メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。
WOWOW

長谷川・西岡・興毅・黒木 

なんか、またアラムの嫌な話が出ていますが、
山下会長はモンティエルが契約書にサインをしたのを確認している様なので大丈夫でしょう!

さて、4.30日本武道館と3.27有明コロシアムのチケットの先行が始まってます。
前回の記事で載せたリングジャパンは一般販売と同時スタートのようです。


4.30日本武道館、開演 15:30 / 開場 14:30
WBCバンタム級タイトルマッチ
王者:長谷川穂積×WBO同級王者:フェルナンド・モンティエル
WBCSバンタム級タイトルマッチ
王者:西岡利晃×同級11位:バグウェル・バンゴヤン
粟生隆寛も世界前哨戦で登場!

3/1午前10時よりWOWOW先着先行開始!
@電子チケットぴあ
売り切れ間近!?
西岡利晃ブログ(TEAM SPEEDKING)

3.27有明コロシアム開演 16:00 / 開場 15:30
WBCフライ級タイトルマッチ
王者:亀田興毅×暫定王者:ポンサクレック・ウォンジョンカム
WBCミニマム級タイトルマッチ
王者:オーレイドン・シスサマーチャイ×黒木健孝
WBC女子世界アトム級タイトルマッチ
王者:小関桃×申建主

ぴあ特別先行抽選&7日より一般販売
@電子チケットぴあ


個人的に武道館の方は西岡のブログで買いました。
チケットの枚数も数に限りがあると西岡の記事にも書いてありますので、
結構な数の申し込みがあるみたいです。
ぴあではWOWOWとのコラボ先行受け付けが明日からなのでチェック!
早ければ確実に良い席という訳では無いと思いますが、可能性は高いでしょうし、
希望の券種を取る為には早目が良いのは間違い無いでしょう。
つか、もしかして西岡の試合が地上波で放送されないとかあるのか!?

亀田・黒木・小関の方は売り切れる事は無いと思いますが、こちらも良い席を希望するなら!

有明も武道館もスタンドならすり鉢型の結構急勾配で、意外と安い席でも見やすいかもしれません。
しかし、日本のTOP2が出る武道館が安いのか、有明が高いのか…

明日は名城の防衛戦の記者会見!
日本ボクシング、暖まって来ましたよ!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

正式発表!長谷川VSモンティエル&西岡V3戦&粟生! 

長谷川、西岡 4・30ダブル世界戦
http://www.sponichi.co.jp/battle/flash/KFullFlash20100222094.html
画期的な一戦が実現!長谷川“難敵”を選択
http://www.sponichi.co.jp/battle/flash/KFullFlash20100222101.html

待ちに待った正式発表が遂に本日ありました。
長谷川穂積×モンティエルの王者同士の一戦…
まず、モンティエルが日本に来てくれる事が本当に嬉しい。
多くを語る必要は無いでしょう…ただただ楽しみ
そして、長谷川が世界戦12度目V11戦にしてようやくビッグマッチに辿り着いた事を喜びたい。
その先のスーパービッグマッチ等日本のエースにはまだまだ期待したい事が沢山あるが、まずは4.30武道館でバンタム最強を証明して欲しい。

西岡の対戦相手は11位のバグウェル・バンゴヤン15勝無敗のフィリピンのホープ
パッキャオを筆頭にドネアやペニャロサ等フィリピン旋風は続いていますし、勢いのある挑戦者をどう料理するのか注目です。

アンダーカードも豪華に前WBC王者の粟生隆寛が登場!
ワイベル・ガルシアが相手ですか…
リナレスやバレロ、ガンボアが倒している相手ですし、粟生もキッチリ決めて再び世界へアピールして欲しいですね


チケットは争奪戦が予想されます!
見に行こうと思っている人は取り逃しの無いように!

リングサイドA 30,000円
リングサイドB 20,000円
1階指定A 20,000円
1階指定B 10,000円
2階指定A 10,000円
2階指定B 5,000円

@電子チケットぴあ
リングジャパン(ジョー小泉氏)
西岡利晃ブログ(TEAM SPEEDKING)

お好きなところで!
西岡の所は完売の場合でも返信に1週間ほどかかるらしいのでお気をつけ下さい!
ぴあならその場で確認出来ると思いますが、まだ発売されていません。
その他の所はタイムラグがあるので、早めに申し込んだ方が安全だと思います。

ちなみに、個人的オススメは1階指定Aでしょうか。おそらく1階スタンドという意味だと思うので
リングサイドBと思われる所よりも見易さは上でCPは良いと思います。(個人的主観ですが)
つまり、リングサイドA>1階指定A>リングサイドB>1階指定B=2階指定A>2階指定B
って感じですかね。
もちろん、場所にもよりますが…



今日は湯場×元あきべぇの試合見てきましたが…湯場流石ですね。
左のアッパーからでしょうかまとめてストップを呼び込みました。
元あきべぇリベンジ果たせず…湯場選手おめでとう!
それと、この試合が実現した事に感謝です。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2010/02/22 22:30 ] 国内ボクシング展望 | TB(0) | CM(0)

負けられない坂田ら協栄陣 

待ってろ大毅!坂田“負けられない”前哨戦
http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2010/02/20/04.html

本日、WBAフライ級次期挑戦者予定の坂田健史が、WBAフライ級タイトルに再挑戦する為の条件であるフライ級でのテストマッチに登場します。
体付きもそうですが、仕上がりは良さそうな印象。
ただ、7日のタイトル戦からここまでの雑音が試合に影響が無いかだけが心配です。
おそらく、この試合後から大毅×坂田の実現に向けた協栄の動きが活発になると思いますが、
それも全て坂田がキッチリ結果を出すのが大前提での話。
テレビは2月22日2:20~2:50からTBSで放送です。

更に22日には旧牛若丸あきべぇこと渡部あきのりが湯場と再戦!
日本タイトル挑戦と共に連続KO記録更新も懸かった前回の対戦では、
開始数秒で最初のダウンを奪ったが経験で勝る湯場の逆襲に遭い2度目のダウンを奪われた所でKO負けとなった。

湯場もその後KOでタイトルを奪われ共に再起ロードを進んできた。
湯場は3KOで再起ロードを駆け上がり、渡部は湯場戦含め3連敗後3連勝でレイジングバトルも制した。
この対戦を受けた湯場の男気はかっこいいですね。
栄光と挫折を経験したもの同士の再戦…KO決着は必至だ!



各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2010/02/20 08:09 ] 国内ボクシング展望 | TB(0) | CM(0)

坂田戦拒否、書類の効力は? 

亀田父「地球が爆発しても坂田とやらない」
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/box/news/20100216-OHT1T00004.htm

亀田大毅が義務付けられている坂田健史との初防衛戦
これを父親の史郎氏が断固拒否する旨の発言をしたという記事です。

「地球が爆発してもやらない」と、強固な意思表明ですね。
またこんな事を書くと誤解されるかもしれませんが、その理由はとても納得出来ない。
約1億円のファイトマネーなどの支払いをめぐって係争中だから、試合よりもそれが先という事ですね。
亀田側のテレビでもお馴染みの北村弁護士が「争点すら明確になっていない」と、昨年言っていましたがその後どうなっているのでしょうかね。
まぁこれ、一見正当な様に見えますが、2月7日の試合は勝者は坂田と次戦でタイトルマッチとして試合をする事を大前提とし承認されたもので、亀田側もWBAもJBCもサインをしているとの事。
それを試合後にそれが無効だと言うのは納得出来る訳が無い。
そもそも、当事者ではない史郎氏の一存で全て決まるのか。
大毅自身は確実にサインしている訳で、大毅の意思はどうなっているのでしょうかねぇ。
そもそも、訴訟を起こしたのは去年の話で、じゃあ何故サインしたという話にもなりますよね。
とりあえずサインしてあとで何とかするつもりだったとしたらちょっと馬鹿にし過ぎ。

「絶対的な拘束力はない」
JBCの安河内事務局長は拘束力があるとしているみたいですが、ここまで断言するからには何かあるのでしょうかね?

これ、仮に亀田側が試合の承諾をしなかった場合、あのタイトルマッチが無効になったりしないのでしょうか?
前提の部分が崩されたら承認取り消されたりしないのですかね?
3度目の正直で獲得したベルト…どうなってしまうのでしょうか。
WBAの見解も気になりますね。

20日に坂田が前哨戦と銘打ってリングに上がりますが、外野の声に惑わされず集中して欲しいです。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

モンティエル速報!長谷川戦実現へ!? 

たった今行われたばかりのWBOバンタム級タイトルマッチで、
WBCバンタム級王者長谷川穂積との統一戦を希望しているフェルナンド・モンティエルが、
フィリピンの無敗挑戦者シソ・モラレスを1RKOで下しました!

モンティエルは汗掻く間もない圧勝でした!
4月に開催と報道されている長谷川とモンティエルの統一戦。
既に対戦合意はされていると本田会長も言っていますし、モンティエルも怪我無く終われて障害は無くなったと言っても良いのでは無いでしょうか?

今週中にも正式発表があるそうなので、それを待ちましょう!

ちなみに、暫定王者はV10で長谷川とやるはずだったモレルが獲得です!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2010/02/14 13:16 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(16)

興毅真の王者へポンサクと統一戦!黒木は初挑戦! 

興毅初防衛戦は3・27ポンサクレック戦
http://www.sponichi.co.jp/battle/flash/KFullFlash20100212062.html

前々から噂されていた通り3.27有明コロシアムにて、亀田興毅のWBCフライ級の初防衛&統一戦と、
黒木健孝の世界初挑戦のダブル&小関のトリプル世界戦が正式に発表されました!

亀田興毅はデビュー直後にスパーもした事のあるポンサクレックとようやく対戦です。
デビュー直後の興毅がポンサクレックをボコボコにしたとか吹いた事がありましたが、あれから既に6年位経ってるんですね…
亀田は内藤戦の様に脚を使ったボクシングをすると思いますが、内藤はフッカーでしたがポンサクレックはインサイドからのコンビネーション、アッパーを得意にしている選手。
内藤戦で効果的だったいきなりの左も、サウスポー同士という事で効果は半減…
正直内藤よりも相性は悪いと思いますが、かつての絶対王者をどう攻略するのでしょうか。
ポンサクは内藤に奪われた頃には既に衰えが始まっているなんて言われていましたが、未だに暫定王者に君臨している訳ですから大したものです。
ポンサクとしては如何に興毅の懐に潜り込みコンビネーションを決められるかでしょうか。
WBCに2人いるフライ級の王者を統一するのは興毅か?ポンサクレックか?

個人的注目の黒木の世界戦がようやく決まってくれました。
土浦の孫悟空がテクニシャンオーレイドンをどう攻略するかですねぇ。


どちらの試合も、若干日本側が不利の予想が多そうですが、絶対的な差は無くクロスゲームになると思います。
これテレビ放送は黒木の方もやってくれるのでしょうか?
黒木の試合は華があって面白いと思うのですが…TBS頼むよ。。



各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2010/02/12 15:01 ] 国内ボクシング展望 | TB(0) | CM(2)

ゴタゴタはまだ続くのか 

何でこうゴタゴタが続くのでしょうね。

デンカオ陣営で偽造パス100枚
http://www.daily.co.jp/ring/kameda/2010/02/10/0002702257.shtml

う~ん、これが事実ならばJBCじゃなくて警察とかの方が良いのでは?犯罪ですよ。
100人近い人間が入って、前座が始まってるから回収は不可能って、出来る限りの事はしたのだろうか?
そもそも、金平会長のブログによると、ギャラクシープロモーションからパスについての疑惑を聞かれたそうで…
という事は、当日既に偽造パスが出回っている事に関して、デンカオサイドに確認を取ったりはしなかったのか?
コレが事実だと仮定した場合、当然偽造した者が一番の悪ですが、主催者側として管理が甘かったのも事実ですね。
ただ、事実だとしたらデンカオセーンなんて日本で4度目の世界戦です。毎回してたのですかねぇ?
あと、100人で入場券に換算すると500万円近くの損害ってのは大きく言いすぎでしょう。
一番高いリングサイドが5万円だから、みんなそこに座ってたって事?
だったらパスの確認だって簡単に出来るはずだし、SRSにそんな空きがあったんですか?
万が一事実じゃなかったら名誉毀損になっちゃわないのかな。
なんかよくわかんないな。



大毅王座返上へ…近日中に家族会議
http://www.daily.co.jp/ring/kameda/2010/02/09/0002699912.shtml

正直、坂田戦は実現する(してほしい)と思って、これらの記事は見ていなかったのですが、
友達から「大毅の減量ってそんなヤバイの?何か試合後凄かったらしいよ」との話を聞き見ました。

試合直後って事は、試合後に弾き語りした時は震えが止まらない状態だったのかよ。
これが歌手だったら解るけど、ボクサーじゃプロ根性と言えるのかどうか…
血尿に関しては、ボディー叩かれた影響からよくあると、以前NHKのやつで言ってましたよね。
亀田ジム怖いと思ったのは、
半ば意識を失った状態震えは止まらず39度の熱が出てる状態の選手を病院に連れて行かない事。。
医者が側にいたなら別ですが、医者がいたら尚更そんな状態の人間がいたら医者なら病院連れて行くでしょ。
結果的に問題無かったから良かったものの…
つか、普通の人でも目の前に39度の熱がある震えが止まらない意識朦朧の人がいたら即119番だと思うのですが…

って、はずだったのに
リアルタイムで届いたメールで、匿名の方が教えてくれた田村耕太郎参院議員のツイッターとブログに衝撃のものが!
思いっきり祝勝会での写真として、笑顔でポーズを取る大毅と一緒に写ったのがアップされてましたね。
って事は、亀田サイドの発表は最低でも一部は嘘という事!?
はぁ。。

これをベルト返上の為の言い訳にするのは止めて欲しいなぁ
減量苦なんて最初から分かってる話だし、坂田とやるとサインしたから承認された試合な訳だし。
もちろん、大毅がギリギリの身体なのは分かっていますが、ただ獲る為だけに挑戦ってのはどうも
坂田とやる指令書、デンカオとのオプション、ベルトを返上するにしても、これら色々とあるはずなのに何でこんなすぐに返上の文字が全てといって良いスポーツ紙の記事になるのか…
金平会長のブログの記事も気になります。


そう言えば、新井田が昔獲って即引退しましたねぇ。
新井田は好きだったし、期待もしてたからその分「ふざけんな!」とも思いましたね。
復帰後の新井田は精神面でも大きく成長した印象でした。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

清水智信V3戦!フライ級最強は!? 

本日後楽園ホールで行われたチャンピオンカーニバルフライ級タイトルマッチ
王者:清水智信 vs. WBA12位WBC13位:小林タカヤス

内藤大助をあと一歩の所まで追い詰めた清水智信の3度目の防衛戦。
小林は世界タイトル経験者升田を下し勢いに乗った挑戦者ですが、結果的にはワンサイドな試合となりました。


スピードも威力もあるジャブとそこからのワンツーで序盤から小林をコントロールし、2Rには右のカウンターでダウンを奪う。
その後もジャブで小林に攻撃させない、非常に綺麗で巧いボクシングを披露。
上下の打ち分け、タイミングの良さ、小林を圧倒
7Rにまとめた所でストップ…王者の貫禄を見せ付ける見事な勝利!
強かった。

清水はここ1年位でしたか、意識的に強化した筋トレの効果なのか身体の厚みが増していて、スピードだけでなくパワーも付いた印象です。
右も左もパワーが底上げされ、更にスピードも健在なのですから相手としては厄介ですね。
個人的に世界王者が2名いますが、日本人フライ級で現在最も強いのは清水だと思っていますから、
来るべき時に向けて更なる精進を期待です。

CSで生中継でしたが、見逃した人もフジテレビで02:40~放送しますので要チェックです!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

大毅が新王者 

WBAフライ級タイトルマッチ
王者:デンカオセーン vs. 同級11位:亀田大毅

116-110×2・114-112の3-0で亀田大毅がWBAフライ級新王者になりました。
個人的採点は減点込みで113-113のドロー
あとでチョロっと追記するかも


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2010/02/07 21:35 ] 亀田三兄弟戦観戦記 | TB(0) | CM(29)

WBAフライ級タイトルマッチ  

CCが開幕し、フェザー・Sフェザーの試合が明けて昨日行われましたが、
三浦は王者になって進化している印象ですね。
荒さはありますが、もっと強くなる…そんな予感をさせられる選手です。
2-1の判定は厳しいなぁという印象。

さて、明日はデンカオ×亀田Ⅱですね…
ドローでもないのに決着というのもどうかと思いますが、前回より面白い試合になる事を期待。

WBAフライ級タイトルマッチ
王者:デンカオセーン・カオウィチット(タイ) vs. 同級11位:亀田大毅(亀田)

前回10月の試合で2-0で敗れた亀田大毅が、坂田健史久高寛之との争奪戦に勝ち異例の形で即リマッチとなるこの一戦。
前回の試合は右ボディーでポイントを拾い、中盤以降は打ってはクリンチのデンカオセーンの戦法に大毅が付き合ってしまいダラダラと最後までもつれた形。
今回はまともな打ち合いが観れるのかどうか…

亀田としては、前回何の対策も打てずに付き合ってしまったクリンチ対策をどこまでやってこれたかか。
攻撃のバリエーションが少ないのはキツイが、前半でポイントを取ると言うよりは接近戦に持ち込み後半に向け流れを掴みたい。

デンカオセーンは減量苦のはずが600gアンダーとなった。
これが減量失敗なのか、好調な証なのか…
前回同様、更にギリギリ感のある大毅の腹に、
右ボディーストレートを主体に試合を組み立てるのは良いが、クリンチの嵐は採点に響きそう。

大毅が勝てば兄弟同時世界王者誕生となるが、クリンチ対策が出来ていなければ前回と同じ結果になりそう。
デンカオの仕上がりと、大毅の成長どちらが上回っているかで勝敗が変わりそう。
デンカオが坂田戦並みに仕上がっていれば、大毅が多少成長した所で勝機は薄いが年齢の面を考えると微妙か。

この試合の勝敗よりも、勝った方と対戦する坂田との一戦の方が楽しみですね。
まぁ、どちらが勝つにしても世界戦らしい試合をして欲しいです。
個人的予想は僅差判定で王者の防衛ですかね。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2010/02/07 02:07 ] 亀田三兄弟戦展望 | TB(0) | CM(3)

おひおひ大丈夫か? 

デンカオ余裕!焼き肉ざんまい「カルビ、サイコー」…7日WBAフライ級戦
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/box/news/20100203-OHT1T00255.htm

気付いたら明々後日に迫ったWBAフライ級タイトルマッチ
王者のデンカオセーンも既に来日し、練習公開もしているようですが…
そんな焼肉ばっか食べてて平気なのでしょうか^^;
こんな事してて前回の様なバテバテグダグダの試合にならなければ良いですが…

しかし、デンカオセーンサイドはキッチリ対策は立てているのでしょうかね?
今回も右ボディーを狙うみたいですが…どうなるでしょうか。

しかし…全然盛り上がってないですね^^;


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

辰吉丈一郎の○○な話? 

フジテレビで本日23:20~放送の『人志松本の○○な話』
今回のテーマは好きなものの話という事ですが、予告で

辰吉丈一郎のあの話驚愕な事実!!

となっています!

ダウンタウン松本と辰吉と言えば親友で有名ですね。
友達だからこそ知っている事を聞けるかもしれませんよ!

松っちゃんはたしか自身の著書でも辰吉の話題を出していますし、
糸井重里のイトイ新聞でも好きなスポーツ選手で出しています。↓
http://www.1101.com/yazawa/1999-09-24.html

松本人志の放送室 - 辰吉丈一郎の弱点

今はあるんでしょうかね^^;


そう言えば黒木の世界戦3/27有明ですか…オーレイドンも初海外試合ですしチャンスは十分あるはず。
亀田興毅とダブル世界戦みたいですが、個人的にはこっちの方が楽しみ
別に亀田だからってんじゃなくて、待ちに待った黒木の世界戦ですからね。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

長谷川は誰と!? 

長谷川V11戦 指名試合回避
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/box/news/20100201-OHT1T00006.htm

WBC世界バンタム級王者の長谷川穂積のV11となる次戦は指名戦ではないそうだ。
1位のベチェカとはV4で決着済みという事なんでしょうか。
ベチェカ…リングツルツルでよくわかりませんでしたが、最終的に「何も無かった」と言われてしまった選手ですね。
これで暫定がどうたらとかにならなければ良いですけどねぇ。。
指名戦以上の相手…遂にサーシャとの試合が実現するのでしょうか?
2位のマレスはIBF挑戦ですし、4位は大場で指名戦以上と言えるかどうか微妙ですし…統一戦だったら凄いですけど…


今日はホールで黒木の世界前哨戦がありますね!
亀田興毅とダブル世界戦なんて噂もありますが、まずは今日をキッチリクリアしてからの話。
1階級上の実力日本人の須田相手なので決してカマセではないですからね。
楽しみです。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2010/02/01 08:07 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(4)
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。