メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。
WOWOW

石田、ドネア、リゴンドー他 

明日から4月という事で、新たな年度が始まるわけですが4月はボクシングも世界戦が目白押し!

来週はワールドプレミアムボクシング17 トリプル世界タイトルマッチ
山中慎介×ツニャカオ 五十嵐×八重樫 ディアス×三浦(チケットはこちらicon)が行われますし、
ドネア×リゴンドーのスーパーバンタム級頂上決戦も行われます!

トリプル世界戦は、当日21時から山中戦のみ生中継されるもようで、三浦、五十嵐、八重樫の試合はダイジェストになると思います。
ちなみに、深夜にもハイライトが放送予定です。
G+ではアンダーカードから生中継されるので安心です。

3月31日27時30分
4月4日27時48分
には番宣番組も有ります!

ドネア×リゴンドーはWOWOWエキサイトマッチで生中継です!
西岡を倒したドネアがスーパーバンタムでやり残した最後の仕事です。
是非生中継で観戦しましょう!

まだ未加入の方は、明日1日になってからの加入がオススメです!
↓のバナーから加入申し込みされますと、通常2415円の視聴料が来月5月の末日までの丸々2ヶ月を2000円で視聴可能です!
WOWOW

1日には本日行われた石田のミドル級世界戦の放送もありますし、おそらく来月のメイウェザー戦も生中継でしょう!
4月1日の加入はかなりお得です!加入は1日になってから!!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

ゴルフキン×石田 結果有り 

結果有りますのでご注意ください。


さきほど終了したWBA.IBOミドル級タイトルマッチ
ゲンナジー・ゴロフキン × 石田順裕

12連続KO中のゴロフキンは25戦全勝のパーフェクトホルダー
昨年は淵上が3RKOされるなど、その破壊力はおなじみ

1Rゴロフキンのジャブがポコポコと石田の顔を跳ね上げる嫌なスタート
石田の左ジャブに対しても右も打ってくる
石田も左フックが当たりそうだが、ゴロフキンの圧力に押され気味

2Rも同展開、石田はくっつこうとするもそれをさせないゴロフキン

3R衝撃の決着が待っている。
ロープ際でゴロフキンの右ロングフックが石田の顎をとらえ石田ダウン
ロープの外に上半身の一部が出てしまうような強烈なダウンでノーカウントで試合終了。

ゴロフキンの強さをまたしても見せ付けられてしまった。
石田選手お疲れ様でした。

試合は明日のWOWOWエキサイトマッチで放送です。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

井上尚哉を放送し続ける! 

井上 プロ3戦目は異例ゴールデン生中継!元世界王者9人も来る
http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2013/03/28/kiji/K20130328005493330.html
フジテレビはこの一戦を午後7時から2時間枠で放送する。通常の後楽園ホールでの試合はテレビカメラ5台だが、今回は11台で、あらゆる角度から井上の動きを追う。さらに会場には大型ビジョン3台を設置して盛り上げる。また、具志堅用高、ガッツ石松、西岡利晃ら9人の元世界王者を招き、井上について語る企画も予定している。

 フジテレビの熊谷太助プロデューサーは「今回は井上選手を認知していただきたい。(今回の視聴率が)何%だろうと、これからずっとゴールデンで放送していきます」と熱く語った。一部引用



大橋ジムのゴールデンルーキー井上尚弥のプロ3戦目はTBSからフジテレビに移籍して初の試合で、いきなり2時間枠のゴールデンタイムで放送と、
そこら辺の世界戦よりかなり豪華な体制となっています。

個人的には「何%だろうと、これからずっとゴールデンで放送していきます」という発言に期待したいし、守って欲しいです。
ボクシングの世界戦がテレビでやってもなかなか観る人がいない、ボクシングファンからは評価の低い亀田は以前よりは下がったとは言えそれなりに取る

この理由のひとつに、いきなりメインディッシュを出されても楽しめないと言う事があると思います。
いきなり世界戦だよ!凄いよ!と言われても感情移入しにくい面が有ると思います。

K-1で外人選手でも知名度が高く人気だったのも、年末に行われる決勝に向け予選という前菜をきちんと提供していたから、認知期間を作り上げてドラマのストーリーを理解できていたと言う面もあるのではないですかね?

井上という選手の成長の過程をちゃんと順を追って観て行けばきっと魅力を感じてくれると思うんですよね。
次は会場で観たい!そういう人が増えていくような展開を期待したいですね。

ちなみに、その井上の3戦目のチケットは僅かに残っています。
SRS15000円と先着自由席の4000円が残りわずかですがあるようなので、
生観戦したいという人はすぐに購入した方が良いと思います↓
「エキサイティングタイム」井上尚弥シリーズ 1(チケット申し込み)
icon
売り切れ

#ところで、ホールで大画面3台ってどこにでしょう?
1箇所は北側にスクリーンだと思いますが、あと2箇所スペースありますかね?


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2013/03/28 06:35 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(2)

井岡、宮崎5.8ダブル世界戦 

井岡、5月8日に初防衛戦!宮崎とダブル世界戦
http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2013/03/26/kiji/K20130326005481680.html

大晦日に世界王座を獲得した井岡ジムの井岡、宮崎両王者の防衛戦が発表されました。

どうしても井岡に関してはローマン・ゴンサレスとの対戦を期待していただけにガッカリ感があるのは仕方ないところ。
ライトフライ級において井岡の敵はロマゴンしかいないと思っているだけに、ここはアッサリクリアして欲しい。

宮崎もさすがにこの程度の相手に負けるわけにはいかない。
宮崎の場合はミニマム級でやる以上、最大の敵は過酷な減量になりそうだ。



各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2013/03/26 21:35 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

4団体加盟、世界タイトルがチケットに… 

4・1加盟 IBF会長「日本はアジアで一番のレベル」
http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2013/03/21/kiji/K20130321005444960.html

IBFに正式加盟の会見が行われたと言う記事です。

WBA.WBC.WBO.IBFと正式に日本もメジャー4団体に加盟となり、グローバルスタンダードになったと言える訳で、
これからは日本の世界王者の活動も変わってくるでしょうね。

日本はこれまで
・WBA
・WBC
この2団体のみで活動してきました。

この2団体に制限する事によって、国内王者の数が抑制され国内から見ると価値がより高く見えていたり、団体からランキングで優遇されていたなんて噂もありました。

たしかに世界王者になるだけで凄い快挙だった時代もあったと思います。
IBF.WBOへの加盟反対の意見だった人なんかは、おそらく王者が増える事で価値が下がる事を危惧していた人も多かったのではないでしょうか。

ただ、今はWBAの暫定王者やスーパー王者、休養王者等と世界王者が1つの団体で乱立したりと、“世界王者”という存在そのものが昔と比べて下がっているのは否定できないでしょう。

私個人は100%ではないですが、加盟に賛成でした。
世界王者が乱立して世界王者の価値が下がると日本が一方的に言い続けても、海外では世界王者が増え続けてしまうわけですしね。

それに、日本人世界王者が増えすぎてしまうなんて本当に起きるのか少々疑問もあったりします。
不慣れな海外での挑戦も増えるでしょうし、WBOやIBFの王者だって強い選手は大勢います。
実際、絶対的存在でWBCバンタム級の王座を防衛し続けていた長谷川穂積はWBO王者にKOされました。
長谷川陥落後に日本ボクシング界を牽引していた西岡利晃もWBO(IBF)王者にKOされましたね。
彼らは特例的に対戦が実現しましたが、加盟していなければ長谷川、西岡をKOする王者に挑戦できない方がおかしいのではないかと。

もちろん、いわゆる穴王者と言われる存在に挑戦してタイトル獲得するケースも多少あると思いますが、
その獲得したタイトルに価値を付けていかなければ意味がないです。

これからは誰に勝って来たか…タイトルよりも中身が重視される時代になるはずです。
それはパッキャオやメイウェザー等の海外のTOP選手がノンタイトルでもビッグマッチをしている事からもわかりますね。

世界王者になれば統一戦等でビッグマッチを実現させやすい、世界タイトルがチケットの様な形になる時代が来るかもしれません。
それが100%正しいかはわかりませんが、タイトルそのものの価値は下がっても試合の価値…これが一番重要だと思います。

上記の長谷川や西岡の試合…負けましたけどものすごいドキドキしましたよね。
タイトルの数が云々の話をするのであれば、2団体ある時点でおかしい訳ですし

もちろん、今後どうなっていくかわかりません。
が、この加盟によって良い部分、ビッグマッチやファンの望む様なマッチメイクが増えればこの加盟は成功と言う事になるのではないでしょうか。
そうなるよう関係者にはお願いしたいですね。
“WBA”や“WBC”のタイトルマッチが観たいのではなく、強い選手と強い選手のギリギリの勝負が観たいのですから…


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2013/03/22 01:45 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

内山、河野防衛戦発表&亀田防衛戦の相手変更 

内山 5月にV7戦、大田区から本場米国ビッグマッチ実現アピール
http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2013/03/12/kiji/K20130312005373530.html

大晦日に防衛成功した内山高志と、KO戴冠に成功した河野公平のワタナベジムの2チャンピオンの防衛戦が発表。
5月6日に大田区総合体育館でダブル世界戦として行われる。

内山の相手はロレンソ・パーラの弟のハイデル・パーラ
無敗の挑戦者ではあるが、内山の実力から考えるとKO防衛濃厚でしょう。
肝心なのはその後で、記事にもあるようにガンボアら海外ビッグネームとの対戦に近付いてほしい。

河野は暫定王者リボリオ・ソリスと対戦
河野にとってはあの大晦日のKOがフロックではない事を証明したいはず。
大晦日には大毅となんて話もあるがソリスにオプション消化とクリアしなければいけない試合が他にも有る。

両者共に大晦日の再現に期待です。

会場は大晦日に続き、大田区総合体育館
きれいでどの席からでも非常に見やすい会場ですので、KOダイナマイトの爆発を是非生で見てみてはいかがでしょうか?


亀田興毅の6度目防衛戦相手変わった!
http://www.daily.co.jp/newsflash/ring/2013/03/12/0005808342.shtml

8位のパレホから6位のフアン・カルロス・パジャーノに変わったそうです。
パジャーノ…元トップアマでアテネ、北京オリンピックの代表選手との事。

プロキャリアは12戦で無敗をキープしフェデラテン王座などを獲得していますが、対戦相手に強豪はおらず未知数ですね。
ドネアに挑戦したマルドナドとかともやっていますが、連敗中と完全に下降しているので…

踏み込んでの左ストレート、ボディーアッパーが武器な様です。
サウスポーと言う事で興毅お得意のいきなりの左(ノーモーション!ってやつ)の効果が落ちますね。

テンポよくパンチ打って来るので、いつものように待ちのみだとダラダラペース持って行かれてまた変な採点になりそうです。
この相手をキッチリ完封したらそれなりに評価されるのでは?


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2013/03/12 15:40 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(2)

メキシコじゃなきゃやらないんじゃなかったのか? 

何か今日亀田弟二人が試合したそうですね。
で、三男の亀田和毅先生が何やら不満を漏らしたそうで

和毅が世界挑戦者資格に「納得いかない」

なるほど、地域タイトルねぇ価値が有るのか怪しいベルトですが…
海外でやるしかないってメキシコじゃなきゃやらないって言ってたの誰だよって感じですが^^;
日本でも南アフリカでもロシアでもどこでもやるはずだったのに…
相変わらずですねぇ
なぜ世界ランカーが日本チャンピオンと試合をしなければならないのかって、別に有る話ですし自信があるならやれば誰も文句言わないのですけどね。
即返上すれば言いだけの話ですし…

しょうがないと言ったり、納得出来ないといったりどっちなんですかね。
地域タイトルが自慢ならもう1本増やせば言いだけなのに自信ないんですかねぇ。

とりあえず、亀田先生達はそろそろルールを守るという事を覚えましょう。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

佐藤洋太タイで防衛戦! 

佐藤洋太V3戦はタイ開催、勝てば史上初
http://www.nikkansports.com/battle/news/f-bt-tp0-20130307-1094428.html

WBC世界スーパーフライ級王者の佐藤洋太の3度目の防衛戦が正式発表!
5月4日に同級8位のシーサケットと敵地タイでの試合に

タイでの防衛は色々と不安な点も多いですが、話を聞く限りそれを前提とした心構えでいるようですし、試合の数日後が3人目の子の出産予定日だそうで、佐藤としても負けられない一戦です。
日本人初の快挙を達成してくれる事を期待しましょう。

会見によると、テレビ放送は生orディレイでBSJAPANで放送されると言う事で、テレビ東京が見る事の出来ない地域の方でも視聴可能な放送になるそうですよ。

タイでもちょっと田舎の地域らしいですが、応援ツアーも計画中だそうです。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2013/03/07 22:04 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(4)

佐藤洋太防衛戦発表! 細野三度目の正直!? 

昨年の大晦日にWBCスーパーフライ級のタイトル防衛に成功した協栄ジムの佐藤洋太の次の防衛戦が決定し、
明日7日午後13時より発表会見と公開練習が行われニコニコ生放送で生放送もされます!
どうやら敵地タイでの防衛戦となったようです。

敵地での防衛は西岡もやっていますが、タイでの防衛は非常に難しい厳しいものになりそうですが
力関係だけを見れば佐藤が完封する可能性は十分高いはず

タイムシフト視聴も可能ですので、リアルタイムで見れない人も是非予約を!
2013/03/07(木) 開場:12:57 開演:13:00
http://live.nicovideo.jp/watch/lv128775487


更に一部で噂になっていた大橋ジムの細野悟の3度目の世界戦がどうやら決まったようです。
4月14日インドネシアのジャカルタでWBA世界フェザー級スーパーチャンピオンのクリス・ジョンに挑戦するようです。
ジョンは18度目の防衛戦…日本人も複数含まれていますが、その記録に終止符を打つ事が出来るでしょうか?
こちらも正式発表を待ちましょう!

4/8(月) 両国国技館 17:30 開演 ( 16:30 開場 )
・WBCバンタム級タイトルマッチ
山中慎介-マルコム・ツニャカオ 
・WBCフライ級タイトルマッチ
五十嵐俊幸-八重樫東 
・WBCスーパーフェザー級タイトルマッチ
ガマリエル・ディアス-三浦隆司

-チケット種類-
リングサイド席 30000円
マスA席 30000円
マスB席 20000円
2階指定席A 20000円←毎回人気券種
2階指定席B 10000円
2階指定席C 5000円
*全て1名分の価格です。
チケット購入はこちらから!
icon
ボクシングチケット購入のお得テクニック



各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2013/03/06 19:00 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。