メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。
WOWOW

ボクシング観戦記:イーグルvsオーレイドン 

WOWOW待ちしている人は見ない方が良いです。

WBCミニマム級タイトルマッチ
イーグル・デーン・ジュンラパンvsオーレイドン・シスサマーチャイ

日本での世界戦と言うか、国王誕生記念だからなのか分かりませんが、
試合開始まで挨拶みたいのが長くて、言葉も分からないし寝ちゃいそうになりました(^^;

屋外リングで、イーグルがタイのロイヤルカラー黄色のグローブ
オーレイドンは蛍光ピンク(?)みたいな色のグローブ

1Rイーグルが意外と出る展開でスタート
右が効果的で、当てると言うよりは打ち抜く感じのパンチも有った感じ
おとなしめのスタートだったオーレイドンも左をチョコチョコ当て、脚も動いてくる。
イーグルの右ボディーにオーレイドンが左を合わせるシーンが多く見られる感じで、前半は進むが目立つクリーンヒットは両者共に無し

前半の個人的採点は38-38
オープンスコアリングシステム実施で、前半は38-38×2と38-39で、
1Pオーレイドンだが、心配した地元判定は一安心だったが…

中盤は力みがちもプレッシャーをかけるイーグルに、脚を使って交わすオーレイドンという流れ
どちらも目立つパンチは無いが、攻勢と手数でイーグルかな?と言う展開
両者打ち終わりを狙うもディフェンス力が高い2人です。

8R終了時の個人的採点は77-75でイーグルも、公開採点は3~4Pオーレイドン。。
これはつまり、中盤4Rほとんど10-9獲られていたという事。。
タイっぽくなってきたと言うか、イーグルピンチ。。

後半、会場に途中採点は公開されていたのでしょうか?
テレビでは手書きの紙に点数が書いてあるだけでしたが、イーグルが出てくる。
オーレイドンは安全運転なのか、スタミナ切れなのかちょっと失速
11Rにオーレイドンが左を当てポイント奪取で、いよいよダウン奪うかKOしかない展開に…
12R一気にイーグル出るもダウン奪えずに判定へ




114 115
113 115
112 117
3-0でイーグルまさかの王者陥落。。
ちなみに個人的採点は116-112でイーグル

確かに、イーグルは空振りが目立ったが、オーレイドンの下がり方と手数の少なさではイーグルにポイントを付けたくなる。
どちらにつけても良いようなラウンドは多かったが、イーグル寄りのラウンドが多く、イーグルにとっては厳しい採点
少なくとも112-117で負けは有り得ない感じでした。
と言うよりも、やはりアウェーの洗礼と言った感じ。
採点が読み上げられるたびに「違う。有り得ない。」と言った感じで首を小さく横に振るイーグルの姿が印象的でした。

あぁ~これで新井田との統一戦も消えました。
これは痛いです。見たかったなぁ~
新井田は返上かゴンサレスとでしょうか。
オーレイドンは、高山・黒木ならスピードで勝てそうな気がします。
三澤だと捌かれちゃいそうな感じがしますが…

しかし、イーグルはどうなるんでしょう?
スポンサーも消え、日本でのボクサー活動は続けられるんでしょうか?

そして、タイでポンサクとのリマッチが濃厚な内藤!
やっぱり日本でやってくれ!
ただでさえ危険なポンサク相手にタイでの開催となったら危険度MAX
ポンサクを倒すのは難しいと思うし。。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

ボクシング展望:イーグル・デーン・ジュンラパンvsオーレイドン・シスサナーチャイ 

イーグル(角海老宝石)vsオーレイドン(タイ)

イーグルがイーグル京和からイーグル・デーン・ジュンラパンとなって最初の防衛戦は、母国タイでの凱旋試合となりました。
しかし、母国タイと言っても、ホームではなくアウェーとなるタイ選手との同国人対決
しかも相手の元WBCユース&ABCO王者のオーレイドンは無敗のWBC1位のトップコンデンター
無敗対決となったソトとの挑戦者決定戦を制しているだけに、イーグルと言えども楽な相手では有りません。

オーレイドンも強敵を数々倒していますが、キャリア面ではやはりイーグルが上回りそう。
辰吉越えを狙った八重樫戦で、トレホ戦から危惧されたダメージの蓄積(マヨール・トレホ戦)、怪我の影響などの不安要素を一掃させる快勝劇
「イーグルはやっぱり強い」と印象付けた試合でした。
オーレイドンよりもパンチは間違いなくあると思いますし、テクニックも十分のイーグル
ここは、強敵ですがオーレイドンを無難に倒して、新井田との統一戦を期待したいところ。
イーグルのワンツー、サウスポーオーレイドンのワンツー、どちらが当たるか、ミニマム級とは言えスリリングなボクシングが見れそう。
予想としては順当にイーグルの中差判定勝ち

不安な点は、やはりタイの地元判定
イーグルもタイでは有名な王者ですが、日本の選手と言う印象もあるでしょうし、タイはポンサクレック陥落で世界王者不在の状態。
万全に仕上げてきているでしょうし、楽に勝つのは難しいか。
油断せずに、キッチリベルトを持って帰ってきて欲しい
新井田戦・ゴンサレス戦を見たいのだ!

11月は滅茶苦茶忙しかったのですが、ちょうど明日から2日はオフになったので、生(?)で観れそう^^
生放送かは分かりませんが、ネット環境が取れる方は↓でどうぞ!
タイの7チャンネル 16:30~(?)修正
http://thai.cside.tv/live/
WOWOWは3日のエキサイトマッチで!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/11/28 19:41 ] 世界タイトル戦展望 | TB(1) | CM(0)

ボクシング:内藤大助ラジオレギュラー! 

今日はボクシング関連のニュースが多いです。

内藤ボクサー異例のラジオレギュラー番組
http://www.nikkansports.com/battle/p-bt-tp0-20071127-288258.html

TBSラジオの音楽番組「KaKiin」の中で人生相談のコーナーを持つそうです。
いじめ経験等、苦労を重ねた内藤ですし、世界王者らしからぬ(!?)親しみやすさで、相談もしやすいかもしれませんね。
今はバイトもしていませんし、練習の妨げにならないのであればTV等メディア露出は何の問題も無いでしょう。

その内藤の次戦はポンサクレック前王者が濃厚ですが、ポンサクの復帰2戦目をタイのTVで見ました。
う~ん、相手が弱すぎて(2R右ボディーでKO)よくわかりませんが、前回同様やはり良い時のポンサクの姿ではないです。
再戦までにどの程度まで戻っているかですね。

下田130回スパー!12・1V2戦へ敢行
http://www.nikkansports.com/battle/p-bt-tp0-20071127-288260.html

今や帝拳の日本人TOPの期待感を持たせてくれる下田
西岡と言う、大先輩が同じ階級にいるものの、楽しみと言う面では当然下田が上回るでしょう。
下田の課題と言えば、いつまで経ってもスタミナですね。
スピードや技術、負けん気などは申し分ないだけに、世界を目指す上で絶対に克服したい弱点
1日の防衛戦…行きたいけど今のところ微妙。。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/11/27 19:22 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

ボクシング:内藤大助ラジオレギュラー! 

今日はボクシング関連のニュースが多いです。

内藤ボクサー異例のラジオレギュラー番組
http://www.nikkansports.com/battle/p-bt-tp0-20071127-288258.html

TBSラジオの音楽番組「KaKiin」の中で人生相談のコーナーを持つそうです。
いじめ経験等、苦労を重ねた内藤ですし、世界王者らしからぬ(!?)親しみやすさで、相談もしやすいかもしれませんね。
今はバイトもしていませんし、練習の妨げにならないのであればTV等メディア露出は何の問題も無いでしょう。

その内藤の次戦はポンサクレック前王者が濃厚ですが、ポンサクの復帰2戦目をタイのTVで見ました。
う~ん、相手が弱すぎて(2R右ボディーでKO)よくわかりませんが、前回同様やはり良い時のポンサクの姿ではないです。
再戦までにどの程度まで戻っているかですね。

下田130回スパー!12・1V2戦へ敢行
http://www.nikkansports.com/battle/p-bt-tp0-20071127-288260.html

今や帝拳の日本人TOPの期待感を持たせてくれる下田
西岡と言う、大先輩が同じ階級にいるものの、楽しみと言う面では当然下田が上回るでしょう。
下田の課題と言えば、いつまで経ってもスタミナですね。
スピードや技術、負けん気などは申し分ないだけに、世界を目指す上で絶対に克服したい弱点
1日の防衛戦…行きたいけど今のところ微妙。。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/11/27 19:21 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

明日は名城の再起戦と“かませ” 

明日は前WBA(世界ボクシング協会)スーパーフライ級王者名城信男のムニョス敗戦以来の再起戦となります。

これ、来月まで見れないんですよね…

今後、スーパーフライ級に留まるかバンタムに階級を挙げるかは分かりませんが、辰吉に並ぶ最速タイ記録保持者の名城ですから再度ベルトを巻いて欲しい所です。

さて、名城の相手ですが所謂かませ犬と言って良いでしょう。
日本人相手に1勝9敗1分
一応東洋ランカーではありますが、川嶋や大場、相澤はKOで下している相手
ここは名城も豪快なKOで決めたいところ。
と言うよりも、しないと駄目です。

かませ相手ですが、今回の様な再起戦ではアリだと思っています。
王座陥落後の選手にいきなり、世界TOPランカー等をぶつけるのは酷
まぁ、名城の場合世界王者になる前の対戦相手も濃いですからね。
亀田兄弟は、かませばかりと言われていて、今回の件でそれも叩かれましたが、亀田大毅の復帰戦でかませを当てるのは仕方ないと思います。
1年以上のブランクになる訳ですし、元々ランクに伴う実力があったとは思えないですし^^;

と言うのも、ちょっと前の話ですが、名城ではないのですがホールで、他人の話を立ち聞きした時に「○○もかませ相手かよ。亀田とかわんねぇな」と言っているのを聞いて、それが心の中でずっと引っ掛かってまして…
かませ相手との対戦は、ファンにとっては確かに面白くない面がある。
ほぼ勝敗は決まっているし、中には明らかに無気力試合をする連中もいますしね。
ただ、強敵ばかりとの試合で、大きい所の時は既にボロボロになっていては、それはそれで悲しいでしょう。
その程度で潰れる奴は所詮それまでの選手と言われるとそれまでですが、調整試合等で間に組むのは問題ないと個人的には思っています。
必要悪と言うか、意味のある「かませ」ならですけど。
そこで気を抜いて情けない試合をしたり、噛み付かれたりする選手はそれまでなのかもしれないですが…
名ばかりの「かませ」ばかりで、ランキングを上げるのは反対ですけどね。

あぁ…名城と関係ない話が…
そう言えば、和毅君はまた再試合みたいですね。
他も合わせて5試合も再戦が決まったそうですが、そんな大会どうなの?
通常5人のジャッジが3人だったとか、じゃあ何で試合させたの?って感じです^^;
和毅とか和毅サイドがどうこうって言うより、こんなに滅茶苦茶な大会がある事にビックリです。
メキシコとかアマチュアでは普通なんですか?


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/11/25 21:21 ] 国内ボクシング展望 | TB(0) | CM(2)

「ボクシング」 

三谷vs菊井戦ですが、思ったよりも差が付きましたね。
三谷は次はサーシャとCCで対戦でしょうか?厳しいですね。
ただでさえ、川端・寺畠・ロリー松下と厳しいマッチメイクが続いているのに…
勝ち負けではなく、コレを乗り越えたらかなりの肥やしになるはずで、今後注目の選手となりそうです。
菊井はこれで河野・ミハレス・三谷と3連敗になりました。
菊井も厳しい試合が続きましたが、力はある選手なだけに再起を期待したいです。

さて、最近図書館に行く機会がありました。
図書館なんて中学生の時以来行った記憶が無いのですが、なかなか面白いですね。
今まで読みたい本など有ったら、買っていたのですがちょっともったいなかったかも…
今は貸し出し中の本もネットで予約が出来たりと、なかなかハイテク
千代田区の図書館なんかは、電子図書の貸し出し(26日から)や、コンシュルジュまでいて本以外の相談にも乗ってくれるらしい。
しかも、区内在住以外の人でも利用出来る図書館がほとんどのようです。

って事で、目当ての本とは別にボクシング関連の本も借りてきました。
殴られた犬の誇り
高橋直人(高橋ナオト)
はぐれ者―悪魔と戦ったボクサー、川崎タツキの半生
原 功
畑山隆則 男(ガイ)の自伝―拳狼は死なず
畑山隆則

とりあえず、今回は自伝的なものを3冊
もっと借りたいのは色々有ったけど持ち運びが大変なので(^^;
皆さんも図書館にたまに行ってみると面白いかもしれませんよ!

テレビ出演情報
「課外授業 ようこそ先輩」午前9:30~NHK総合
再放送:25日0:00~NHK教育・29日03:15分~衛星第2

坂本博之氏がシャドーボクシングを通じて、子供たちに自分と向き合う事の大切さを伝える番組だそうです。

更に、夕方16:00~はアマチュアボクシングもNHK教育で放送されます。
世界選手権銅メダルの川内選手や、井岡の甥井岡一翔と昨年の王者・大久保の対戦等も放送されるようです!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/11/24 03:37 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

女子プロ&テレビ 

JBCが女子プロ化正式認可、4月興行へ
http://www.nikkansports.com/battle/p-bt-tp0-20071121-285789.html

ようやく正式認可ですか。
男子とは階級も若干違う様で、最軽量はアトム級となるそうです。
女子ボクシングはほとんど知識が無いですが、このブログでも取り上げて行くかもしれません。
ただ、女性は妊娠などの検査が厳しく「出産、流産後1年以内は試合禁止」となると、結婚や妊娠で引退となるケースも多そうです。
特に、出産したとなると1年でリング復帰は難しいでしょうし、完全にボクシングから離れますしね。
女子ボクサーに選択肢が広がったのは良い事だと思いますが、どこまで普及するかは今後の動き次第でしょうね。

テレビ出演情報!

明けて今日はボクサー出演テレビが2つあります!
日テレ系「おもいッきりイイ!!テレビ」11:55~
の、辰吉が「今日は何の日」コーナーで特集されるそうです。
シリモンコンから奇跡の王座奪取となった日から10年経ちますか…

日テレ系「ダウンタウンDX緊急SP」21:00~
内藤がゲスト出演します!
亀田親子にもキレなかった内藤がキレた理由とは?
「打ち合わせでこんなの撮れちゃいました」コーナーは要チェック!


しかし、キムは凄いですね…
来年、念願の世界挑戦は叶うんでしょうか?


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/11/22 01:58 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

ありがとう!そしてお疲れ様。。 

どこかの兄弟の三男のおかしな試合や、長男の誕生日なんかは結構報道があるのですが、もっと大きな事があったと思うのですが…

坂本博之&本望信人引退記念興行
坂本悔いなし 3R引退マッチ…ダイナミックグローブ

http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/box/news/20071118-OHT1T00086.htm

角海老の波乱万丈ボクサー2名の引退興行
元日本・東洋太平洋ライト級王者・坂本博之と、元日本・東洋太平洋スーパーフェザー級王者・本望信人
ボクシングファンにとって、この2人の存在感はとてつもなく大きいものではなかったかと思います。
エキシビションのスパーリングがメインの1日でした。

坂本と言えば、ジョンストン・バサン・セラノ・畑山と、計4度の世界挑戦するも惜しくも王者にはなれなかった。
畑山との対戦は、序盤から激しい打ち合いの末の壮絶なKO負け
セラノ戦は、1Rに2度ダウンを奪う展開ながら、カットからのTKO負け
あと一歩で世界王者にはなれなかったが、世界王者以上の存在感を持っていた男なのは間違いないでしょう。
養護施設で育つどん底から這い上がった男というドラマもあるでしょうが、
人間的な素晴らしさが多くのファンを魅了したのでしょう。
今後はトレーナー業と、2000年に設立された「こころの青空募金」を中心とした福祉活動をしていくと思われます。
ボクサー坂本博之は引退しましたが、坂本博之と言う人間はこれからも応援していきたいですね。
勇気と感動をありがとう!そしてお疲れ様でした。

そして本望ですが、記憶にも新しい5月のバレロ戦
バレロがいつ倒すかという前評判の中、予想を覆し大善戦
癖になっているカットに泣かされ最後まで戦う事は出来ませんでしたが、バレロからダウンを奪われない所か決定的なダメージを負う事も無かった超テクニシャン
ジム移籍問題などを乗り越えようやく掴んだ世界戦での涙は、今でもよく覚えています。
柔道整復師を目指して学校に通っているとの事です。
頑張って欲しいですね。
本望選手も本当に有り難うございました。お疲れ様でした。

世界王者にはなれなかった二人ですが、本当に多くの好試合を見せてくれましたし、勇気・感動を与えてくれました。
ファンの心を打つ、こうゆうボクサーにもっともっと光を当てて欲しいと思います。
本当にお疲れ様でした。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

内藤を強烈意識!川嶋を忘れるな! 

川嶋が合宿開始「進化を証明したい」
http://www.nikkansports.com/battle/f-bt-tp0-20071115-283487.html

お互い20歳前後にボクシングを始めた33歳…
亀田大毅討ちで一躍時の人となった内藤大助
同席したイベントでは、内藤には当然のように人だかり
川嶋においては、10日のイベントではプロフィールを川島郭志氏と間違えられ、そのフォローを内藤がしたという。
7度の世界戦経験を持ち、計9度の防衛を誇る徳山を1RKOした男
川嶋のプライドはズタズタのはず

日本人キラームニョスを倒し、再びスポットライトを浴びて欲しい。

ボクシング雑誌最新号発売中!

いや~、まだボクワーしか読んでませんが、引き続き内藤vs亀田問題が多いです。
ボクワーでは、テレビ等にはあまり出なかったジム会長のコメントや、
リック吉村氏のコラムなどを読みましたが、一番面白いと言うか興味深かったのは三浦利美(クラッシャー三浦)氏のコラム

亀田式トレーニング、興毅自らパフォーマンスと認めた「鶏を捕まえる」練習についてのところ
彼らのボクシング、いわゆる亀田スタイルの足りない部分については何となく解る部分がありましたが、あの練習(パフォーマンス)がそれを補える可能性があったとは…
と言うよりも、あの練習(パフォーマンス)をそうゆう見方と言うか、真剣に捉える所が流石です。
セレス小林が、三浦トレーナーと自分の違いみたいのを書いていましたが、流石世界王者を育てた人は違いますね。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/11/15 23:46 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(7)

ザ・ラスト・サムライ川嶋がムニョス討ちへ 

真っ向勝負!川嶋がムニョス挑戦
http://www.sponichi.co.jp/battle/flash/KFullFlash20071113048.html

来年1月14日、元WBC(世界ボクシング評議会)スーパーフライ級王者川嶋勝重が、WBA同級王者で日本人キラーのアレクサンデル・ムニョスに挑戦する事が決定!

相澤・名城・小島・本田・セレスと、日本人キラーのパンチャームニョスにザ・ラスト・サムライ川嶋が挑む、スリル満点のこの試合

しかし、最近のムニョスは巧さも加わり、以前の荒々しい時よりも攻略しにくいとも言われています。
超テクニシャンの徳山を1RKO、現WBC王者でスーパーフライ級最強の声もあるミハレスからダウンを奪うなど川嶋もパンチでは負けません。
おそらく、これが川嶋の挑戦は最後でしょう。

倒すか?倒されるか?
もの凄い打ち合いが見れそうです。

この試合以外にも、ビッグマッチが決まりそう(決定?)な感じ
河野vs相澤・榎vs粟生…楽しみです。

ノーモア亀田!倫理委員会設置へ
http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2007/11/13/03.html

まぁ、どの程度の権限を持てるかは分かりませんが無いよりはマシですね。
倫理委員会も良いですが、「事故調査委員会」もようやく設置となりました。
大相撲の時太山死亡事故を反面教師とした様ですが、ボクシングは相撲よりも事故に繋がりやすい競技ですので、今までこの様なものが無かった方がおかしい位ですね。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/11/13 21:36 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

たまには他のスポーツもいいもんだ 

友人に誘われて明日は修斗を代々木に見に行きます。
正直興味はあまりないが、たまには違う格闘技もね。

それよりも、今心配なのは西武ライオンズ
カブレラ退団濃厚に、和田FA流出となったら…
どうなんじゃ!

ところで今やってるバレーボール
~アテネ予選位までは良く見に行ってたんですが、
応援サポーター?だかのHey! Say! JUMP…
藪君と八乙女君は判るけど、他はわかんねぇ。。
つか、皆固まって無さ過ぎて危なっかしい^^;
声変わりもまだしてないような子達ですね。
もう数年したら顔変わるだろうなぁって感じです。

過去にもこうゆうのはありましたが、ジャニファンの人もバレーを結構楽しんでてちょっと嬉しかったですね。
でも、Vリーグはお客さん少ないんだよね…


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

フライ級warは続くのか? 

「坂田VS興毅」に協会がNO!
http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2007/11/06/01.html

う~ん、指名戦でも駄目ですか…
内藤は大毅戦で一気に知名度が上がりました。
しかし坂田は、内藤同様苦労してやっと掴んだ世界王座にも関わらず、
知名度は低く、和毅のアマ戦にすら負ける話題性…
何とかならないものか…

以前、一番やりたい相手に内藤を挙げてたような気がするんですが、
大竹トレーナーによると「一番やりたいのは亀田」だとか…
内藤よりも勝つ可能性、話題全てにおいて上だという事なんでしょうか。
大竹トレーナー自ら「移籍してもらうしかない」という発言は…
亀田らは、世間的な評判はソコソコ持ち直してきていますが、
本当に今まで迷惑をかけ続けられた人達(協栄関係者)にはまだまだなんでしょうか。
大竹マネージャーが「移籍」を口に出す位ですからね…

まぁ、こうなると金平会長の言うビッグマッチはWBC王者の内藤大助との統一戦となりますが…

「面白くない」内藤陣営が統一戦断る
http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2007/11/06/02.html

面白くない…
ボクシングファンとすれば、決着戦を見たい気持ちがあるのですが…
ポンサクとのリマッチをクリアすればオプション問題が無くなる。
そうすれば、内藤本人は否定している「亀田家との対戦」となっても、
大毅戦の様な不条理な事が無くなり、王者としての権利をちゃんと主張出来る。
今まで苦労した金銭面も一気にクリア出来るとなると、宮田会長としては興毅戦の方が魅力という事でしょうか。
仮に内藤が拒否しても、興毅がきちんとした相手を倒して1位に上がれば指名戦という事も…
内藤には、清水智信も挑戦の意向を見せていますし、まだまだ判りませんね。

フライ級は面白くなっています。
海外勢では、ダルチニアンを倒したIBF王者のノニトのプロモーターは以前、内藤にIBFとWBCの統一戦オファーを出すと表明(まぁ、IBFだと難しいですが)
ポンサク、ダルチニアンを破った番狂わせ同士のビッグマッチですね。
WBOは、現在フライ級最強とも言われている防衛11度のナルバエス
もちろん、ポンサクやデンカオセーン・バスケス・ポノムンルック・ワンディーの元王者や有力選手も多数

日本勢も、亀田興毅・OPBF王者長縄・日本王者吉田・清水智信等が待機
(トラッシュ中沼は結局引退するの?)

フライ級戦争はまだまだ日本を中心に続くのでしょうか?


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/11/06 08:59 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(4)

坂田健史vsデンカオセーン 観戦記 

WBAフライ級タイトルマッチ
坂田健史vsデンカオセーン

朝7時過ぎに帰ってきてようやく見ました。
スポーツ紙なども見ずに情報遮断はしんどいです^^;

さてさて…坂田厳しい試合でしたね。
1Rデンカオセーンが想像していたよりもっとパワーのある選手で、
過去に見た試合よりももっとパワフルな印象でした。
「こりゃ前半は苦労しそうだな」と思った瞬間のデンカオセーンの右でダウン
ジャブの打ち終わりに右を合わされた形ですが、坂田のスロースターターっぷりはなんとかならないのでしょうか?
中盤から後半にかけては、親指骨折したとも言われていますがデンカオセーンはガス欠気味で、坂田はいつも通りの追い上げを見せた形。

個人的な採点は114-112で坂田で、負けは無いかなという感じ。
しかし、結果は三者三様のドロー防衛…
最終ラウンドでデンカオセーンが1P減点がありましたので、それが無ければ負けだったという事…

良くも悪くも坂田らしい試合になったが、予想で書いた「明確にポイントを獲る」という点が修正されていなかった。
(それにしても112-115は厳しい…4Rしかとれなかったって事?)
よく協栄マジックと言われる判定があると言われているが、坂田に関してはパーラ・バスケスと印象以上に辛い採点になる事が多い。
坂田は確かにコツコツと無尽蔵のスタミナで追い上げるのだが、悪く言うとメリハリが無いのも事実。
後半に強いと言っても、各ラウンドの採点数は同じなのだから、やはりこの点は修正しないと厳しい。
ミニマム級の高山も似た印象か。

いずれにしても、防衛したという事でフライ級戦線に留まる事が出来た。
次はファンの声次第だがビッグマッチ」という金平会長の言葉。
亀田興毅との指名戦になるのか?内藤との統一戦になるのか?
内藤や亀田と比べると、どうしても地味な印象の坂田だが、フライ級最強の声も多いだけに、内藤同様話題になる様な試合で名を上げて欲しい。
個人的には、福井で内藤とエキシビジョンを行った清水にも上がってきて欲しいです。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

坂田健史vsデンカオセーン 

時間が無いので簡単に

デンカオセーンはパンチも有るし、12Rの経験も豊富で2位と言う順位が無くても強豪と言えるでしょう。
本人や陣営は、坂田よりも強い亀田興毅との対戦でビッグマネーを掴みたいと、既に先を見ている様子。
(かつて興毅がスパーで鼻を折ったとされるデンカオセーンだが、その様な事実は無かったとか。)
後半に倒すとKO宣言も

しかし、このデンカーセーン陣営は坂田の試合を見た事があるのか?
坂田相手に後半勝負は無謀と言っても良い。
スロースターターの坂田はバスケス戦(親父に怒ってる^^;)でも序盤はKO負けすら予感させられる立ち上がりにも関わらず、中盤以降は完全に支配する完勝
今回も序盤は注意が必要ですが、普通にやれば坂田が判定で勝つでしょう。
坂田に期待するのはメリハリを付けたポイントを明確に獲る事。
過去の敗戦もそうですが、前回のバスケス戦も意外と差は無かった。
各ラウンド印象付ける見せ場を作って欲しい。

協栄ジムの為、亀田の為にも坂田は負けられません。
このタイミングで負けちゃうと、また叩かれます。。
内藤戦等ビッグマッチも見たいですしね!
今から出なきゃいけないので、情報を遮断します^^;


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/11/04 12:13 ] 世界タイトル戦展望 | TB(0) | CM(0)

ゴ、ゴンザレス… 

相手はゲホンでした。

ゴ、ゴンザレス…強過ぎる…
あのゲホンを1Rボディーで悶絶KO…
しばらく立てませんでした。
新井田大丈夫か?

追加

粟生の試合はフルマークに近い大差で粟生が防衛に成功。
またしても倒せず、本人も不満のようでした。
しかし、過去2戦よりも好戦的な姿勢は見て取れました。
相変わらずボクシングの巧さはありますが、「強い!」と言うような内容が見たい頃に来ていると思います。
榎だけではなく、世界上位ランカーとの冒険マッチ(粟生が4位なので冒険とは言わないのかもしれませんが)が見たい!

長谷川、エドウィン・バレロ、ホルヘ・リナレスと、今日本で見れる最高峰の世界王者もリングで挨拶に上がり超豪華な興行でした。
バレロの通訳をリナレスがしたのも面白かったですね。
カルロス・リナレスも出ましたし(相手は酷かったですが)この興行が1500円から見れるのはお得です。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

粟生隆寛V2戦・vs上野則之 

注目の日本タイトルマッチ、日本期待の高校六冠粟生隆寛の2度目の防衛戦が明日行われます。
「西の亀田に東の粟生」とも言われていましたが、知名度では圧倒的に負けているだけに本質の部分ではらしさを見せてほしいですね。

日本フェザー級タイトルマッチ
粟生隆寛 vs 上野則之

梅津戦秋葉戦共に、相手のスタイルのせいもありますが、ファンも本人も納得のいく内容にはなっておらず、今度こそ力量の高さを見せ付けて欲しい所。
粟生の最大の武器は左のストレートですが、逆にそれのみと言っても良い感じ。
前回の秋葉戦も左一本で勝った様な感じで、倒せないにしてももう少し右で捌く様なボクシングが見たい。
今回、バレラのキャンプに参加し、自分から行く事や接近戦の技術を磨いた直後の試合ですので、内容の濃いボクシングを期待出来ると思います。
ちょっと不可解ではありますが、世界ランク4位に付ける実力を見せてもらいましょう。

対する上野は、9勝7敗3分と粟生の15戦全勝と比べると、ハッキリ見劣ります。
しかし、ワタナベジムに移籍後は7勝1敗2分と勝ち癖が付いた様な感じ。
この選手の戦績を見て、やはりトレーナーや環境は選手にとって重要なんだなと言う事ですね。

予想としては、順当に粟生が判定で勝ちでしょう。
ただ、上野の勢いには注意が必要で、ナメてたら足元をすくわれる。
前回、前々回と違って、中間距離での戦いが出来そうな分KOの可能性も十分ありそう。

セミのゴンザレスにも注目!

G+では17:45~生放送
日テレ地上波では26;00~

ちなみに明日は、フジテレビのお昼の「バニラ気分」に内藤が出演します!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/11/02 18:53 ] 国内ボクシング展望 | TB(0) | CM(3)
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。