メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。
WOWOW

大毅の復帰戦そのものよりも… 

1年ぶり大毅“口撃封印”反省とは勝利だ
http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2008/09/28/07.html

久しぶりに触れますか^^;
復帰戦は予想通りメキシカンのレサゴ
BoxRecでは8勝(4KO)7敗1分ですが、今回の発表では16勝(9KO)7敗2分
BoxRecはよく抜けているので亀田側が発表した方が正しいのかもしれませんが、
デイリーの記事によると3連続KO中らしいですから、少なくともこれがBoxRec記載の最後の試合から4戦目になるんですね。
デイリーではブランク明けにしてはリスキーな相手と書いてありますが、興毅が先日大差判定で下し、内藤挑戦が予想されるミランダに3RKOで敗れているモンテスに、2年前TKOで負けてるんですね。
むしろ休養明けにはちょうど良い相手では無いでしょうか。
色々言う人も居るかもしれないですが、所謂強豪相手は2戦目からで良いでしょう。

スポニチの記事では小松に断られたとありますが、グリーンツダは過去亀だが所属していたジムで関わりたくないんでしょうかね?
ツダのHP見ると、11/9にツダの興行があるみたいですが、そこに出場するとか?
実現していたら、内藤に潰された同士という見方も出来たんですがね。

ところで、この試合の会見で大毅が終始敬語で対応した事について(当たり前なんですよ?)
「敬語やったやろ。あいつも勉強したんやろ。口は出さんでええから試合で手ェ出せってことや」と史郎さん…
息子に出来て何故親父が出来ないんだ…

さて、この試合ですがテレビ中継はあるんでしょうか?
仮にあったとすると、解説は誰がやるんでしょう?そっちの方が気になります^^;
協栄と決別した以上、鬼塚やハルク佐藤は使いにくいと思うんですが…トカちゃん?


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

イーグル引退!三沢は暫定挑戦!河野は返上! 

WBCミニマム級前王者 イーグルが引退
http://www.sponichi.co.jp/battle/flash/KFullFlash20080925105.html

イーグル引退ですか…
目の故障…初耳ですがいつからだったんでしょうね。
父親の看病で大変そうですが、奥さんは日本の方ですし、将来的には日本でボクシング発展の為に頑張って欲しいですね。
強いボクサーで、もっと観たかったという気持ちも有りますが、お疲れ様と言いたいですね。

三沢が11月に世界初挑戦/WBCミニマム級
http://www.sponichi.co.jp/battle/flash/KFullFlash20080925086.html

う~ん、決まっちゃいましたか。
ドン・キングの興行で、マルコ・アントニオ・バレラの前座でという形。
まずこのミニマム級の暫定自体が不可解ですが、黒木に連敗している三沢が世界挑戦と言うのもどうなんでしょう…
まぁ、決まった以上は何が何でも獲ってもらって、高山や黒木にチャンスを与えて欲しいですね。

世界戦で右拳を負傷…河野が日本王座返上
http://www.sponichi.co.jp/battle/flash/KFullFlash20080925088.html

え~と、となると決定戦と言う事になる訳ですが、現在最強トーナメント出場中の三枝は勝ったらバンタムでの挑戦…2位は富山にKO負けした相澤
おそらく中広と誰かの対戦になると思いますが、こちらも注目ですね。
河野にはしっかり治して、再浮上を期待したいです。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2008/09/25 23:05 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(1)

週末のちょっと嬉しかった事&金平会長ブログ 

先週末、友人たちと食事に行った席での事です。

地元の友達で、古い奴だと幼稚園に入る前から一緒なんですが、
その中に異質で、誰とも同じ学校だったりしたことの無い奴がいるんですね。
そいつはソコソコボクシングが好きで、有名選手なら知っている感じで、
たまに一緒に見に行ったりしてるんですが…

そいつの彼女が突然「メタモ君、次はいつボクシングあるの?」と聞いてきまして…
そうゆう話をしてたという流れも無かったのでビックリしたんですが、
「世界戦なら来月長谷川と粟生のがあるよ?何で?」と言うと、
ボクシング観てみたい」って言うんですよ。

今まで、ブームが有った時の「ハタケが観たい」とか「亀田が観たい」とかって子はいたんですけど、
その彼女は、純粋にボクシングが観たいんだそうだ。
パシフィコのトリプル世界戦をテレビで観て「生で観たい!」って思ったらしい。

凄い嬉しかったですね。
ボクシングの良さをテレビから受け取って生で観たいと思ってくれたんですからね。

来月のWPBにそのカップルを連れて見に行く事になったんですが、これでボクシング好きの女性が増えてくれたら良いですね。


んで、最近話題の協栄ジム金平会長のブログに「ボクシング界に望む」ことは?というお題が出ていました。

コメント欄等に「テレビ増やして」などの様々な意見が出ていますが、同じになるとつまんないですよね…
上記の彼女と話をしていると「ボクシングはK=1とかと違って、漠然となんだけど技術が凄いのが分かる」との話がありました。
特に日本人選手で地上波で見れる選手はどうしても軽量級が多くなる訳で、K-1なんかと比べると一発の破壊力と言うか誰でも解るパワーの凄さって言うのは、なかなか難しい。
更に世界クラスになればなるほどKO決着も出にくいですしね。
だからボクシングならではの技術(テクニック)を素人にも解る様な機会を作ってみてはどうでしょうかね?
雑誌なんかは本当に好きな人じゃないと買わないし、映像と文章では解りやすさが違います。
何故このパンチが当たるのか?何故あの選手はスピードがある訳でも無いのに当たるのか?なんてのを映像と共に解説してくれたら面白いかと…
HERO'Sでしたっけ?あれでタッチペンを使って解説するのをやっていましたが、それも改良したら使えないですかね?

あと、テレビに関しても、もっとこれからの選手を紹介してくれる場が欲しいですね。
例えば先日のダブルフライ級に出場した挑戦者の、清水智信久高寛之なんかはボクシング好きなら知ってて当たり前の選手かもしれないですが一般レベルの認知度が高いとはいえませんでした。
先日は内藤・坂田という日本人王者だったから良いですけど、外国人王者に挑戦すると勝って場合そんないきなりメインディッシュを出されてもイマイチ乗り切れないでしょう。
新人…せめてランカー時代から観て来てこそだと思うんですよね。
内藤大助が今これだけ人気になったのも、亀田大毅倒したって事だけじゃないと思うんですよ。
最短KO負けだったり、亀田にコケにされた過去をボクシングファンが知っていたからこそ、あれだけのフィーバーになる火種になったんだと思いますし。
今新人時代から観る事の出来た選手なんて亀田位しかいないですから、これをもっと幅広く出来るようになればもっとのめり込むファンが生まれるんじゃないかと思うんですが…
今やインターネットで何でも出来る時代ですからね、ネット放送でも何でも方法はあると思うんですが…どうでしょう?

って、アメブロじゃないから金平会長がこれを見る事は無いな^^;
それに方法はあるとは言ったものの、なかなか難しいと思うし^^;;;;;;


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

簡単に… 

間が空いちゃって今更って感じなので、3大世界戦簡単に…


WBAスーパーフライ級王者決定戦
名城信男×河野公平

予想通り、序盤から両者共に一歩も引かない壮絶な打撃戦!
どちらに付けるのか難しいラウンドが続いた。
個人的採点では名城2P有利だったが、公式は全て1P差の2-1で名城。
試合当日時点での力の差というよりは、戦略の差だったか。
1度世界を取っている名城が、打ってはクリンチで河野の持ち味を出させなかったのがあの1P差だったと思う。
名城は次戦はアルセとの一戦ですか。
人気者アルセを倒せれば名城株は大幅に上昇しそうですね。

WBCスーパーバンタム級暫定王者決定戦
西岡利晃×ナパーポン

西岡が5度目の正直で世界王者に輝いた。
序盤からスローリーなナパーポンをスピードで圧倒した西岡。
やはり西岡の左は天下一品と思わせるに十分な内容だったと思う。
スロースターターのナパーポンの後半の追い上げは、序盤から神経を集中させ消耗が激しかった分もあるでしょう。
リングが滑る様な状態でも最後まで切れなかった西岡は、やっぱり今が一番強い。
本人はバスケスともやりたいと言っているみたいですが、年明けにも予定される防衛戦が誰になるのかにも注目ですね。

WBAミニマム級タイトルマッチ
新井田豊×ローマン・ゴンサレス

西岡の娘小姫ちゃんの「せかいちゃんぴおんおめでとう」で和んだ空気を一瞬で凍らせたのがこの日のゴンサレス
あの畑山隆則に「俺が天才なら新井田は神様」と言わせた現役最多防衛中だった新井田豊が、まさに何もさせてもらえず陥落した。
新井田としては、中盤以降に勝負を掛けたかったはずだが、ロマゴンの圧は想像以上で打ち合わされ飲み込まれてしまったと言う感じ。
結果的には負傷TKOだが、完敗と言って良いでしょう。
体格の差・パワーの差は新井田でも覆す事が出来なかった。
ロマゴンは久しぶりに、日本でも観る事が出来る大物になるかもしれない。
正直?マークが付いていた戦前の評価だが、ゲホン戦はフロックでも何でもない「当然の結果」だったのかもしれない。
年齢的にも体格的にも、現状でもベストとは思えないミニマム級は早く卒業して、複数階級制覇を狙って欲しい。
確実にそれが出来るだけの力が有る。
新井田はここまでの防衛ロードの相手も決して楽ではなかったが、それとは比べ物にならない相手だった。
再起するにしても今はゆっくり休んで欲しい。


木村については、自分のボクシングをさせてもらえなかったと見るべきなんでしょうかね?
所謂木村術ではなかったと思うし、あれでは勝てないという内容でした。
中量級以上に関しては、国内無敵だけでも足りないんですね。。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

3大世界戦inパシフィコ横浜 

西岡おめでとう!!
名城おめでとう!!
ロマゴン強すぎ!!

疲れたので、また後で^^;


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

トリプル世界タイトルマッチ@パシフィコ横浜 

いよいよ本日パシフィコ横浜にて行われるビッグイベント「トリプル世界タイトルマッチ」
簡単に試合の予想なんぞ書いてみます。

WBAスーパーフライ級王座決定戦
同級1位:名城信男(六島) vs. 同級3位:河野公平(ワタナベ)

日本人同士の王座決定戦
このWBASF級はスーパー王者にミハレス、今日正規王者決定戦で、明日暫定王者コンセプションがアルセと争うと言うちょっと複雑な情勢。
この試合の勝者と明日の勝者が統一戦を行う形になるはず。
名城陣営は以前アルセからのオファーを断ったと言う事もあり、是非統一戦で実現したいみたいな事言ってるみたいですね。

さて、この試合ですが、共にファイタースタイルで激しい打撃戦が期待されます。
リーチで分はあるものの過去の試合を見ても河野が距離を潰し、パワーで劣る分を手数で補いたい所でしょうか。
リーチで劣る名城は逆にある程度の距離を保ちたい。
フック気味になっていた右をストレートで打つ様に矯正し、破壊力をアップして来た。
WBAフライ級の坂田もそうですが、パンチで劣っていてもスタミナが切れず最後まで手を出し続けられる選手は怖い。
河野の前進をどれだけ阻止出来るかで試合展開は大きく変わりそう。
河野が前半プレッシャーをかけ続け、後半ポイントを挽回出来るかどうかという所。
10Rまでだったら名城だが、12Rだと5分に近くなるかも。

WBCスーパーバンタム級暫定王者決定戦
同級2位:西岡利晃(帝拳) vs .同級3位:ナパーポン・キャッテサクチョーチョイ(タイ)

4年の月日を経て、西岡が再び世界のリングに戻ってきた。
対するは宿敵ウィラポンをセコンドに持つタイのナパーポン
ナパーポンはラリオスにKO負けした以来の世界挑戦で、お互い負けられない一戦。
45勝(39KO)という驚異的なレコードのナパーポンだが、スピードは明らかに西岡が上回る。
西岡も1発のパワーでは劣るかもしれないが、左ストレートのキレとパワーは世界でもトップクラス
若い時の弾ける様な動きは無いが、無駄の無い丁寧なボクシングは今が全盛期。
一発さえ貰わなければ悲願の王座奪取となるはず。

WBAミニマム級タイトルマッチ
王者:新井田豊(横浜光) vs. 同級1位・ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)

遂にこの試合が実現
挑戦者のゴンサレスはミニマム級とは思えないハードパンチでKOを量産している超ハードパンチャー
新井田が遂に1度もダウンを奪えなかったゲホンをアッパー→レバーで仕留めた日本デビュー戦のインパクトは今も鮮明に残っている。
その最強挑戦者を迎え撃つのが天才・新井田豊
これが8度目の防衛戦で、30手前にして充実期を迎えていると言って良い。
6月に急死した恩師の為にもここでは負けられない。
試合としては、プレスをかけるゴンサレスを新井田が受ける形になると思うが、そのプレッシャーに押し潰されない様注意しなくてはいけない。
真っ直ぐ下がらずに、相手の出鼻を叩き若い挑戦者の焦りを誘いたい。
新井田がゴンサレスを上回っているのは、厳しい試合を続けてきたというキャリア
このキャリアの差を生かし、試合を進めて欲しい。
前半を凌げば後半にはKOチャンスも有りそうな気がする。


八重樫のの試合もありますし、今日は本当に豪華です。
3連休の最終日に予定の無い方は是非会場で観戦しましょう!
早めに行ってランドマークで買い物して、インターコンチでお茶してからってのも良いのでは?

テレビはテレビ東京で19:00~3時間ぶち抜き放送!
テレビはディレイ放送で、実際は15:30~世界戦は初戦が17:00~の予定ですので、生観戦の方はお気をつけ下さい!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2008/09/15 08:28 ] 世界タイトル戦展望 | TB(0) | CM(0)

木村登勇世界戦速報! 

ウクライナで行われたWBAスーパーライト級タイトルマッチ


小堀佑介(角海老宝石)に続く中量級での世界奪取が期待された木村登勇ですが、



各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

木村術世界制覇なるか!? 

WBA世界Sライト級タイトルマッチ
王者:アンドレアス・コテルニク(ウクライナ) vs. 同級15位:木村登勇(横浜光)

敵地ウクライナで念願の世界タイトルに挑戦する木村術
トリッキーなボクシングスタイルに、奇抜なヘアースタイルだけでなく、日本王座を12度防衛し国内敵無し満を持しての世界挑戦。
ジムの会長で6月に亡くなった関光徳会長の為にもウクライナで大花火を上げたい。

王者のコテルニクはこれが初防衛戦、アマチュアエリートでシドニー五輪では銀メダルを獲得している。
何試合も観た訳ではないが、基本に忠実でガードは高く、ワンツーを上下に散らすボクシングで、スピードも有る。
ただパワーはそれほどでもなく、ディフェンスはガードは全く下がらないが、ブロック主体で攻防分離の傾向が有りそう。
既に2度目の防衛戦の日程も決まっており、木村戦は勝って当たり前の試合か。

日本人が失敗し続けている海外でのタイトル奪取、更に中量級となると本来なら厳しいと言わざるを得ないのかもしれないが、木村ならやってくれそうな気がするのはなぜだろうか。
12度の防衛、リックや嶋田ら世界クラスとの苦戦の経験はオリンピックメダリストにも劣らない濃密なもののはず。
これらのキャリアで様々なタイプの選手を攻略してきた木村術にとって正統派のコテルニク戦は集大成を見せる試合になりそう。
計量時にコテルニクを見て「勝ったなと思った。負ける方が難しい」と絶対の自信を見せた木村が、
平仲氏以来の偉業をウクライナで果たす!ガンバレ木村!


あと数時間で結果が出ると思いますが、テレビ放送は15日のトリプル世界戦枠となります。
それまで結果を知りたくないと言う人はネット断ちをオススメします…


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2008/09/13 22:58 ] 世界タイトル戦展望 | TB(0) | CM(0)

世界戦迫る!西岡脅威の眼力!? 

西岡、王座奪取へ眼力UP↑…トリプル世界戦
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/box/news/20080912-OHT1T00059.htm

あと3日に迫ったトリプル世界戦に出場する選手の予備検診が行われ全員問題なしだったそうですが、
5度目の世界挑戦となる西岡は脅威の視力0.6~1.0UP!
専門医師によると体調で左右されるとの事で、バンタム時代との違いが数字で現れましたね。
ナパーポンだけでなく、セコンドの宿敵ウィラポンは非常に厄介な存在ですが、世界に一番近い男と言われ続け何年も経っている男が絶好調で最後の挑戦に向かえそうなのは何よりですね。

この世界戦のニュースは連日テレ東のスポーツニュースメガスポで流れていますのでチェックして下さい!
木村術のニュースがなかなか入ってこないですがどうなんでしょう?


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2008/09/12 07:33 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

可愛いやつ 

今日から来週明けまで遅めの夏休み^^

昨日帰りにたまたまゴミ捨て場に安そうなショボイコンパクトロッド(竿)があった。
昔釣りが趣味で、磯や投げ釣りに野球が無い時は言っていたのですが、たまにはのんびり釣りでもと思い、その竿を失敬して、残っていた感度の良いPEの糸にリールを変えてハゼ釣りに^^;

早くからやってる釣具店で針等の仕掛けを買うも、餌を買うのを忘れて昔からある餌の自販機で買う事に^^;
釣り場に着くとおじ様方が既にやっているも調子はイマイチとの事。
「まぁ、雰囲気だけでも…」の気分で、ちょっと離れた所で竿出すと一投目からプルプルッと小気味良い独特の当たりで小さなハゼが…
鯊愛嬌ある可愛い顔です^^

「全然いるじゃん」
と、掛からない当たりも多いが、その後もポツポツ釣れ上がる…
おじさん達は浮き釣りで、針がハゼ針の大きめの物で餌もホタテ、それが合ってなかったのかな?
こっちはリール竿だから色々探れる強みもあったかも…
ちなみに仕掛けは、遊動式で針は袖針の5号、餌は定番の青イソメ
餌にブラックタイガーは昔から使ってる人居たけどホタテは初めて見ました。

おじさん達は「ここのハゼは他の所より美味しいんだよ」と言っていましたが、ハゼにそんな違いあるんですかね?
つか、何年か前に魚屋にハゼが売ってたけど高くてビックリ…高級魚です(笑)
自分の分を確保した後の残りはおじさん達にプレゼント…コーラと簡易クーラーボックスと氷をくれました^^;
50尾釣った所で納竿。

塩で揉み洗って頭と鱗、腸取って天ぷらと唐揚げに…ビールに良く合う^^
久しぶりで楽しかった…もう1回くらい行こうかな?^^


たまにはボクシングと何の関係も無い話で^^;
亀田ジムのパーティーがあったらしいですが、コメントからしても内藤とも坂田ともやらない様な気がするんですが…どう思います?
年内に獲るのにいまだにオファー出す気配も無いですね^^;
大毅の歌が無いのは拍手です^^;和毅はいつデビューするんだろ?


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

東洋ミドル級タイトルマッチ&日本スーパーフェザー級タイトルマッチの衝撃! 

本日後楽園ホールで行われた、東洋太平洋ミドル級タイトルマッチと日本スーパーフェザー級タイトルマッチを観に行きました!

久しぶりのホール観戦だったのですが…凄いものを魅せてもらいました^^

地上波では本日深夜25:55~日テレ、G+では来週木曜の放送。
地上波は1時間枠で、WPBの番宣もあるので全て放送するのは難しいと思っていたんですが…

テレビで観るのを楽しみにしている方もいると思うので詳しい事は書きませんが…凄いです!

無敗の帝拳のホープである王者矢代に、小堀日本タイトル最後の防衛戦で僅差判定で敗れた協栄の松崎
国内ツートップジムの実力者同士の対戦が日本スーパーフェザー級タイトルマッチ

アマ13冠、プロでも判定までいったのは1戦のみの大物佐藤と、日本王者でタイトル戦でも危なげない試合を続けている江口の、榎-粟生に続く王者同士の一戦

両試合共に、前評判に恥じないと言うか、それ以上の面白い試合でした。
会場に行けなかった方は是非テレビでチェックしましょう!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

ワンパターンで身勝手な亀田は変わらず… 

興毅陣営「坂田戦」「内藤戦」両にらみ
http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2008/09/04/03.html

いやいや…大きな懸念があるから坂田とはやらないんでしょ?
自分らが突っぱねておいて指名挑戦権も放棄したんじゃないの?
その「大きな懸念」の内容は対象の協栄ジム金平会長すら分からない、伝えられていないという本当にあるのかすら怪しいものですが…

素直にWBAで指名戦をやれば年内に世界挑戦する事が可能なのに、
それを放棄し尚且つ意味不明なWBAとWBCの両狙いを今更持ち出すってどうゆう事?
結局どちらともやらないんでしょうか?

もういい加減そうゆうんじゃないって事に気付いてくれないですかね?
もうそんな手は通用しないって事が何故わからないんでしょう?


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

前哨戦は名城KO勝利! 

9月15日、もう2週間を切ったトリプル世界タイトルマッチの一つ、WBAスーパーフライ級王者決定戦
日本人同士の対戦となるこの一戦ですが、決定戦・帝拳プロモートと言う事でグローブを巡るバトルが勃発していたのは新聞記事などでご存知の方も多いと思います。

名城側主張のレイジェス・河野側主張のウイニング…試合の行方を左右するかもしれない重要な問題ですが、前代未聞のじゃんけんで勝負を決する事になり、昨日JBCにて行われたじゃんけん勝負にて決着が付いたようです。
枝川会長が1.2.5.7.9.10.11Rを制覇し勝利したとの事。
8Rまでは互角で、9.10.11Rで一気に決めた感じですね^^;

一発のパワーで勝る名城にとって追い風となるレイジェスのグローブ
この勢いに乗って試合でもKO勝利なるでしょうか…


亀田大毅の復帰戦なんですが、渡辺会長が相手がどうたらとコメント出していると言う事は、ワタナベジム主催の興行に出るんですかね?
しかし、土曜日が待ち遠しいですね!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2008/09/03 04:02 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

亀田興毅大差判定も!?ミハレスは貫禄KO! 

ミハレス、序盤TKO 亀田、大差の判定勝利
http://boxon.jp/news/003081.php

日本時間の31日に行われたWBA・WBCSフライ級統一王者のクリスチャン・ミハレスとチャッチャイ・サーサクンの一戦と、亀田興毅のメキシコ2戦目…
ミハレスはもう過去の人と言われてもおかしくないチャッチャイに貫禄の3RTKO勝利だったそうで…
ミハレス倒す選手は出てこないんでしょうかね…

さて、亀田興毅君のメキシコ2戦目ですが、大差の判定だったようです。
亀田ジム承認されてから最初の試合で、Tシャツ破り等パフォーマンスも解禁(?)したようですが、
数字上のP差よりも苦しい試合になったみたいですね。
両眉をカットしたとの事ですが深い傷なんでしょうか?
傷の出来方も気になりますね。アウトボックスをした感じでは無いですからまた頭から出る癖が出たのでしょうか。
WBCは偶然のバッティングの場合カットしていない方から減点1ですから、修正したい所でしょうか。

内藤の指名挑戦者(?)のミランダが3Rで仕留めている相手にカットした上に判定と、詰めの甘さが出てしまったようですが、これで内藤戦となるんですかね…
しかし、WBC挑戦するつってるのにWBAのインタータイトル戦出るってどうなんでしょう^^;


日曜日は地元の友人とBBQに行ったんですが、焼けて肌がジンジンします。。
久しぶりに「肉!」って感じのものを食べたからか胃もたれしてるし…ダサい。。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

メタモ

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。