メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。
WOWOW

これだよこれ! 

現場より

熱かった
これだよこれ!!

心臓バクバクが続いて寿命縮まったかもしれないし、
疲れたけど最高だ(笑)

こうゆう試合を見るとボクシングファンで良かったと心の底から思うし、決して安くはないチケットも買う気になるんですよ。

こうゆう試合を多くの人に見て欲しいですね。
BS JAPANさん、早急に放送の準備をするべし



各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

内山×三浦&李×下田 

今年度国内初開催となる世界戦は、日本ジム所属の選手によるダブル世界戦となった。
日本タイトルマッチと揶揄する人もいるかもしれませんが、世界レベルの試合になる事間違いない好ファイトになるはず。
簡単に予想していきます。

WBAスーパーフェザー級タイトルマッチ
王者:内山高志(ワタナベ) vs. 同級4位:三浦隆司(横浜光)

事前の皆さんの予想では95%の人が内山の防衛を予想しています。
いずれにしても、ハードパンチャー同士の一戦でKO決着は間違いないところ。
やはり注目は内山がいかに、世界との差を見せ付けるかだと思います。
内山の凄い所は、ハードパンチャーでありながら、それに頼らず丁寧にプレスを掛ける堅実な試合運びだと思います。
ジャブを主体に、ボディーで動きを止め倒す、穴の無いいつもの内山を見せればKOダイナマイトが爆発するでしょう。
三浦が勝つとすれば、判定での勝ち目はほぼ無いと思われるので、破壊力抜群のパンチで内山をマットに沈めること
ただ、普通にやって内山がビッグパンチをもらう事は考えにくく、どの様にして内山を自分の土俵の激戦に引きずり込むかが鍵か。
予想としては、世界王者となり試合の度にパワーだけでなくスピードも増してきた内山が中盤辺りで三浦を捕らえてKOするのが濃いと思う。
三浦も一発当たれば大番狂わせは可能だが、それを今の内山が許すかどうか…
まばたき厳禁、一瞬で決まる可能性の高いこの試合期待しましょう!

WBAスーパーバンタム級タイトルマッチ
王者:李冽理(横浜光) vs. 同級6位:下田昭文(帝拳)

ダブル世界戦の内、勝敗の予想が難しいのは間違いなくこっち
事前の皆さんの予想では若干、挑戦者の下田有利となっていますが、ほぼ五分五分といった所。
李がプーンサワット戦で見せたクレバーな試合運びか、下田のセンス溢れる躍動感か
言ってみれば秀才×天才みたいな感じでしょうか。

この試合のポイントは下田のデキに係っているのではないでしょうか。
デキと言っても、コンディションは良さそうなので問題ないと思いますが、メンタル面ですね。
今回の下田はかなり気合が入っている印象を受けます。
その気合がプラスに働けば下田のKO勝利も期待出来ると思いますが、一度空回りしてしまうとラウンドを重ねるごとに更に空回りしてしまいそうな気がします。
李としては一時は打ち合い宣言もしていましたが、方針転換をしたようですしこの空回りさせるという作業をしてくる事になるでしょう。

日本のジム対決で挑戦者が勝った事は5試合しかないそうだが(5勝24敗1分け)、
個人的には新人の頃から見ている下田の王座奪取に期待したい。
下田が覚醒したら相当魅力的な世界王者になると思いますので…


テレビ放送は、テレビ東京にて20:00~西岡もゲスト解説で出ますよ!
アンダーカードの日本タイトルマッチ等は翌日からでしょうか、ダイジェスト配信もあるようです。

生観戦の方は、有明コロシアムはこの時期マジで超寒いので防寒もキッチリしましょう。
個人的には(特に女性)ひざ掛けや座布団等を用意すると良いと思います。
椅子とかも冷たくなってるので、座布団的なものは意外と役立ちます。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2011/01/31 08:18 ] 世界タイトル戦展望 | TB(0) | CM(0)

高山勝成・・・結果 

南アフリカで行われたIBFミニマム級タイトルマッチ
日本の高山が挑戦したこの試合ですが、偶然のバッティングによりノーコンテスト・無効試合となった様です。

中出トレーナーの試合前のブログで、こっち(高山サイド)の意図と合えば同じ方向にダッキングする事になる為バッティングに注意しなければいけないと書かれていましたので、高山陣営の意図と合っていたという事なのでしょうかね?
そういった面で言えば、こういった形で終わってしまったのは残念かもしれません。

ただ、右拳を痛めていたかもしれないという事で、きちんと再戦が行われるのであればこの面で言えば良かったとも言えるでしょうか。


ちょっとモヤモヤで終わってしまいましたが、次のチャレンジに期待です。



さて、次はいよいよダブル世界戦!
下田の体つきヤバイ…予想でも下田有利の方が増えていますね。
今回はBS JAPANで放送されないので、地方で見れない方が多いようで残念ですね。
怪物級のポテンシャルを備えた内山と、秀才×天才のSBと、面白い試合なのですが…


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2011/01/30 08:30 ] 国内ボクシング展望 | TB(0) | CM(2)

相次ぐ引退に五分五分 

元日本・東洋ミニマム級チャンピオンの黒木健孝と、元東洋フライ級王者の大久保雅史が引退を表明しました。

黒木はモチベーションの低下、大久保は網膜剥離と、それぞれ理由は異なりますが、
黒木は再起の東洋戦で負けたのが痛かったですね…まだまだやれる選手なだけに非常に残念。
大久保もソーサに善戦し、これからだったのですが…

両選手ともお疲れ様でした。


さて、いよいよに迫ったW世界戦
皆さんに投票して頂いている勝敗予想ですが、凄い事になっていますね。
内山の防衛は97%以上の方が支持しているのですが、李と下田に関しては本当に五分五分
ほんの僅かに李の有利と見ている人が多いようですが、ここまで僅差の予想は初めてかもしれません。

元々、李以上に世界を期待されていた下田の初挑戦ですし、天才と言われ期待値も高いですからね。
まだ投票していない方は是非!
本日16:55
明日15:55
当日12:55
他、テレビ東京スポーツニュース等で、この試合の情報が放送されていますので、
それをチェックしてからの投票も良いかもしれませんね!




各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

ダブル世界戦勝つのは誰だ!? 

いよいよ一週間を切った、今年初の国内開催ダブル世界戦!

恒例の予想投票を行いますので、皆さん是非投票してみて下さい!

ちなみに、流石はテレビ東京と言うべきか、アンダーの日本タイトルマッチ等もダイジェストで動画配信があるようです!
会場に行けない方には重宝しますね!




各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

亀田×ジョー小泉 

亀田プロ×ジョー小泉氏バトル勃発
http://boxingnewsboxon.blogspot.com/2011/01/blog-post_23.html

亀田プロモーションがジョー小泉氏のFightnews.comに寄稿した記事に抗議し、ジョーさんも徹底抗戦。
謝罪などない場合法的措置に出るという事だそうです。

まぁ、問題となった記事を自分も見ましたが、あの試合を酷評されるのは当然ですしねぇ。
主観的なのは個人リポートなら当たり前ですし。
そもそも、誹謗中傷では無いですよね。
まぁ、歴代最低かどうかはあれですが、少なくともあの試合を見て批判的な記事を書いたら誹謗中傷というのは
根拠が無いと言うことには当たらないでしょう。

まぁ、こんな事でいちいち法的措置なんちゃらとか器小さすぎないですかね。
だから、汚名返上でコンセプとやれば良かったのにって話なんですよ。

馬鹿にしているようなマッチメイクやつまんない試合運びしてるのを棚に上げて、
批判する人にだけは一端に文句たれるっておめでたすぎですよ。

自分らがしょっぱい試合しておいて文句言うなって…凄いね。


そういえば今日高山は敵地に出発ですか。
今年の日本人初の世界戦…決めてこい!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

長谷川×ジョニゴンは日本で! 

長谷川、初防衛戦は日本で…WBC世界フェザー級
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/box/news/20110114-OHT1T00118.htm

メキシコ開催か日本開催かで交渉が難航し、入札一歩手前まで行った長谷川の初防衛戦となるvsゴンザレスですが、入札直前に合意に至り日本開催となったようです。

メキシコで長谷川がジョニゴンをぶっ倒すのを見たかった人も多いと思いますし、自分もそうゆう事を思っていた部分もありますが、決まってみれば日本でジョニゴン見れるの嬉しいってのが一番大きいかも^^;

西岡・粟生とトリプルになんかなったら最高ですね。
ジョニゴンも西岡にやられた借りが日本には有りますから気合入っているでしょう。

共にバンタムから上げてきた選手ですが、現状フェザーにより順応しているのはジョニゴンでしょう。
間違いなく好ファイトが期待出来るので今から楽しみです!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2011/01/15 00:41 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(2)

坂田健史引退 

元WBAフライ級王者・坂田が現役引退を表明
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/box/news/20110113-OHT1T00143.htm

坂田が引退を発表しました。

理由は衰えを感じたという事だそうです。
数年前から徐々にベストのパフォーマンスが出来なくなっている事を自覚していた様です。
個人的にも、坂田の言っている様に坂田の全盛期はパーラ1~バスケス戦辺りかなと思っています。
キレや回転、反応が徐々に衰えていたのを、衰えと言うよりは「もっとやれるはずなのに」とおもって見ている事が多かったですね。

坂田と言うと、特別なパンチやフットワークがある訳ではなく、キャラも真面目で内藤や亀田兄弟の影に隠れる事が多く、つまんないと言う人も少なからずいました。
が、世界獲得前から見ている人間にとっては坂田は非常に魅力ある選手に感じている人が多いと思います。
トラッシュとの試合や、個人的にはパーラとの初戦は本当に感動しました。
豊富なスタミナと、丁寧なブロッキングで距離を詰めるインサイドワークは素晴らしかったですね。

亀田兄弟が在籍していた時代や、王座陥落後など、精神的に辛かったりイラついた時期もあったはずですが、
それを表に出さず、自分のやるべき事をやり続けた姿は本当に尊敬しますね。

3月に引退式を行い、4月からは大学にも通うそうです。
いつか協栄ジムの3代目としてボクシング界を盛り上げて欲しいです。

12年間本当にお疲れ様でした。

#引退式では内藤と因縁のエキシビションなんかはどうでしょう?


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2011/01/14 00:21 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

井岡一翔世界戦決定! 

井岡 2月に世界初挑戦 国内最短の世界王座に挑戦
http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2011/01/11/kiji/K20110111000029180.html

延期となっていた井岡の世界戦が決定しました。
予定通りなら昨年末にニーニョに挑戦するはずが、まさかの陥落で頓挫し、
今回1階級下げてミニマム級でオーレイドンに挑戦する事になったようです。

オーレイドンは日本でもお馴染みで、戎岡・黒木を相手に防衛を成功していますね。
ここ何戦かは僅差の試合と、ダウンシーンも見せており35戦無敗の6度防衛に成功している王者ですが、
そこまで難攻不落というイメージは無く、十分にチャンスはあると思います。

井岡はプロキャリアでは圧倒的に劣るが、かませ相手の時のように力まず日本タイトルの時のようにスピード・キレ・距離を意識して戦ってもらいたい。

これで獲得となれば、辰吉・名城を超える7戦目での日本最速世界奪取となる。
その記録にどれほどの価値があるのかは分からないが、次世代のエース候補なのは間違いないので、負けたとしても肥やしになるような積極ファイトを期待したい!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2011/01/11 18:00 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(2)

再戦!&すげ~ 

昨日のホールで湯場忠志が日本SW級挑戦者決定戦に勝利し、同日防衛に成功したチャーリー太田と再選する事が決定!
ただ、ちょっと今日の湯場は荒くて、今日のままだと厳しいかもしれません。
日本タイトル4階級制覇…是非とも頑張ってほしいのですが…


王座返上の大毅 WBAスーパーフライ級1位に
http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2011/01/08/kiji/K20110108000014210.html

すげ~
フライで14位に負けでもおかしくない試合していた選手が上げていきなり1位ですか。
何年も防衛していた選手でも、なかなかいきなり1位にはならないのですがねぇ。
ターゲットはカサレスなんでしょうか?
そう言えばTBSの人が「日本人同士や強い外国人との対戦が必要」とか言ってたとおもうのですが、
ノンタイトルを1戦挟んで粉川や佐藤辺りとタイトル賭ける賭けないは別として、
世界挑戦者決定戦でもやったら批判もされないだろうし、勝ったら胸張って世界挑戦すればいいと思いますけどね。
粉川も佐藤も勢いあるし年齢も若いので、今までのマッチメイクに無い、批判を受けた部分を覆すことの出来るマッチメイクで良いと思うのですが…
変な事にならないといいですが…


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

長谷川の本&結局返上 

明けましておめでとうございます。
今年初の更新遅くなってしまいました^^;

正月は特にボクシングに触れてなかったのですが、この本だけ読みました。
211 ~長谷川穂積、ベルト奪還までの日々~211 ~長谷川穂積、ベルト奪還までの日々~
(2010/12/25)
水野 光博

商品詳細を見る


これはオススメです。
知っている内容ももちろんあったのですが、テレビのドキュメンタリー等でも語られていないような内容や、
周りのスタッフや、“あの人”のコメントもあって、非常に興味深く一気に読んでしまいました。

お母さんの内容が多かったらちょっとガッカリしてたかもしれませんが、
そんな事はなくて、試合後の儀式等、長谷川穂積というボクサーの人間としての大きさや優しさを改めて感じる事の出来る一冊です。
サインをするべきかどうだったかをず~っと悩んで奥さんと話し合うまでするのは凄いですよ^^;

写真も多いですし、非常に読みやすいので本屋で見かけた際や興味のある方は是非読んでみて下さい!


さて、
大毅が世界王座返上、2階級制覇目指す
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/box/index.htm

結局返上ですか…
まぁ、減量は明らかに辛いのは分かりますが、コンセプシオンとの統一戦を先送りする代わりの年末の選択試合ではなかったの?
いずれにしても、あの試合内容でしたから「フライでまだやり残した事が有る。それをクリアしてから次に行く。」とか言ってくれればかっこいいのにねぇ。
コンセプとやるなら結果はどうあれ見直すのですが…コンセプ生で見たかった。。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

メタモ

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。