メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。
WOWOW

名城初防衛戦&坂田現役続行!! 

名城、2戦連続でワタナベジムと激突
http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2009/01/27/02.html

河野公平との王座決定戦に勝利した名城信男の初防衛戦が発表された。
相手は東洋太平洋SF級王者の富山浩之介。

う~ん、どうなんでしょうね。
ここ最近多い日本人同士の世界戦に否定的な人も多いですが、
個人的にはそれに見合ったマッチメイクであれば問題はないと思います。
富山も東洋王座を獲得し、世界挑戦経験のある相澤を倒していますし、挑戦者資格が無い訳ではないと思います。
ただ、現在のスーパーフライ級の世界情勢を見ると
WBA・WBC・IBF統一王者のダルチニアン
WBA暫定王者のアルセ
WBO王者のモンティエル

WBAの正規王者である名城は蚊帳の外状態。
富山が悪い訳では無いが、このマッチメイクでこの連中に絡んでいけるのか…
世界王者でありながら蚊帳の外状態はファンとしても非常に悲しいので、そういった面で言えばこの試合はちょっと残念。
良い試合になる事を期待します。

最悪なケースとしては、富山OPBF返上→大毅×手頃な相手と決定戦→防衛せず大毅返上
とかですね…ワタナベジムか…


坂田が現役続行「世界に向けてまた一から頑張る」
http://www.sponichi.co.jp/battle/flash/KFullFlash20090127049.html

やっぱり坂田復帰宣言です!
少しばかりインターバルを置くと思いきや4月頃に復帰戦は早いですね。
階級は変わらずフライ級で再度世界を目指すとの事。
今度こそ地元広島で勝ってほしいですね!
ところで、ターゲットはデンカオ?内藤?



各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2009/01/28 00:22 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

チケット争奪戦!?粟生再戦は後楽園 

長谷川と粟生が3・12にダブル世界戦
http://www.sponichi.co.jp/battle/flash/KFullFlash20090120044.html

日本のエース長谷川穂積はWBCバンタム級8度目の防衛戦を地元神戸
次世代のエース粟生隆寛はWBCフェザー級タイトルに後楽園ホールで再挑戦!

長谷川の相手はウィラポンを4Rで倒した南アフリカのマリンガ
長谷川の試合となるともはや安心して見ていられる。例えそれが指名戦でも…
と思っているのは我々ファン位で、長谷川陣営はマリンガを相当強敵と見ている模様。
7度目の防衛戦でサウスポーを選択したのもマリンガ対策の一環と言われていますし、
ここ最近短いラウンドで試合を終わらせてしまっていますので、長いラウンドでどうかという懸念もあります。
久しぶりの地元で指名挑戦者をどう料理するのか…注目です!

粟生はラリオスに再挑戦です。
前回抜群のカウンターで強烈なダウンを奪うも誤魔化され続け1-2で敗れた粟生。
発展途上の粟生と、やや下降気味のラリオス…前回は不利予想が多かったですが今回は有利予想も増えそうです。
長谷川・リナレスとのキャンプの成果を発揮し今度こそ世界の頂点へ駆け上がりたい。

粟生×ラリオスの場所は後楽園ホール。
粟生の試合は普段から満員ですし、今回は世界戦です。
昨年の日本人頂上決戦だった対榎戦では下田とのダブルタイトルマッチではありましたが、
異例の試合2ヶ月前の発売1週間程で完売しましたし、今回もチケットは争奪戦になりそうです。
近々帝拳でチケット先行受付があるそうなので、そこで確実に取りたいですね。


さて、はじめの一歩観て寝ます^^;


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2009/01/21 01:47 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

矢代防衛!? 

日本スーパーフェザー級タイトルマッチ

矢代×三浦


矢代が2度ダウンを奪われるもドロー防衛。。
個人的な採点は3P三浦…

これはちょっと三浦は気の毒な感じですが、
後半手数が減ったのが最後に響きましたね。

矢代は最近逞しくなって来た印象があるんですがボディーでダウンも…

これは是非再戦してキッチリ白黒付けて欲しいです。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

買ってみた… 

巷で話題(?)の協栄ジム金平会長の本を買ってみました。

拳の真相―わが父と11人のチャンピオンたち拳の真相―わが父と11人のチャンピオンたち
(2009/01)
金平 桂一郎

商品詳細を見る


まだほとんど読んではいませんが、協栄ジムが輩出した世界王者11人のうち9人は最初に写真付きで紹介文があるのですが、亀田興毅とナザロフは契約の問題ですかね?載っていないです。
記事には出てきますけどね。

まぁ、週刊誌や新聞等で報道されたような暴露本的な内容では無いでしょうね。
亀田関連の所はまだほとんど出てきていないですが、金平会長自身がブログでも書いている様に特定の個人や団体を誹謗中傷する為に書かれているものではないでしょう。
亀田の親父が怒ってるらしいですが読んだんですかね?
「坂田の方が強い」って所だけで文句言ってるんでしょうか^^;

亀田関連の騒動の事が知りたい人にはまだ全部読んだ訳では無いですがあまりオススメはしませんが、
先代の話、毒オレンジ、ミッキーローク、借金30億円弱の話など、この本でしか読めない事も沢山あると思いますので興味のある方は是非!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

小堀再び世界王者へ!&2008年間賞 

年内にまた世界チャンピオンになります
http://ameblo.jp/yuusukekobori/

前WBAライト級王者の小堀佑介が3日の試合後初のブログ更新で現役続行を宣言!!
試合について7R以降足を攣っていた事も明らかに…

やっぱり現役続行を宣言してくれました^^
今最も面白い試合をする男…
08年は日本タイトルの防衛からの好スタートでした。
09年は防衛失敗のどん底からのスタートですが、きっと大暴れしてくれるでしょう!
坂田はまだか!?

そう言えば2008年の年間各賞が発表されましたね。
個人的に各賞はこんな感じにしてみました。

・最優秀選手賞:長谷川穂積
・技能賞:内藤大助
・殊勲賞:小堀佑介
・敢闘賞:坂田健史
・努力賞:西岡利晃
・KO賞:佐藤幸治
・新鋭賞:黒木健孝
・年間最高試合賞:内藤×ポンサクⅣ

公式とそこそこ近いですね。
MVPは文句無しでしょう。
リナレスは1試合だけですし日本じゃなかったので除外
内藤は技能賞でいいと思うんですが…
殊勲賞も文句無しですね。
敢闘賞は新井田と迷ったんですが…
努力賞も文句無しですね。
KO賞は長谷川・内藤っていくのも良いですが重量級の豪腕で
新鋭賞は佐藤はイメージ違うし、三浦数馬も年齢的にって事で東洋も獲った黒木で!
年間最高試合は小堀の奪取戦も良いですが、忘れられてるかものポンサクⅣ戦!
決定的なシーンがあった訳でもダウンシーンがあった訳でも無い試合ですが、お互いの全てを出し尽くした好試合だったと思いますね。
川嶋×ムニョスも良かったですがあの後半がねぇ…

海外を含めたらMVPはパッキャオで間違いないでしょうね^^;


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2009/01/09 02:48 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

西岡V1&小堀陥落 

ようやく小堀ショックから復活しつつあります^^;;
簡単に試合の感想なんぞ書いてみます。

WBAライト級タイトルマッチ
小堀佑介×パウルス・モーゼス

1Rモーゼスの出した鋭いジャブ
ジャブ1発で会場の空気を変えるのはリナレスやサーシャ以来でしょうか。
あのジャブを見せ付けられては早いRでストップもあると思ってしまいましたが、
スピードで圧倒的に劣る小堀は左フックをカウンターで当てる…
これが当て勘と言う物なんでしょうかね。KOの期待すら抱かせられました。
しかし中盤以降アウトボクシングに徹されると、ハンドスピードの差は単発のヒットでは埋められず、後手後手に回りズルズルとラストまでいってしまった。

判定は2P差が2人と意外と接近したなぁと言うのが第一印象だが、自分の採点も計算すると2P差で驚いた。
小堀はインタビュー等のキャラとは違いかなり頭脳派のボクサーだと思っているのですが、知らず知らずの内にラウンド単位では上手く印象付けるボクシングをしていたんですね。

アウトボクサーがファイターを空転させる。
場合によっては退屈な試合になりがちな展開ですが、最後の最後まで期待を抱かせるの小堀のボクシング
一緒に観戦した人も「小堀って面白いな」と言っていましたし、流石「一番面白いボクシングをするボクサー」ですね。
ポイント差以上に差は有った感じですが「完敗という名の善戦」って感じですかね。

さて、小堀はこのまま引退してしまうのでしょうか?
3日の小堀のボクシングは世界に通じる部分と、反省点が共に見られた。
コンビネーションの多彩化やディフェンス面等の修正があればまだまだ上でチャンスがある。
是非再起して欲しいです。


WBCスーパーバンタム級タイトルマッチ
西岡利晃×ヘナロ・ガルシア

西岡はタフなガルシアを最後の最後に仕留めた。
長谷川穂積同様2度ダウンを奪いこのまま判定と思われたが、アッパーの連打でストップ…
序盤からフットボディワークを駆使し、正にマタドールの様にガルシアを空転させ続けた。
頭から突っ込んで来るガルシアは非常にタフで、単発では決め切れない…そんな選手でした。
かつての西岡ならそのプレッシャーに潰されてしまったかもしれない。
かつての華麗なボクシングから少々泥臭いボクシングに変化しつつある西岡は、技術的・肉体的には分からないがメンタル面では今が一番強いのは間違いない。
セーフティーリードを保ち、両拳を負傷しながらも最後まで倒そうとしたボクシングは一方的な内容のボクシングでありながら飽きさせない面白い試合だった。

そんな訳で年末年始のボクシングが終了し、結果的に2本のベルトを流出してしまいました。
坂田・小堀共に進退は不明ですが、今後も応援していきたいです。

西岡は次は試練のジョニゴン戦!
日本でジョニゴンを見れたら最高ですが、アメリカで人気選手を倒す西岡も見たいですね!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

西岡&小堀初防衛戦@パシフィコ横浜 

明けましておめでとう御座います。
2008年はエース長谷川の連続KO防衛や、国民的ヒーロー内藤の連続防衛
更には5度目の正直の西岡や日本ボクシング史3人目のライト級王者となった小堀等の嬉しい話題も多かったですが、
安定王者だった新井田や大晦日の坂田など、日本人の世界王者が何もさせてもらえずに陥落するという悔しい試合も多かったです。

2009年のスタートは西岡&小堀がダブル世界戦となります!
獲るよりも難しいとされる初防衛戦に2人の日本人王者はどう立ち向かうのか!?
大晦日の嫌な流れを豪快なKO防衛で吹き飛ばしてもらいましょう!!



WBAライト級タイトルマッチ
王者:小堀佑介(角海老宝石) vs. パウルス・モーゼス(ナミビア)

衝撃の逆転KOでガッツ、畑山に続く3人目のライト級王者の座を射止めた小堀佑介の初防衛戦。
5月のタイトル獲得から試合交渉が難航し、若干のブランクが空いたが元々SFeの小堀にとって、
ライト級の身体を完璧に作るのに良い期間だったと考えたい。
この間、榎洋之の世界挑戦に向けたキャンプ等にも帯同し、心身ともに鍛え上げられたはず。
相手のモーゼスはアルファロ戦の前座に出場していた無敗のトップコンデンター
リーチで12cm劣る小堀は何が何でも接近戦の回転力で勝負したい。
モーゼスも打ち合うと言ってはいるが、実際はアウトボックスするのは間違いないでしょう。
モーゼスの深い懐に潜り込めるかどうかで試合展開は180度変わります。
モーゼスの判定勝ちが大方の予想だと思いますが、小堀は何かやってくれるんじゃないかと言う期待を持たせてくれる選手。
再び神風を起こしてもらいましょう!頑張れ!ネイチャーボーイ!!

小堀&西岡@1.3パシフィコ横浜

WBCスーパーバンタム級タイトルマッチ
王者:西岡利晃(帝拳) vs. ヘナロ・ガルシア(メキシコ)

世界に最も近い男がようやく世界の頂に登り、これが初防衛戦。
相手のガルシアは、かつて日本のエース長谷川穂積の3度目の防衛戦で登場した選手。
連続KO防衛と勢いに乗る当時の長谷川を苦しめたこのガルシア
ダウンは喰ったものの、上下左右様々なパンチで長谷川を下がらせた。
決してバランスのいい選手とは言えないが、バランスが悪いにも関わらず最後まで攻め続ける事ができるスタミナも持ち合わせている。
西岡としては、長谷川の様に真っ直ぐ下がる事はせずに、横への動きを意識して欲しい。
サイドへ回っての左のストレートは西岡が最も得意とするパンチだけに、タフなガルシアとは言えこの伝家の宝刀が決まれば試合は終わる。
中盤辺りでのKO勝ちを期待したい。
勝てば次はジョニゴンとのビッグマッチが西岡を待つ!


三が日最終日ですが、時間のある方は是非パシフィコ横浜に足を運んで下さい!
アンダーカードには内藤をスパーで圧倒した翁長や、東洋太平洋ミドル級王者の佐藤も出場します!
15:00開場ですので、テレビはディレイっぽいので間違えないように!

テレビの方は
13:00~
ボクシング 世界ダブルタイトルマッチ」オススメ (テレビ東京)
18:29~
ボクシング 世界ダブルタイトルマッチ」 (テレビ東京&BSジャパン)

地方の方等でテレビ東京系が映らないという人は「KeyHoleTV」を利用すれば見れるかもしれません。

今年最初のボクシング世界戦!皆さんで楽しみましょう!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2009/01/03 03:24 ] 世界タイトル戦展望 | TB(0) | CM(0)
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

メタモ

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。