メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。
WOWOW

佐藤幸治世界ミドル級挑戦速報!ネタバレ注意!! 

WOWOW放送待ちの方で、結果を知りたくない人は見ないで下さい。

簡単な観戦記です。
P2Pテレビの映像で画質、動き共に良くない中での観戦ですので、
詳しい内容はWOWOWの放送でチェックします。




WBAミドル級タイトルマッチ
王者:フェリックス・シュトルム(ドイツ) vs. 同級14位:佐藤幸治(帝拳)

情熱大陸の曲と共に、ガウンもTシャツも着ないで入場した佐藤幸治ですが、
その表情は気合の入った表情で良い感じでした。
選手紹介では流石のアウェーといった感じで会場全体からブーイングでしたが、
日本応援団の声に合わせてでしょうかね?「さっとっう!」と本人も言っている感じでした^^;
セコンドの名も紹介するのは嬉しいでしょうね。

さぁ、いよいよゴング!

1R
ジャブの差し合い
シュトルムのジャブで佐藤の顔がはね上がる
2R
佐藤がガードの上から強引に打って出るも、やはりシュトルムの左ジャブがささる。
佐藤の連打もガードが堅くクリーンヒットは無い
3R
同様の展開だが、若干シュトルムの手数が少なかったか。
ジャブの正確さとガードの堅さは凄い
4R
シュトルムの右がヒット、佐藤がコーナー・ロープを背負うシーンが増える。
佐藤アッパーも含め打ち返すもガードは崩せない。
5R
佐藤右ボディーが1発当たるも続かず
ボディーから突破口を開きたいが…
6R
引き続きシュトルムの打ち終わりに出してくるジャブを貰ってしまう。
かなり顔も腫れてきた。
7R
ボディーで佐藤の腰が一瞬落ちかける
佐藤根性を振り絞り連打で返すが、コーナーに詰められ深いジャブが入った所でストップ

7RTKOでシュトルムが6度目の防衛に成功。


う~ん、実力差が想像以上にありました。
佐藤に何もさせず、ジャブだけで翻弄してしまうシュトルム…
相性も悪かったですね。
シュトルムは熱くならずに淡々と自分のペースで試合進めた感じで、
打ち合いには一切応じず、自分のやるべき作業を行ったという感じですね。
人によってはつまらないと感じるかもしれないですが、完成されたボクシングですね。

佐藤は残念でしたが、ボクシングという競技において「ジャブ」「ガード」が重要という事が見て理解出来る試合でしたね。
佐藤選手はお疲れ様でした。とりあえずゆっくり休んで下さい。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

佐藤幸治2人目のミドル級王者へ! 

竹原慎二に続く2人目のミドル級世界王者に挑戦する佐藤幸治の試合が近づいてきました。
今ドイツはサマータイム日本との時差は7時間で、試合は22:00からとの事で、明日の早朝ですね。
簡単に予想をしてみます。

WBAミドル級タイトルマッチ
王者:フェリックス・シュトルム(ドイツ) vs. 同級14位:佐藤幸治(帝拳)

アマ13冠の輝かしい記録を引っさげプロ転向した佐藤幸治がプロ15戦目で初の世界挑戦。
アマ戦績もとんでもない数字だが、プロ成績も14戦全勝(13KO)と破格のパンチ力を備えている佐藤。
前日本王者江口と王者同士の一戦も1Rで仕留める等、パワーはお墨付き。
日本、アジアに敵無し状態となった佐藤が挑戦する世界王者のシュトルムは、元オリンピアンのこちたもアマエリート。
WBO王者時代に先日引退を表明したデラホーヤに僅差判定で敗れベルトを失いますが、ジャブを効果的に当てたシュトルムの勝利を支持する声も多いです。
そんなシュトルムWBAのベルトを1度失うも、奪還後5度の防衛に成功しておりこれが6度目の防衛戦。
スピード、テクニック…パワー以外は全てチャンピオンが上回っていると佐藤本人も言っていますが、それらを全てひっくり返すパワーが佐藤にはある。
シュトルムはガードも堅いですが、受ける時は受けてしまう傾向にありますし、打たれ強さの面でどうだろうという面もあります。
ポイントをいくら取られても良い、一発当てられるかどうかに全てを賭けるでしょう。
竹原に続く2人目のミドル級世界王者誕生を期待!


放送は月曜日のWOWOWエキサイトマッチですので、結果はブログに載せてしまうと思います。
見たく無い人は月曜夜までネットやニュースなど断ちましょう!
加入していない人は、今後パッキャオやリナレス等の試合もありますし、是非加入しましょう!
WOWOW【e割】
ネット手続きで
5月末まで1,200円で見放題!

スカパーからも見れます!
G+・SkyA・フジテレビNEXT等も一緒に!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2009/04/25 19:29 ] 世界タイトル戦展望 | TB(0) | CM(0)

WBCフライ級暫定王者決定戦速報! 

先ほど行なわれたWBC世界フライ級暫定王者決定戦
ポンサクレック×ミランダの試合ですが、前王者のポンサクレックがミランダに何もさせず判定で圧勝しました。
画質が悪かったので細かいところは分かりませんが、
ミランダは、スイッチしたりと変則的な動きも見せましたが、ポンサクレック対策を見る事は出来ず、
右アッパーから左ストレートのお馴染みのコンビネーションや、踏み込んでのボディーストレートを喰らい続けてしまった形。
ダウン寸前まではいくも踏ん張り、打たれ強さは見て取れましたが、ポンサクが安全運転に回った後も、ロープに詰める事は出来ても簡単にいなされてしまうなど、力の差はあった気がします。
ミランダは強敵として期待されていましたが案外でしたね…

これで内藤大助が上海防衛戦をクリアすればポンサクレックと5度目の対戦になるんでしょうか。
ポノムルンレックはどうなるんでしょう?


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

暴れてやるぞ! 

敵地での防衛戦に意欲 内藤「暴れてやるぞ!」
http://www.sponichi.co.jp/battle/flash/KFullFlash20090423082.html

全裸で暴れてしまった人もいますが、内藤には試合で存分に暴れて欲しいですね!
なんかDREAMとの2元中継らしいですが…どうなんでしょう?
個人的にはキッチリ分けて線引きした上でなら同日に放送するのも良いと思いますが…

内藤はDVDの発売前ですし、負ける事は許されませんね。
ちなみ自分はDVD予約しました^^
調べた所、一番安いのは
アマゾンの3001円で1094円引きですね↓
The Most Exciting Boxer内藤大助2008
個人的には楽天の期限付きポイントがあるので楽天↓にしましたが…^^;30円しか違わないしね^^;
The Most Exciting Boxer内藤大助2008


全試合持ってはいるんですが^^;


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2009/04/23 22:14 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

内藤V5は中国開催! 

内藤が上海で5度目防衛戦 中国進出の足がかりに
http://www.sponichi.co.jp/battle/flash/KFullFlash20090422034.html

やっと正式に決まったかという感じですね。
この試合、内藤にとってのメリットはゼロに等しい試合ですね。
対戦相手の熊朝忠は、とても強敵と言えるレベルの選手では無いですし、勝って当然の相手。
しかも中国でのどアウェーでの試合で、どうなるか未知数な部分もありますし…

この試合のマッチメイクに付いて批判も出ていますね^^;
その気持ちも分からなくは無いですし、仮に亀田だとしたら思いっきり叩かれているでしょう。
ただ、今回の件は批判をするならWBCだと思います。
内藤、宮田ジムに中国開催を打診し、熊朝忠の挑戦をゴリ押した形ですしね。
しかも主催は宮田ジムで、採算は厳しい状況だという。
中国という大きなマーケットを確立する為に内藤を使うならケツを持てと思うんですがね…
つか、中国開催を打診したのに、ポンサク×ミランダの暫定戦を認めるのも意味不明です。

まぁ、でも今年はこれで西岡に続いて2人目の海外防衛戦が決まりました。
前向きに考えると、挑戦も防衛も国内が多い日本選手ですが、こうやって外に出るのは良い傾向なのかもしれないですね。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2009/04/23 03:33 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

君はジョーを見たか 

君はジョーを見たか
http://www.asahi.com/jinmyakuki/TKY200904200167.html

朝日新聞で月曜日から金曜日まで連載される「ニッポン人脈記」
今週は尚も現役にこだわり続ける日本ボクシング界のカリスマ辰吉丈一郎の記事が出ています。
先日の試合の事や、あしたのジョーについて等が載っています。
燃え尽きたあしたのジョーと燃え尽きる事を拒む浪速のジョー…
ファンとしては応援したい気持ちと怖い、不安な気持ちとの葛藤がありますよね…
辰吉の明日はどっちだ

ところで、これは辰吉の特集なのでしょうかね?
>四角いリングの中、拳一つで互いに殴り合う。そんな生き方を選んだ人たちのドラマを追った。
とありますから、辰吉に限った訳でもないのでしょうか?
興味のある方は初回分のみweb上で、以降は夕刊で見る事が出来ます!


追記
どうやらボクサー特集みたいな感じのようです。
火曜日は内藤と輪島の話でした。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2009/04/20 23:54 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

清水智信再び世界へ! 

もうあと1時間後位に日本フライ級タイトルマッチのゴングです。
行きたかったけどこれから出かけなければならなくて行けません。。

清水としては再び世界挑戦目指して負けられない一戦ですね。
対する池原繁尊としても、先日一気に2つのベルトを失っていますし、ジムを活気付ける為にも何が何でも勝ちたい所ですね。
予想としては中差判定で防衛ですがどうなるでしょう…

深夜にTBSで放送があるので要チェックですね。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2009/04/19 12:36 ] 国内ボクシング展望 | TB(0) | CM(0)

木村術引退! 

先日の小野寺洋介山との試合で敗れ王座陥落した、
日本スーパーライト級前王者の木村勇登の引退が、公式(?)HPの掲示板で発表されていました。

K-1でお馴染みの小比類巻選手と親交が深く、小学生の頃から既に一緒だったといいます。
小比類巻選手のブログにも何度か登場しているのですが、先日の小野寺戦後の記事で「もう、ボクシングしたくない…」と木村が言っていたとの記事を見て「引退かなぁ…」と思ってはいましたが、
実際この様になると寂しいものがありますね。

13度の防衛を果たした2階級王者ですが、湯場に敗れ・リックに敗れ・嶋田に敗れ、そこから安定王者の道を切り開いていった訳ですよね。
13度の防衛の中には現OPBFウェルター級王者の佐々木や、刺青ボクサーとして一般人気も高かった大嶋宏成等も含まれています。

怪しい風貌^^;とトリッキーな木村術で、大いに楽しませていただきました。
お疲れ様でした。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2009/04/17 06:26 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

ゴールデンボーイ引退 

史上初6階級制覇デラホーヤが引退表明
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/box/news/20090415-OHT1T00124.htm

やはり引退を選択しましたか…
あれだけ有利とされたパッキャオ戦があの結果でしたからね。

個人的には、在日韓国人ではありますが日本のボクサー大東の世界挑戦を結果的に潰した事等、
あまり好きなボクサーではないのですが、やはり寂しいものがありますね。
今後はプロモーターとしてボクシング界をリードする存在で、休む暇なんか無いのかもしれませんがとりあえずお疲れ様と言いたいですね。

う~ん、これで一つの時代が終わった訳ですが、今後中重量級路線はどうなるんでしょう?
デラホーヤからパッキャオという流れもありますが、パッキャオもそう長い事続ける感じではなさそうですし…
そう言えばハットン戦まであと2週間くらいですね。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2009/04/16 02:04 ] 国内ボクシング展望 | TB(0) | CM(0)

小松則幸死亡。。 

大毅次戦の相手ボクサー 滝つぼに落ち?死亡
http://www.sponichi.co.jp/battle/flash/KFullFlash20090413105.html

帰ってきてPCを開き、スポニチサイトを見るとTOPにこの記事がありました。
「何かの間違いだ」と思い、その他のサイトを回って事実という事に気付かされました。

情報が錯綜している様で、ジム関係者が同行していたとの事ですが、
ジムのトレーナーによると「普段はそんな練習しない」「「なぜ滋賀にいたのか分からない」などとも話している模様。

小松則幸と言えば、内藤大助以来となる亀田家次男の亀田大毅と対戦する事で注目されていましたし、今回の報道も「大毅の次戦対戦相手」といった感じで報道されています。
しかし、ボクシングファンにとっては、先に述べた内藤や、前WBA王者の坂田健史、トラッシュ中沼とフライ級四天王と呼ばれる事もあった、豊富なスタミナと打たれ強さで人気だった元東洋太平洋王者でお馴染みです。

ここ最近はかつての打たれ強さも影を潜め、前回の試合では元ミニマム級の世界王者に1RTKO負けと、もう「限界」「壊れた」と言われる事も少なくありませんでした。
もちろん、本人の耳にもそういった話は入ってきていたでしょう。
その耳障りな声を払拭する為にも、もう一度上を目指す為にも、今回の大毅戦に賭ける気持ちは相当なものだったのだと思います。
だからこそ、普段はやらない精神修行なんかにも挑戦しようとしたのでしょうし…

悔しいでしょう。やりたかったでしょう。。残念です。。
WBCフライ級王者の内藤大助との一戦、内藤のベストバウト、ベストパンチとも言われるあの右フックを喰らった後に魅せた貴方の根性には心から感動しました。

心よりご冥福をお祈りいたします。
お疲れ様でした。ゆっくり休んでください。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2009/04/14 01:52 ] 国内ボクシング展望 | TB(1) | CM(0)

プロとはこういう事。 

昨日行われたWBAスーパーフライ級タイトルマッチ
いくつかのボクシング関連サイト(ブログ)を見ましたが、試合前の冨山選手の発言について批判的な見方をする方が多かったです。

確かに、先日帝拳ジムの辻選手が試合のダメージで亡くなり、その時の対戦相手が名城の後輩の選手であるにも関わらず「名城をぶっ殺す」と過激な発言。
名城自身、田中聖二選手との事もありましたし、ちょっと配慮に欠けると言うか気持ちの良い舌戦にはなっていないのは事実でしたし、個人的にもちょっと気分は悪かったです。

ただ、プロとして試合前のパフォーマンスについては賛成ですし、必要だとも思います。
冨山選手も、藤原トレーナーのブログによると試合後に試合前の発言を謝罪したそうです。
う~ん、これがプロだと思いますね。
辰吉が薬師寺とやった時、畑山が坂本とやった時も同じ事言っていましたね。
確かに、今回は時期も含め内容については疑問符を付けますが、
試合までは盛り上げる為に挑発をしても、試合後は蟠りを残さないって感じで。


亀田の騒ぎの時、挑発やパフォーマンスそのものが駄目みたいな空気になっていましたが、
キチンとルールを守れば、それも魅力という事を知って欲しいですね。

さて、今日は井岡のデビュー戦ですね。
まぁ、勝ちは間違いない所でしょうけど、プロのリングでどれだけのパフォーマンスを見せてくれるでしょうか。楽しみです。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

名城初防衛は逆転TKO! 

簡単に…

WBAスーパーフライ級タイトルマッチ
王者:名城信男(六島) vs. 冨山浩之介(ワタナベ)

ミスマッチの声も多かったこの試合、良いのか悪いのかは別として盛り上がる試合にはなりました。
展望の際にも書いた通り、個人的には名城に圧勝して欲しかった。
しかし、1Rに左フックで名城がダウン、2Rは大振りの左フック、3R辺りからはワンツーの右をゴツンゴツンとヒットさせ盛り返してきた所、6Rにも左で名城がダウン…
ポイントも取り返してきて、さぁこれからと言う所でのこのポカ。
しかし、このラウンド終盤ロープに詰めるなど、ペースそのものは名城が奪っている様に見えた。
7R追い詰める名城に、冨山が背を向けるような形になる場面があったが、これが展望でも心配した冨山の悪い所。
8R名城の右で冨山がガクリと崩れる。ダウンは拒否していたが名城が一気にまとめ1度目のダウン、
辛うじてファイティングポーズをとるものの、名城のラッシュでコーナーに詰まった所でストップ…

王者名城薄氷のTKO勝利。
この試合、冨山の根性や気迫は思っていた以上のものが出ていたが、ポイントで勝っているにも関わらず弱みを見せる辺りが、名城とのキャリア密度の違いかもしれない。
名城もそうだが、長谷川穂積内藤大助と、相手が効いた所では確実に詰めるのが世界王者の器で、冨山はダメージのみられた1Rに出られなかった所が痛かったか。
まぁ、いずれにしても地力の差はが出た感じの試合でしたね。

面白い試合ではありましたが、名城には反省点が多いですね。
名城にはもっと上を期待したいですから辛口になってしまいますが、このままではビッグマッチは遠いですね。
結婚式が済んだら気を引き締めて更なる精進を期待します!

冨山は引退も示唆している様ですが、まだその時ではないと思いますが…
日本タイトルからやり直して、もう一度這い上がってきて欲しいですね。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

名城信男初防衛戦! 

WBAスーパーフライ級タイトルマッチ
王者:名城信男(六島) vs. 冨山浩之介(ワタナベ)

日付変わって本日行われる名城信男の初防衛戦。
地上波テレビ放送も無く、厳しいタイトル戦ではあるが、好試合を期待したい。

王者の名城は辰吉に並ぶ8戦目での世界王者となった事で有名ですが、
引き分けを挟んだ辰吉に対し、純粋に8連勝での獲得の上防衛にも成功していますし、数字の上では辰吉を超えたといっても過言ではないです。
前回の河野戦では、後半アッパーに活路を見出し2-1の判定で再び王座に返り咲きましたが、
クリーンヒットが少なく、クリンチの多い試合で評価の上がる試合ではありませんでした。
ただでさえ、当時はミハレス・ダルチニアン・アルセと、海外で同級の大物が凌ぎを削っていましたしね。
今回の冨山戦も、あまり喜ばしいマッチメイクではありませんが、内容で見返して欲しいですね。
名城にとっては、更なるビッグマッチや2階級に向け、ただ勝つだけでなく内容も問われます。

対する冨山は、全日本新人王からOPBF王者までを獲得した選手。
今回はOPBFのベルトを返上しての初挑戦となるが、このOPBFのベルトについて一悶着あったのは記憶に新しい。
ランキング操作疑惑のあった決定戦でも、褒められた内容のボクシングは出来ず、キャリア不足とメンタル面の弱さを露呈してしまう凡戦となってしまった。
しかし、初防衛戦では世界挑戦の経験もある相澤国之を相手に、出鼻を挫く積極策で最終ラウンドTKOで決めた。
まだまだ実力不足な感は否めないが、ノラシン戦からの成長を考えると精神面での強化が出来ていれば好勝負は出来るかもしれない。

関東人ですし、冨山を応援したい気持ちはあるのですが、ここは名城に圧勝して欲しいですね。
世界王者の貫禄というものを見せて欲しいですし、冨山選手には失礼な言い方になりますが、
冨山相手に変な試合をしていては、ビッグマッチも期待出来ません。
タイプ的には噛み合いそうですし、舌戦通りの熱い試合をしてほしいです。

地上波放送はありませんが、SkyAにて当日20:00~録画放送があります!
WBA女子ミニマム級タイトルマッチや、日本ミドル級タイトルマッチも放送されると思います!
生観戦される方は、前座13:00~の昼興行ですのでお間違えの無いように!
つまり、放送まで結果を知りたくない人は、メインは16:15~なので、ネット等は断ちましょう。

スカパー入会の方は→からどうぞ


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2009/04/11 01:19 ] 世界タイトル戦展望 | TB(0) | CM(0)

バレロライト級速報!動画あり!! 

本日行われたWBCライト級王者決定戦
チーム帝拳は抜けましたが日本でもお馴染みのエドウィン・バレロと、アントニオ・ピタルアとの一戦
凄い事になってます。
結論から言うと、バレロが2RTKOで2階級制覇に成功した訳ですが、早くもYOUTUBE動画が上がっているので見てみて下さい。

Edwin Valero vs Antonio Pitalua
http://www.youtube.com/watch?v=eBJwlRPUB1k

最初のダウンで勝負は決まった感じですけど、当たったのって左の返しの右フックの方ですかね?
つーか、強すぎでしょう^^;;
これは更なるビッグマッチ期待したいですね。
しかし、この相手に善戦した本望って、やっぱり凄いテクニックの持ち主だったんだと改めて思いますね。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

横浜光の2強散る!波乱の王座交代劇!! 

簡単にですが驚きの結果が出たので…

本日後楽園ホールで行われたW日本タイトルマッチで横浜光の両王者が出場しましたが、
13度の防衛記録を更新中で、昨秋にはコテルニクのWBA王座にも挑戦したスーパーライト級の木村勇登がまさかの王座陥落!
新王者となった小野寺洋介山の接近策にやられましたね。
洋介山自身、相手が木村術だからこそ金星に思えるのであって、
中川大資、沼田康司と、後の日本王者に勝っているのですから当然と言っちゃ当然なのかもしれないです。
注目の亀海との対戦はいつになるのでしょう?楽しみです!

そしてセミで行われたライト級でも王座交代劇!
有利と見られていた王者石井一太郎は、相手が最強後楽園覇者の中森の代わりに出場した三垣にTKO負けで王座陥落。

横浜光にとっては悪夢の一日になってしまいましたね。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

デンカオセーンの初防衛戦は久高! 

久高、2度目世界戦決定…5・12WBA世界フライ級
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/box/news/20090401-OHT1T00029.htm

色々とゴタゴタのあったWBAフライ級王者のデンカオセーン初防衛戦が決まりそうです。
昨年末に坂田を破ってタイトルを奪ったデンカオセーンに、坂田に敗れた久高が挑戦…
一見チャンス薄い様に見えますが、個人的には非常に楽しみです!
昨年の坂田戦も、ポイントほどの差は無い様に見えましたし、久高の将来性を強く感じました。
確かに、以前言ったかもしれませんが何のベルトも獲った事の無い選手のいきなりの世界奪取は厳しいですし、もう少しキャリアを積んで…という気持ちもあります。
しかし、久高のポテンシャルと海外での厳しい経験や、世界の舞台の経験を生かせば、敵地タイであってもチャンスは十分有ると思います。
再び日本にWBAのベルトが返ってくる事を期待したいですね。

6月世界戦をやたら公言していた亀田興毅君はどうするんでしょう?
OC付きましたし、指名戦でやるんですかね?
何かデンカオセーンのマネージャー問題が解決(!?)してから急におとなしくなったような…
弟らは試合に向け動いているみたいですが…
このままウダウダしてたら賞味期限どころか消費期限が切れちゃいますよ^^;;


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2009/04/01 21:58 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(2)
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。