メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。

清水&興毅ダブル世界戦 

明日に迫ったダブル世界戦の予想をしていきましょう。

WBAスーパーフライ級タイトルマッチ
王者:ウーゴ・カサレス(メキシコ) vs.フライ級4位:清水智信(金子)
現時点での投票では5.5-4.5でカサレス有利

フライ級日本最強の呼び声高い清水智信が、階級を1つ上げスーパーフライ級で日本人キラーカサレスに挑戦するこの一戦
清水としてはポンサクレック、内藤に続き3度目の挑戦…これが最後の挑戦でしょう。
階級を上げた事でパワーや耐久力が心配されるが、元々ライトフライから上げてきたカサレスなので身長・リーチ等数字上は清水の方が体格は有利
もちろん、当日の戻り幅等を考えると、額面通りは受け取れないがスピードと強いジャブで距離を支配すればコントロール可能ではないか。
カサレスのごまかしに付き合わず自分のボクシングをすれば清水が判定で勝利するのが濃厚とみる。
耐久力の不安に関しては確かに未知数だが、階級を上げた事によりアップしているという期待も…
カサレスもナメている印象が有り、ここは大仕事達成してくれるのではないか。
誰もが待ち望んだ清水の再チャレンジ、3度目の正直に期待。

WBAバンタム級タイトルマッチ
王者:亀田興毅(亀田) vs. 同級7位:デビット・デラモラ(メキシコ)
現時点での投票は6-4で亀田有利

日本初の3階級制覇王者の亀田興毅の2度目の防衛戦
相手のデラモラの動きがどの程度かわからないので予想も難しいですが、
いつも通りと言うか、体格の小さな選手を選んだ形でしょうか。
デラモラがランクや戦績に相応しい実力を持った選手ならば、亀田にとって脅威ではあるでしょう。
デラモラ自身は自信あるようですが、サウスポー経験が少ないのがどうでしょうか。
興毅はオーソドックス相手にはいつも通り、左のノーモーションを主体に組み立てたい所でしょうか。
細かいコンビネーションをもっていたらやっかいですが、おそらくデラモラに飛びぬけた武器は無いと思われるので確実にポイントを稼いで判定で勝つのではないでしょうか。

放送はTBS系列で19:00~と20:00~の地域が有ります。
19:00~の地域ならば清水の試合も放送されるでしょう。
ちなみに清水の試合は18:00頃開始予定のディレイ放送なので、ネットなどでのネタバレには注意です。


是非、両試合共に投票お願い致します。
(亀田戦の方がかなり多い状態です。)

WBAバンタム級タイトルマッチ
亀田興毅×デビッド・デラモラ


WBAスーパーフライ級タイトルマッチ
ウーゴ・カサレス×清水智信



各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2011/08/30 18:00 ] 亀田三兄弟戦展望 | TB(0) | CM(0)

興毅初防衛戦・清水3度目の挑戦予想 

31日に行われる世界戦の予想を投票して下さい!
コメントに細かい内容なども書いて頂けると嬉しいです。

WBAバンタム級タイトルマッチ
亀田興毅×デビッド・デラモラ


WBAスーパーフライ級タイトルマッチ
ウーゴ・カサレス×清水智信



各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

見逃した方 

昨日放送された井岡の初防衛戦密着番組
アスリートの魂「誰よりも強く ボクシング世界チャンピオン 井岡一翔」
ですが、見逃した方、録画し損ねた方は本日深夜1時から再放送が有ります!

非常に面白い、流石NHKと言うような番組だったと思いますので、見逃した方は忘れずにチェックしてみてください。
戦略、トレーナーの大事さと、それを実行出来る井岡の力が分かりやすく解説されていたと思います。

こうゆう番組は今後も増えてほしいですし、民放でも出来ないのですかね?
ショーアップされた家族愛とかも良いんですが、他の格闘技ではなかなか出来ないボクシングならではの洗練された内容だったと思います。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

井岡に密着&粟生・山中・五十嵐 

NHKで午後10時55分から
アスリートの魂「誰よりも強く ボクシング世界チャンピオン 井岡一翔」
が放送されます。
3ヶ月の密着をNHKが行ったとの事で、楽しみな内容です。


粟生、11月に2度目防衛戦…WBC世界Sフェザー級
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/box/news/20110822-OHT1T00153.htm

粟生の2度目の防衛戦が決定!
11月6日に代々木第二体育館で同級9位のデビス・ボスキエロ(イタリア)
29勝(14KO)1分の無敗の挑戦やですが、イタリア人というのも珍しいでしょうか。
長谷川に挑戦したマルドロットもそうでしたっけ?

アンダーも豪華に山中慎介と五十嵐俊幸が登場!
WBCバンタム3位の山中は、2位のクリスチャン・エスキベル(メキシコ)
WBCフライ3位の五十嵐は、2位のウィルベルト・ウイカブ(メキシコ)
共にWBC挑戦者決定戦となる。
山中は勝ったらドネアか、場合によってはこの試合が王座決定戦になる可能性もあるのではないでしょうか。
五十嵐は勝ったら、ポンサク×ソーサの勝者ですね。
間違いなく強敵ですが、両選手共に決めてほしいです!

会場は代々木第二体育館と言うことはキャパは3000ちょいでしょうか。
リナレスが敗れた時のWOWフェスの会場なので覚えている方も多いと思いますが、非常に見やすい会場です。
チケットは争奪戦になりそうですね。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2011/08/22 21:39 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

このあと放送 

8/4
日本スーパーフライ級タイトルマッチ
佐藤洋太 vs. 石崎義人
東洋太平洋ウェルター級タイトルマッチ
渡部あきのり vs. 梁正勲

8/10
土屋修平 vs. 福原寛人

先日行われたダブルタイトルマッチと、井岡のセミで行われた土屋の試合が、
このあと3:03~TBSで地上波放送されます。
会場に行けなかった人はお見逃し無く!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

西岡はどう見る? 

本日20:00~のWOWOWエキサイトマッチにて
WBCスーパーバンタム級王者の西岡利晃がゲスト出演します。

10.1にラスベガスで対戦するラファエルマルケスの最新試合が放送される訳ですが、
西岡はマルケスの動きをどう見るか?

なかなか次の対戦相手の試合を解説するような事は無いので楽しみです。
WOWOWに加入されている方はお見逃し無く!

ちなみに、10月の試合は無料放送なのでBSデジタル環境があれば誰でも見れます!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

井岡堂々の初防衛成功 

WBCミニマム級タイトルマッチ
王者:井岡一翔(井岡) vs. 同級1位・ファン・エルナンデス(メキシコ)

日本ボクシング史上最速7戦目での世界奪取に成功した井岡が、その名に恥じぬ堂々の試合内容で初防衛に成功した。
最強挑戦者を迎え、ガードを高く構え井岡がジャブを中心に試合を組み立てた。
ボディーへの打ち分けや、上体も柔らかくスイッチしながらサークルする日本人が苦手にするタイプの挑戦者を徐々に削り取っていき、中盤以降は完全にぺーすを握った。

この試合非常にレベルの高い好ファイトだったと思う。
挑戦者サイドの時間稼ぎと思われる行動は残念だったが、やはり強い挑戦者との試合は面白い
今回の試合も判定だったが、昨年の西岡×ムンローと同じ様な満足感か

井岡はタイトル奪取から更に成長した印象。
以前はディフェンス面で心配な面があったが、ガードも固くしまっており危なげの無い試合運びだった。
エルナンデスはパワーも有り、フェイントを入れてからのアッパーやフックが怖かったし、スイッチや上体で交わしたりと、日本人が勝てていないSフライ級王者のカサレスと同じ様なタイプだったが、非常に相手を良く見てペースを握った。
これがアマキャリアは豊富とは言え、プロ8戦目の選手の試合内容なのだから驚き
誰もが認める堂々の世界王者になったと言えるでしょう。

年末に2度目の防衛戦をクリア後階級を上げる予定だという。
まだ22歳の若武者…どこまで強くなるのか
今後が非常に楽しみにさせてくれる初防衛戦だったと思う。


#西岡・石田
長谷川・内山
粟生・下田
井岡
と、良い具合に世代が分かれてて今後も楽しみですね。
名城や清水、亀田兄弟なんかもいますしね。
亀田の防衛戦の相手も強いと良いですね。
コロナが付く選手なら期待できるかな?


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

世界的スターが2人も 

今日本に世界的スター選手が2名来日中ですね。

井岡の試合の時の来日がおなじみのユリオルキス・ガンボア

更に

契約問題がようやく解決したノニト・ドネア

ガンボアは井岡の試合も来るでしょうが、ドネアはいつまで滞在と言うか、何しに来たんでしょう?
西岡×マルケスの勝者との対戦や、アンダーカードでの出場も噂されるフィリピーノフラッシュ
もし井岡戦まで滞在するなら後楽園のリングサイドは超豪華になりそうですね。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

このあとテレビ放送! 

見逃す所でしたが、キーワードで勝手に予約されていて気付く事が出来ました。

このあと深夜26:10~フジテレビにて
獲っちゃる~広島三栄ジムの挑戦~

~番組紹介~
広島市内の小さなボクシングジムから生まれた日本チャンピオン・中広大悟。番組では念願のベルトを手にし追う立場から追われる立場となった中広と彼を支える人々に密着した

広島市東区。荒神陸橋の下には15坪ほどの小さなボクシングジム「三栄ジム」がある。ジムの会長は、新谷彪。43年前、広島にジムを構えボクシングを教えてきた。自らを「ボクシング馬鹿」と呼ぶ新谷はスキンヘッドの強面だが選手に対する愛情は深い。2008年12月、この小さなジムから「日本チャンピオン中広大悟」が誕生した。広島のジムからは実に30年ぶりとなる快挙だ。大学時代「目立ちたい」という理由でボクシング

始めた中広は、無敗のまま白星を重ねるがなかなか日本タイトルへの挑戦は叶わなかった。「練習相手がいない」「試合が組めない」という地方のジムのハンデ。しかし、中広はこのジムにこだわった。「チャンスが多い東京へ出る人は多い。みんなが『地方では無理』というからこそ、俺がやってやる!」中広が広島にこだわるもう一つの理由が会長・新谷の存在だ。「会長の教えてくれるボクシングが日本一だという事を証明したい。」

そして、念願のベルトを手にした中広は今度は“追う立場"から“追われる立場"となった。その後、3度王座を防衛したが、試合内容は精彩を欠いた。現役続行か、引退か…。29歳、ボクサーとして決して若くない年齢になった中広は決断を迫られる。2011年、中広に「東洋太平洋タイトルマッチ」という思わぬチャンスが舞い込む。試合まで1カ月を切り相手は元世界チャンピオンという不利な状況の中二人の新たなる挑戦が始まる。


遅い時間ですが、録画等でチェックしてみてはいかがでしょう?


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2011/08/03 20:15 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

清水はカサレス! 

興毅とダブル世界戦!清水 3度目の正直へ「人生懸ける」
http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2011/08/02/kiji/K20110802001334430.html

清水の世界戦は階級を一つ上げてカサレスに挑戦となりました。
ちょっとビックリしましたが、正直チャンスは広がった気もします。

しかし、カサレスは名城、久高と退けていますし強敵なのは変わらないですね。
階級を上げた事で体格負けしない事が前提ですが、タイプ的には名城より久高に近い清水
久高と違い自分から仕掛けて鋭いジャブやワンツーが打て、カウンターも使えるのは大きいですね。
名城にしろ久高にしろ手数が少なくなって、いつの間にか騙されちゃうという感じなのでしっかりペースを握る事が重要ですね。
カサレスは変則タイプですが、変則違いですが内藤にも対応してますし、大丈夫でしょう。
期待です!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2011/08/02 23:37 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

嬉しいニュースが2つ! 

回復したつもりがぶり返しで、今もまだフラフラ気味^^;
きちんと治さないと駄目ですね。
そのせいで西岡のラスベガスニュースも出遅れ^^;

しかし、またしても日本ボクシング界には好ニュースが2つあります!

長谷川 現役続行表明 「全身全霊でやりたい」
http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2011/08/01/kiji/K20110801001327740.html

まずは長谷川穂積の現役続行正式発表!
色々と悩んだとは思いますが、再び長谷川のボクシングを見れるのは嬉しいです。
ただ、以前も書きましたが楽な道では無いので、フェザーでやるのであればきちんとフェザーの体と戦略を身に着けて再び世界に挑戦してほしいです。
30歳…昔ならまだしも今の時代まだまだこれからです。
西岡も苦しんだ時期がありましたし、良いお手本が同じ時代にいるのは有り難い事でしょう。
新しい長谷川の挑戦に期待です!


そして、明けて本日記者会見で正式発表がある清水智信の3度目の世界挑戦決定!
あと一歩まで追い詰めた内藤戦からもう3年ですか…
当時よりもパワフルさも増し、ここ最近は4連続KO中の清水
挑戦するのはWBA王者のマルケスって事でしょうか。
亀田興毅とのダブルで8月31日日本武道館で行われる訳ですが…正直個人的なメインは完全に清水です。
亀田の試合はしばらく見に行っていないですが、これは見に行こうかな…
チケットぴあではたっぷり残っている模様。
清水サイドからの販売はあるのでしょうかね?


そう言えば井岡のチケットって当日売りはあるのでしょうか。
チケットボードという所で販売しているらしいですが、電子チケットのみだそうで…
もちろん、対応機種を使ってはいますが…やっぱり紙が欲しくないですか?^^;


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2011/08/02 00:57 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

メタモ

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。