メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。
WOWOW

亀田興毅復帰戦決定!他 

亀田興毅は3・22に復帰戦
http://www.sponichi.co.jp/battle/flash/KFullFlash20080129030.html

亀田興毅の復帰戦がようやく決定
相手は欧州ランカーのホセ・ロペス・ブエノ
元WBO王者で、世界戦は2戦2勝の様ですね。
ただそれは9年も前の話で、最近は欧州タイトルですら勝てずの終わっている選手な感じ
興毅の後を受け継いだ形のライトフライ級王者レベコに、昨年暮れ勝ち王座奪取したアスロウムに2敗(1KO)している選手でもあります。

まぁ、久しぶりの実践なのでかませも良いですが、何かサマンやアランブレッドと同じ様な選択ですね^^;
やっぱり、今回も右構えの選手…
ポンサクレックとやりたい割に、仮想ポンサク的な選手とはやらないんですよね。
まぁ、ポンサクレックにしろ、内藤にしろ、本気でやるならベテランのいやらしさみたいなものをしっかり経験するのはいいかもしれませんね。
アッサリ倒して「シャーコラー!」→「亀田興毅ここにあり!」みたいな、意味の無い事は止めてほしいですね。
この程度の選手なら、中身のあるボクシングで完勝しないとマズイです。
どうなるでしょうか。

亀田大毅が追突事故
http://www.sponichi.co.jp/battle/flash/KFullFlash20080129015.html

もうじっとしてなよ…
免許取ったばかりでしょ?
キチンと車間距離とってって言われたでしょうに…
「運転だったら誰にも負けない」はずだったのでは?
と言うよりも、前の車は左折しようとしてたんですよね?何でぶつかる?
詳しい状況は知らないけど、急ブレーキだろうがぶつけた方が悪いですからね^^;
もし俺が追突されたら間違いなく人身にすると思いますけど、優しい(?)人だったんですかね?
まぁ、バンパー位で済んで不幸中の幸いですね。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

ボクシングが流行り? 

日テレ土曜夜9時から放送中の「1ポンドの福音」というドラマもそうですが、今週末から公開の「子猫の涙」と言う映画もボクシングが題材です。

メキシコ五輪銅メダリスト・森岡栄治の実話を基にしているそうですが、
1日に時間が合えば見に行きたいですね^^;
映画の1800円ってどうも高い気がして、行くの躊躇っちゃうですよね。
なんで、映画を観る時は1000円になる1日にほぼ限定されちゃったりします^^;

それと、明日は後楽園ホールでチャリティーボクシング「Free Hakamada Now!」があります!
無実の死刑囚、元プロボクサー袴田巖死刑囚の再審を求めるイベントです。
袴田事件については、テレビでも話題になる事がありますし、ご存知の方も多いでしょう。
裁判官すら「無実」と言っている事件、知っている方も知らない方も時間が合えば行ってみては?
私も間に合えば言ってみるつもりです。
現役世界王者のスパーや、歴代世界王者、ナショナル王者も多数参加するようです。
入場料は一律2000円!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

駄目な奴はやっぱり駄目なのか 

一昨日のデイリーの記事とかはチェックしてましたが、スルーしようと思ってました。
デイリーっぽくて、むしろ笑えた部分もありますし^^;
でもね、やっぱり駄目な奴は駄目なのかな?って思いますね。

何の話かって言うと、亀田関連のお話です。
「フライ級の中心は興毅」なんてデイリーの記事は何とも思わないと言うか、本当にそんな事思っている人いるのか?って感じですが、
現在発売中の週間ポストに載ってる、父親亀田史郎のインタビュー記事を美容院で読んでしまいまして…
駄目な奴は駄目だと言うのが分かりますね。

いまだに、「反則指示はしていない。あれは亀田用語」
じゃあ、興毅のあの会見は何だったのよと…
だいたい、「アタマ=タマ」だったら何で「タマ打ってもええから」なんて言い方したんだよと。。
「内藤に謝る必要はあったが世間に謝る必要は無い」
プロでしょ?安く無い金払って会場行ってボクシングと呼べないもの見せられた僕らにもですか?
テレビ観戦だってそうですよ。

更に、これからもセコンドには就けないだけで、指導はしていくと言い出したり、試合もリングサイドから大声で指示を出すとか言い出したり、
JBC批判、マッチメイク関与までも明言。。

やっぱり反省なんか一つもしていなかったんですね。
減点で終わり?終わりに出来ない様な事をあなた達がしてたからでしょうよ。

やはりあの処分は甘かったですね。
と言うよりも、金平会長はどうするつもりでしょう?
金平会長自身、今後のマッチメイクは自分でやると言ってるんですから、この史郎の発言を否定しないとまずいのでは?
それと、史郎の指導やリングサイドでの指示など出来ない様に対処しないと。
少なくとも、現在プロデビューしている興毅と大毅は寮に入れる位の事しないとマズイでしょう。
和毅はメキシコでデビューするとか言ってますから仕方ないとしても。

まぁ、そんな気分の悪いインタビュー記事ですが、「日本人とはもうやりたくない」の件は笑いました。
「やれば勝てるけど外人の方が強い」って…その強い外人には勝って、弱いはずの日本人に負けたのは誰でしたっけ?^^;;

つか、自分の所の事を出来ていない金平会長に、東日本協会の副会長留任させただけでなく、コンプライアンス委員会の委員長をやらせるとかマジですか?
自分のとこの危機管理も出来ていない人に…


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

内藤V2戦!前王者ポンサクレックⅣ 

3月8日、両国!内藤-ポンサクレック4決定
http://boxon.jp/news/002695.php

いよいよ決まりました!
最短男もとい“国民の期待に応える男”WBCフライ級王者内藤大助の2度目の防衛戦!
当初は、敵地タイで今月の末に行われるとも言われていましたが、十分な間隔を空けた3月8日に両国国技館で行われる事に!

国技館は良いですね!
相撲などで見に行った方は分かると思いますが、かなり見やすい会場です。
個人的意見では、世界戦クラスの会場ではホールを除けば一番見やすいのでは?という感じ。

チケットは、過去最高額の10万5000円を筆頭に5250円までと、かなり強気の料金設定。
ポンサクサイドからオプション買い取りの費用も掛かった事も影響しているのでしょう。
ただ、国技館はどこからでも見やすいので、安いチケットでも大丈夫だと思います。
是非会場で生観戦しましょう!自分が出来るかわからないですけどね^^;;

見やすい国技館ですが、困るのはどのチケット買うかですね。
昔、畑山が人気の時にリック戦を見に行った時、一緒に行く人がいなくて1人でマス席座っちゃったんですけど、
同席者が女子高生3人で、マス席は座った事ある人は分かると思いますが、かなり狭いのでドキドキしました^^;
良い子達で、お菓子くれたりボクシングの事教えたりと、仲良く出来たから良かったですけど^^;
なので、1人で観戦する人はマス席に座るのは結構ギャンブルだと思って下さい(笑)
マス席の後ろよりは、2階椅子席の方が見やすいです。

さて、このポンサクレック戦ですが、王者不利予想が多そうですね。
確かに、内藤が勝った3戦目は出来が良いとは言えなかったですし…
ただ、その後のポンサクレックの試合を見ても、以前と比べて明らかにスピードは落ちています。
かと言って、前回の様に既に先を考えて訳でも無いですし、内藤対策も相当練ってくるでしょうから内藤有利とも言えないですけどね。
ただ、今や日本のエースと言われている長谷川穂積も、ウィラポンを判定で下し、防衛戦ではKO勝利しています。
内藤は長谷川になれるでしょうか?
まだまだこの程度で内藤のロマンティックは止まりません!

テレビはゴールデンタイムにTBSで…まぁ良いですね^^;
前回は大毅戦を見据えた深夜放送で、今回は興毅戦を見据えたゴールデンですかね。
興毅は会場に来るんでしょうか?来ますよね^^;

メイウェザー-デラホーヤII、9月開催濃厚
http://boxon.jp/news/002693.php

昨年、ボクシングの歴史を塗り替えた一戦メイvsデラ
正式決定はまだも、ほぼ再戦が決まりとの事
前回は、微妙な感じで終わってしまいましたが、今回は完全決着なるでしょうか?
今回は、ウェルターor~Sウェルターの中間での対戦との事で、メイウェザー有利は動かないですかね。
個人的には、メイウェザーはコットとやって欲しいんですが…


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2008/01/19 12:21 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(5)

新井田V7決定!渡邉一久引退。。他 

新井田V7戦決定!?
まだ、正式発表はされていないようですが、boxrecでの次戦予定は3月1日にホセ・ルイス・バレラとなっています。
この選手は、昨年の5月に先日KO記録の途絶えた、ローマン・ゴンザレスに1RKOで敗れている現在13位の選手。
ちょっと物足りない選手ですが、ロマゴンとの対戦に向けここは快勝防衛して欲しいですね。

渡邊一久引退、他格闘技へ?
元日本フェザー級王者で、現在2位の渡邊一久が自身のブログで引退宣言。。
なぜ?
総合格闘技への転向なども噂されていますが…
梅津戦での反則行為の連発で、亀田大毅の内藤戦後にはテレビにも「反則王子」として出演していましたが、
渡邉一久は天才肌の選手で、まだ若く非常に惜しい存在です。
まぁ、以前のインタビューでも総合転身を示唆していましたし、他の選手のようにボクシングが終わった後ではなく今から上を目指したいのでしょう。。
残念です。。

興毅 敵討ちや!今夏にも内藤戦
http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2008/01/17/01.html

初練習遅かったんですね。
内藤よりはポンサクレックらしいですが、ポンサクは危ないですぜ^^;
内藤戦が実現するとしたら2月のポンサク戦で内藤の勝利が絶対条件!
タイでの開催が噂されていましたが、日本での開催でほぼ一本化されたとの事で一安心
興毅には、2度目の再起戦である程度の国内選手とやって、挑戦して欲しいですね。
大毅君は…


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2008/01/17 17:51 ] 国内ボクシング展望 | TB(0) | CM(2)

激闘!ムニョスvs川嶋atスリラーin横浜 

明けて一昨日行われた興行の簡単な観戦記を…

WBAスーパーフライ級タイトルマッチ
王者:アレクサンデル・ムニョス(ベネズエラ)vs7位:川嶋勝重(大橋)

川嶋には失礼かもしれませんが、予想外とはこの試合の川嶋の事かもしれません。
この試合、川嶋があそこまで善戦出来ると予想していた人は少ないでしょう。
まず、会場で観戦していて、川嶋があれだけジャブを外せたのは意外です。
序盤、ポイントは取られているものの「もしかしたら…」と思わせるほど、川嶋の出来の良さが目立ちました。
中盤のボディー攻撃などでムニョスが完全に効いた時は、KOも有り得るかと思いましたね。
流石元世界王者と言う試合だったと思います。
結果的に勝敗では敗れましたが、好ファイトだったと思います。

しかし、勝てた試合を落としたと言う印象が強いですね。
ムニョスは手打ちでもパンチをまとめてポイントを獲りに来ていましたが、川嶋は単発気味で手数も少なくポイントを獲りにくい戦法だったと思います。
会場でも、川嶋の勝ちと見る人が大勢いましたし、テレビでも完全に川嶋勝ちムードでした。
WOWOWのエキサイトマッチ等を毎週欠かさない様な人はムニョスの2P程度勝ちの人が多いでしょう。
私も115-113の2Pムニョスで、有ってドローかなという感じで判定待ちしていました。
スタミナ切れしていたという9Rの不可解なサークリングだけでなく、各Rもう少し手数を出していれば…と言う気もしますが、それも含めて実力ですね。
「有ってドロー、勝ちは無い」と分かっていたなら、もっと出ろよ!
と言いたい気持ちも有りますが、王者との差はそういった部分でしょう。
しかし、川嶋も記録よりも記憶に残るボクサーとして、ボクシングファンの心に刻まれましたね。
長い間お疲れ様でした。

一昨日は、アンダーカードも豪華でした。
何と言っても、ロマゴンですね。
幻の世界王者松本博志との対戦は、初の判定決着もほぼフルマークの3-0勝ち
初のサウスポー相手など、戸惑った面もあるのでしょうか。
松本も逃げずに打ち合いに行って10R闘い抜くのだから凄いです。
新井田にとっては、この10R見れたのは収穫だったかも?

しかし、ガッツさんの採点は有り得ない^^;
内藤は微妙だと思っていた感じですが…


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

アレクサンデル・ムニョスvs.川嶋勝重 

WBAスーパーフライ級タイトルマッチ
王者:アレクサンデル・ムニョス(ベネズエラ)vs7位:川嶋勝重(大橋)

元WBC王者川嶋のおそらく青コーナーからリングに上がる最後の試合となる今回。
日本人キラームニョスを川嶋のブーメランフックが粉砕できるのか?
元王者で有りながら圧倒的に不利予想の多い今回の川嶋。
しかし、ここは川嶋の王座奪取を期待します。

名王者徳山の世界戦で唯一の敗戦1RKOに下し、敗れたものの現在のWBCの安定王者ミハレスからダウンを奪っている川嶋
確かに、初のKO負けとなった昨年のミハレスⅡ戦から、あまり良い内容の試合をしていない川嶋ですが、
同年代の内藤大助が、日本人キラーポンサクレックを倒し、一躍人気者となった今、
自分も日本人キラーのムニョスを倒してもう一度スポットライトを!とモチベーションは高いでしょう。
しかも、今回はムニョスが調整失敗との話もあり、川嶋にとって追い風が吹いているのは間違いありません。

最近のムニョスは、セレス小林を倒したあの時の勢いはありませんが、
相澤に何もさせなかった様に、ジャブを突いて手数で巧いボクシングも出来る様になり、
見方によっては以前よりもやり難い選手になっているとも言えます。

ムニョスのジャブ・強烈なアッパーに臆する事無く、内に入るボクシングを川嶋が出来るかどうかで勝敗が決まるでしょう。
中途半端なボクシングはせずに、やるかやられるかでラストチャンスを掴んで欲しい!

テレビはテレ東とBSジャパンで20:54~
内藤大助とガッツ石松が解説です!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2008/01/14 07:54 ] 世界タイトル戦展望 | TB(1) | CM(8)

長谷川V5!池原は散る。。 

昨日行われた「ワールドプレミアムボクシング5」皆さんご覧になったでしょうか?
簡単に観戦記を…

WBAバンタム級タイトルマッチ

採点表の結果を見ると、池原の惨敗とも言える試合ですが、
正直な所、私が予想していた試合よりもずっと池原は善戦したと思います。
個人的な採点も118-110と大差では有りましたが、池原の根性有るボクシングは気持ちが良かった。
シドレンコはいつもよりもアグレッシブなボクシングをしていたと思いますが、それでもやはり攻防分離の待ちのボクシングで無駄な動きはしない感じ
それと同時に、パンチの的確さが違いました。
池原がもう少し自分から仕掛けられれば…序盤をもう少しタイ位でこなせれば…という気もしますが、そこがやはり王者との差なんでしょう。

シドレンコはこれで6度目の防衛ですが、抜けて強い選手では有りません。
同日に同じ階級の世界戦があったので比較しやすいですが、長谷川なら十分勝てる相手だと思います。
池原はこれで引退でしょうか…

WBCバンタム級タイトルマッチ

日本のエース長谷川穂積が大差判定で5度目の防衛に成功しました。
2Rのカットはパンチではないと思いますが、これと言ったピンチもなく圧勝と言っていいでしょう。
ただ、ブランクの影響か、減量の影響か序盤からいつもの長谷川と比べるとスピードが無いような印象を受けました。(速いは速いんですよ)
更にKOを意識しすぎで、ウィラポン2の再現を狙っているのか大振りの右フックを多用し、バランスを崩すシーン等も見られました。
ジャブや、戦前狙うと言っていたボディーも少なく、粗い大雑把な試合をしていた様な気がします。
これがKOを狙うあまりの、自身のスタイルを見失っていると言う事で無ければいいのですが…
マルドロットは思ったよりも良い選手でした。
頻繁にスイッチする戦法が効果的だったとは思いませんが、挑戦者として気持ちの出た好ファイトだったと思います。
最終RのもうKOしかないと言う状況でも諦めずに前に出て手を出し続けたマルドロットに、
逃げに回らず、ロープを背負いながら応戦する長谷川…共に素晴らしい選手です。

長谷川は、次も国内での防衛戦になるのでしょうか?
正直ウィラポンとの対戦はもう良いので、断られたとの噂のアルセやジョニゴン、
日本人にとって天敵のミハレス等との試合でも良いのでは?
今回もカットしてしまいましたが、これが防衛ロードの障害にならなければ良いのですが…

「The REAL」
本物が確かにいましたね!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

W世界バンタム級タイトルマッチ 

いよいよ今日に迫った「ワールドプレミアムボクシング5」
前回同様、本物を強調した副題「The REAL」の名に相応しい好ファイトに期待です。
しかし、番宣CMに内藤や王者でもない亀田興毅が出てるのは何故でしょう?
日テレだったら新井田やバレロがいるでしょう^^;
せめて興毅じゃなく、坂田にするべきだと思うのですが…

WBAバンタム級タイトルマッチ
王者:ウラディミール・シドレンコ(ウクライナ)vs4位:池原信遂(大阪帝拳)

辰吉丈一郎に憧れボクシングを始めた男が遂に世界挑戦
オリンピックメダリストのエリート王者に、雑草挑戦者という構図でもあります。
池原は福島学との挑戦者決定戦に勝利しての今回の一戦ですが、協栄ジムのサーシャ・バクティンの挑戦が内定するなど、簡単には決まらなかったこの一戦。
福島にサーシャ、この2人の分も池原には期待が掛かります。
その福島学戦は、元日本・東洋王者で世界戦経験もある福島相手にポイントを獲るボクシング、パワーでねじ伏せるボクシングを披露し、判定ですが圧勝しました。
前には、元世界王者のメッグンや、長谷川が踏み台にした鳥海等にも勝利
31歳ではありますが、満を持しての挑戦と言って良いでしょう。
亡くなった先代の吉井清会長の為にも、ここはタイトルを奪取し長谷川との統一戦と行きたいところ。

対するシドレンコは、王者ですから当然ですが強敵です。
シドニー五輪の銅メダリストのシドレンコですが、今回が6度目の防衛戦
アマ出身らしいガードのしっかりした堅いボクシングの選手
KO数は少ないものの、叩きつける様に打ってくるフックはパワフルで、パワーも十分備えられている。

予想としては、普通に考えたらシドレンコの判定勝ち
しかし、池原が序盤から体格差を生かし、自分から出て、ボディー等で固いガードを崩していければチャンスは十分ある
距離的には噛み合いそうで、激しい打ち合いの末のKO決着も十分考えられ、面白い試合になると思います。
池原が勝てば、フライ級に続いて黄金のバンタムもACを日本人で独占となるだけに、池原には頑張ってもらいたい。

WBCバンタム級タイトルマッチ
王者:長谷川穂積(真正)vs1位:シモーネ・マルドロット(イタリア)

昨年は1試合しかこなせなかった日本のエース長谷川が、ジム移籍後初の防衛戦で年明け早々登場!
長谷川と言えば、言わずと知れた日本のエースで世界に通用する名王者です。
ジム移籍のゴタゴタで昨年は1試合のみ
内藤や亀田で昨年は話題をさらわれましたが、今年は念願の海外進出や2階級制覇・統一戦などで長谷川穂積の存在をアピールして欲しい。
長谷川と言えば、やはりウィラポンⅡ(youtube映像)でしょう。
辰吉を2度失神KO・西岡を4度退けた名王者を相手に、
左をフェイント気味に出し、合わせに来た右ストレートに返しの右フックがドンピシャ!
鳥肌の立つ様なもの凄いカウンターでした。
長谷川はKO自体は多くないが、鋭い切れ味のカウンターで世界戦ではダウンを複数奪っています。
スピード・テクニックは天下一品で、今回の試合も日本のエース長谷川ここにあり!と言わしめる試合をしてくれるでしょう。

相手のマルドロットは、日本ではあまり馴染みの無いイタリアの選手
欧州タイトルを8度防衛の一昨年から1位にランクされる選手
この欧州タイトルのレベルがどの程度なのかは分からないが、トップコンデンターだけに楽な相手では無いでしょう。
かと言って、危ないという感じもしないですが…

予想としては長谷川の中差判定勝ちですが、相手どうのよりも長谷川のコンディションが心配
久しぶりの試合と、過去最大の減量と不安点はあります。
その辺りの影響がなければ、ラスベガス進出を目指す長谷川にとってこの程度の選手相手に苦戦は出来ないでしょう。

テレビ放送は
本日19:00~日テレ系
是非テレビの前でも採点をしてみましょう!
採点基準、採点の仕方はこちら


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2008/01/10 12:50 ] 世界タイトル戦展望 | TB(0) | CM(4)

世界タイトル戦迫る! 

土曜日の小堀×松崎はテレビではカットがありましたが、小堀は苦戦してましたね。
狙い過ぎなのか見過ぎな印象で、尚且つ軽いとは言えパンチを受けてしまう。
これが世界戦でのターゲットである“カミナリ”バレロでは危険すぎます。
この階級では、現状小堀以外に上を目指せる選手はいないと思いますし、頑張って欲しいです。

さて、3日後に迫ったW世界バンタム級タイトルマッチと、1週間後のSフライ級タイトルマッチ
楽しみですね~
長谷川はモチロンですが、池原・川嶋もチャンス十分と見ます。

長谷川V5へ「アゴ」狙う
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/box/news/20080107-OHT1T00040.htm

WBCバンタム級1位のマルドロットの挑戦を受ける、日本ボクシング界のエース長谷川穂積がKO宣言!
今回勝てば、ファイティング原田と辰吉を超える同級最多勝となるだけでなく、
真正ジム所属として初の試合だけにモチベーションは高いでしょう。
ここで勝てば、帝拳の本田会長も海外進出に本腰を入れて動き出すとの話もありますし。
昨年は内藤大助に主役の座を奪われたが、「日本ボクシング界のエースここにあり」の姿を見せてくれる事を期待!

池原「世界奪取で挙式」
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/box/news/20080104-OHT1T00035.htm

シドレンコ討ちで藤原紀香・陣内智則超え!
辰吉に憧れ大阪帝拳に入門した池原
大阪帝拳としても、辰吉以来久しぶりとなる世界王者に期待ですね。
この試合に勝てばベルトだけでなく、吉井会長の手配であの大物カップルを超えるウェディングケーキもゲット!
負けたら引退を示唆していますし、天国か地獄か…池原の底力に期待!

王者ムニョス 公開練習でKO宣言
http://www.sponichi.co.jp/battle/flash/KFullFlash20080107044.html

日本人にとってにっくき存在のムニョスがまたも強気です。
ムニョスと言うと、どうしても破壊的パンチ力のあるムニョスを想像してしまいますが、
今のムニョスは以前と比べれば、やはり脚の影響かパワーは落ちています。
ただ、その分テクニックも付けているので、逆に穴が無くなったとの見方も…
世界戦で唯一徳山を倒した川嶋が、どの様な試合を見せてくれるのか…
戦慄のKO勝利に期待!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2008/01/07 18:29 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

小堀佑介×松崎博保 Sフェザー級タイトルマッチ 

明けましておめでとうございます。
もうすぐ丸1年のこのブログですが、今年もボチボチやっていきます。
個人的な今年の目標は「禁煙」!
年明けの瞬間に残り10本ほどのフィリップモリスエクストラライトを握りつぶしてやりました!
丸4日経ってますが、3日過ぎたら楽とか聞いてたのにまだツライです。
いつまで続くのやら…

さて、年明け早々、亀田史郎のようやく本音のコメントで気分を悪く…する間もなく残念な話が…
元世界王者の崔堯三選手が先月25日の試合後の昏睡状態から死亡。
6人の方に臓器提供されると言う。
更にKBCが保険金を流用した疑いや、メディカルチェックのずさんさも表面化
ボクシングと言う競技の性質上、リング禍を完全に無くす事は出来ないかもしれない。
でも、それを限りなくゼロに近づける努力や、万が一起きてしまった後のケアの体制はキチンととっておいて欲しい。
心よりご冥福をお祈りいたします。

さて、明けて今日から開幕する2008年のボクシングチャンピオンカーニバル
第一弾は“ネイチャーボーイ”が登場!

日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
王者:小堀佑介(角海老宝石)vs.1位:松崎博保(協栄)

今年注目の人物となるであろう小堀の6度目の防衛戦
昨年のCCでも、元王者の大乃伸くまを見事なKOで倒しMVPを奪っているだけに、
世界を狙う今年は更なる高いパフォーマンスを期待したい。
この小堀の魅力は普段とのギャップや豪快なKOなどもありますが、
アンパイを選択しないで、常にトップコンデンターとの試合をしている面もあるのでは無いでしょうか?
もちろん、今回の松崎も1位の選手(CCだから当然ですが)
松崎はあまり見た事のある選手では無いですが、興毅×ランダエタの前座で見た試合は印象に残っています。
ダウンの奪い合いで松崎が勝った試合ですが、あの日の興行のベストバウトでした。
ただ、この松崎ランカーとの対戦がなく来てしまっていて、初挑戦のここは間違いなくと言うか、いきなりの最強の相手
小堀相手でも十分好試合出来る力はあると思いますが、キャリアの濃度は圧倒的に劣っています。
バレロ戦に向け負けられない小堀に、インテリ松崎…いきなり好カードです。
小堀の右のスイングか松崎の左フックか…当たったら倒せるパンチは共に持っています。
順当に小堀の防衛だとは思いますが、松崎の底が割れていない面も怖いです。

テレビは地上波の深夜放送のほうが先です。
生で見に行きたいですが…


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2008/01/05 01:37 ] 国内ボクシング展望 | TB(0) | CM(0)
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。