展望 | TB(0) | CM(0)

山中7度目の防衛戦 

【BOX】山中、10月にV7戦!世界戦6連続KOの日本記録に意欲
http://www.hochi.co.jp/sports/boxing/20140910-OHT1T50148.html

プロボクシングWBC世界バンタム級王者の山中慎介が、10月22日に東京・代々木第二体育館で7度目の防衛戦を行うと10日、所属する帝拳ジムが発表した。同級1位で元WBCスーパーフライ級王者のスリヤン・ソールンビサイ(タイ)と対戦する。


WBC世界バンタム級王者山中慎介の7度目の防衛戦が正式発表
指名戦となり、対戦相手は元WBC世界スーパーフライ級王者のスリヤン・ソールンビサイとなる。

スリヤンというと佐藤洋太にタイトルを奪われた選手ですが、2012年3月に佐藤洋太に敗れてから2年半ぶりの世界戦となります。
佐藤戦後は階級をバンタムに上げWBCアジアタイトルを獲得したり精力的に試合を行っており、再起から17試合も行っています。

アンダーカードでは粟生隆寛がファン・カルロス・サルガドと対戦
こちらも元世界王者同士の一戦となりますが、お互い世界戦線で生き残るには負けられないと同時に内容も問われる一戦

#井岡に完勝したアムナットがダウンを奪われた末にスプリットで防衛に成功したとか…


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2014/09/10 22:30 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

WOWOW 

テニスの全米オープンで錦織圭選手が決勝進出を決めた事で、加入問い合わせが普段の10倍にもなっているというWOWOWですが、確かにWOWOWのサイトがかなり繋がりにくくなっていますね。

加入される方は根気よく試すか、深夜などの方が繋がりやすいようです。
【WOWOW】今すぐ加入で見放題

この機会にWOWOWに加入された方は是非9月14日に生中継されるメイウェザー×マイダナも見て欲しいですね。
フォーブスのスポーツ長者番付では1億500万ドルの所得とされ、世界で最も稼ぐフロイド“マネー”メイウェザーが最強の座を維持出来るのかどうか…
ちなみに前回のマイダナ戦はあまり売り上げは上がらなかったそうですが、今回は上がるでしょうね。

前回の賭け率は11-1でしたが、今回は現在7-1程度と差が縮まっています。
と言っても、かなりの大差でメイウェザー有利と見ている人が多いようですが…


#河野と亀田が入札だそうで…
入札が行われたとして、日本でライセンス認められない以上実現するとしたら海外なんでしょうかね。
そもそも、サンチェスが暫定王者なのだから指名試合は河野×サンチェスになるのではないのか…
入札の最低落札額は8万ドルで取り分は河野が75%、亀田が25%だそうです。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

フライ級頂上決戦へ&セレス 

先週八重樫を撃破し3階級制覇に成功したローマン・ゴンサレス
八重樫の後輩である井上尚弥がフライ級で対戦したいと心強い宣言をしてくれましたが、それよりも近い段階で対戦が期待されるのが本日行われたWBA&WBO世界フライ級タイトルマッチのエストラーダとセグラの一戦の勝者

試合は先ほど終了し、エストラーダが11RTKOで勝利
前に出てくるセグラの大きなパンチを貰わず、出鼻を叩くジャブやいきなりの右、上下に打ち抜くワンツーで圧倒した
セグラも必死に前進していたが、エストラーダはよく見ていて空いている所を正確に打っていた
ラストはエストラーダがまとめた所でストップ

これでロマゴンとエストラーダの対戦に向かっていくでしょう
両者はライトフライ級時代に対戦しており、その時は判定でロマゴンが勝利している
現在間違いなくフライ級においての2TOPはこの2人
フライ級頂上決戦の実現に期待です!

#八重樫の奮闘に感動した人が非常に多いですね。
セレス小林の報知でのコメント「本当の強打者とは打ち合いたくなるのがボクサーの習性なのだ」
セレス小林も当時超強打者として暴れまわっていたムニョス(亀田とやった時とは別人)と真っ向勝負して散りました。
圧勝したムニョスは
八重樫も当時のセレスも結果を文字だけで見れば完敗でしたが、もしかしたらと感じさせる根性を見せてくれた感動の試合だったのは一緒ですね。
ムニョスは後に日本人選手と何人も戦っていますが「一番強かったのはセレス小林」と言っていましたね。



各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

ダブル世界戦 

WBC世界ライトフライ級タイトルマッチ
王者:井上尚弥(大橋) vs. 同級13位:サマートレック・ゴーキャットジム(タイ)

体格差がかなりある印象の両者
井上は序盤からプレスを強めワンツー
更には左ボディーと起こす右アッパーが秀逸で序盤から一方的
4Rには左ボディーで動きを止めての右でダウンを奪う
ここでフィニッシュに至らず、それ以降サマートレックも粘りのボクシング
6Rに左ボディーでダウンを追加するもこれまたフィニッシュにはならず
井上の動きも少々雑になった感もあり、一方的な試合展開もズルズル後半まで
井上は脚を使ったりくっついたり色々試しながらフィニッシュを窺うが、11R右ストレートが入ったところでストップ
少々唐突なストップだったが、一方的な展開だったので仕方が無いか

井上は圧倒的な強さを見せ付けたが、タフな相手にすっきりと勝ち切るまでには至らなかった。
これでライトフライ級は返上し、フライ級へ進出する事になるが減量苦から逃れた若武者の更なる飛躍に期待したい。

WBC世界フライ級タイトルマッチ
王者:八重樫東(大橋) vs. 同級1位:ローマン・ゴンサレス(ニカラグア/帝拳)

感動したとしか言えない試合だった。
八重樫の取った戦法は怪物相手に打ち合うというもの
脚を使ってアウトボックスしてポイントアウトという声もあったが、それをしたら勝ち目は無かったと思う
序盤の八重樫は良かったが、プレッシャーを強めていくロマゴンのパワーと技術が凄まじかった。
3Rのダウンは八重樫が攻勢を仕掛けていた所だったので非常に勿体無かったが、あれをコンパクトに打ち抜く冷静さと技術が流石
もう覚悟は決めているという感じで足を止めて打ち合う八重樫に会場はもの凄いアキラコール
しかし、打ち合いの中で時折良い回転は見せるのだが、ロマゴンの芯を喰うようなパンチは当てられず逆にロマゴンのパンチで徐々に消耗していった
7R8Rにはロマゴンのパンチで八重樫がフラつくシーンもあるのだが、八重樫も必死に打ち返した
フィニッシュは9R
自分のパンチでもよろめくような八重樫だが、ロマゴンの強烈なパンチに力を振り絞って応戦
しかし、9R残り1分を切った辺りのロマゴンの左右の連打で遂に八重樫ダウン
八重樫は立ち上がろうとするがレフェリーがストップ
ロマゴンが3階級制覇に成功した。

正直言って力の差は有ったし、結果は完敗と言えるかも知れない
伝説になり得る強打者と正面から打ち合ったのだから結果は仕方ない
しかし、八重樫のファイトには本当に感動したし涙が出た
自分の力を全て出す真っ向勝負して負けた…でもカッコ良かった
結果が全てという人もいるが、ファンにとっては結果以上のものがあると、試合後の会場の雰囲気からも感じた。
ロマゴンにとってもこの試合の経験は大きい…更に連勝街道を続けて欲しい。

そして、八重樫にはまずはゆっくり休んでもらいたい。


村田に関しては、ルナに上手くパンチを殺されてしまったのと前半かなり強くパンチを打って行ったのでスタミナ切れも起こしてしまった。
ちょっとあからさまに表に出すぎな感はあったが、これもいい経験になったと思う
もう少し攻撃のバリエーションが無いとなかなか倒す事は出来ない。

出場された選手の皆さん、お疲れ様でした。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

いよいよ明日ダブル世界戦! 

いよいよ明日に迫ったダブル世界戦!
2014年日本における最大のビッグマッチです!
チケットは前売り完売していますが、当日券が若干あるそうなので時間のある方は是非!
ちなみに、代々木第二体育館はデング熱の感染が報告されている代々木公園と非常に近いです。
会場入り口で虫よけスプレーが用意されているそうですが、あらかじめ各々対策する事をオススメします。

WBC世界フライ級タイトルマッチ
王者:八重樫東(大橋) vs. 同級1位:ローマン・ゴンサレス(ニカラグア/帝拳)

怪物ロマゴンの挑戦を八重樫が受けます!
チャンピオンは八重樫ですが、圧倒的不利な予想の中での一戦となっています。
オッズはロマゴンが1.25~1.33倍で、八重樫が3.25~3.75倍となっています。
皆さんの投票でもロマゴンのKO勝利が50%に迫る得票率で、八重樫勝利を予想するのは38%ほどとなっています。
その八重樫勝利を予想する人も、勝つと言うよりは勝って欲しいという願望が込められている感じです。

ボクマガやボクビーのコメントを見る限り八重樫は消耗戦狙いな感も有りますね。
出入りを意識し続けてロマゴンが雑になった所が勝負でしょうか
八重樫ほどのスピードと回転力は経験した事が無いと思うので、そこが通用すれば勝機が見えてきますね。

ロマゴンは左の多彩さとパワーがやはり強力で、ロマゴンの左が当たってしまうと決着は早そう
個人的には日本初試合のゲホン戦の倒し方がかなり印象深いです。
スパーでは井岡に挑戦した実績もあるパートナーの顎を折ったそうで…プレッシャーで八重樫を下がらせる事が出来ればいつものロマゴンになるでしょう。

個人的な予想はロマゴンの後半ストップ勝ちですが、八重樫に勝って欲しいです。


WBC世界ライトフライ級タイトルマッチ
王者:井上尚弥(大橋) vs. 同級13位:サマートレック・ゴーキャットジム(タイ)

デビュー6戦目で見事タイトル獲得した井上尚弥の初防衛戦
ライトフライ級はこれで最後との事だが、減量がかなりキツかったのは写真からも見て取れます。
前回も前半から圧倒していましたが急に失速したのは足が攣りそうになったからとの事で、井上の最大の敵は相手ではなく減量という事になりそう。
前回の様な事が無く順調であるのなら、この程度の相手に負けるというのは想像しにくいです。

サマートレックは3年前に知念勇樹と対戦して判定で敗れています。
WBA暫定王者のランディにも3度倒されて敗れていますね。
トレーナーは元協栄ジムの篠田誠司トレーナーが今年に入ってから指導しているとの事

ガードが低く、スピードはソコソコありそうですが、井上にはサクっと倒してフライ級進出と八重樫に良いバトンを渡して欲しいです。

この2試合以外にもアンダーカードも超充実です。
村田のデビュー5戦目はもちろんの事、松本亮が元世界王者で河野に敗れてから再起2戦目のデンカオセーンと対戦
さらには井上の弟拓真も出場します!

テレビはおそらくディレイ放送で、21時30分よりフジテレビで放送されます。
結果を知りたく無い人は、19時30分位にはネット断ちが必要だと思います。
自分はしませんが、ツイッターやネットニュースにはくれぐれもご注意を
さらに、録画される方も最大延長24時37分まであるので、以前の様に録画失敗しないようにご注意を


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2014/09/04 22:00 ] 世界タイトル戦展望 | TB(0) | CM(2)

あと2日 

あと2日に迫ったダブル世界戦ですが、予備検診も終わり今日が調印式、明日が計量で金曜日にゴングです。

何と言ってもメインの八重樫×ロマゴンですが、予備検診での数字を見ると身長で1.5cm、首周りで3cm、胸囲で5cm八重樫が上回っています。
前回よりも全体的に数字が上がっていて、フィジカルトレーニングの効果が出ている感じでしょうか
フィジカルトレーナーの土居氏は内山やK-1の魔裟斗を指導した事でもお馴染みですね。

ロマゴンも順調そうですし、熱い試合になりそうですね。

ロマゴンの前回の試合



各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

メタモ

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。