メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。
WOWOW

亀田興毅対戦相手決定! 

昨日は後楽園ホールに久しぶりに参戦!

ランカーやタイトルマッチという訳ではないので空席も多かったが、
好試合が多くなかなか楽しめました。
昨日は試合よりも、エキシビジョンが超豪華でした。

小野寺洋介山と、元OPBFウェルター級王者のサンティリャンの予定が、
前日に義足ボクサーの土山直純選手に変更
義足ボクサー…ニュース等では見た事ありましたが、実際に見るのは初めてだったので、どんなものかと思っていましたが、十分プロでもやっていけそうな動きでした。
フィリピンではプロデビューしている訳ですから、当然といえば当然なんですけどね。
小野寺の様なランカーとスパートはいえ対戦出来て最高だったでしょう。
これからも頑張ってほしい!

渡辺一久と三浦数馬は、渡辺がパフォーマンスで魅せていました。
ジムクビにならないようにしてください(笑)

ある意味、メインイベントかもしれない、日本王者同士で世界ランカーの小堀と長嶋の一戦も良かったです。
もしこの2人が対戦したら、どちらかの一方的な試合になるような気がしましたね。
先日の試合でも炸裂した、小堀の強烈なフックでKOか、
長嶋のストレートパンチで判定かってな試合になりそうな気がします。

一緒に行った友人と言うか、無理やり連れて行ったんですが、
ミニマム級の東日本新人王・田中教仁の試合が一番面白かったと言うのは意外でした。
ボクシングなんてほとんど見た事無い、辰吉や亀田位しか知らない人が、
ミニマム級の試合を面白いと思ってくれたのは嬉しいですね。

さて、前置きがめちゃくちゃ長くなりましたが、7月28日の「亀田の夏祭り」での長男興毅の対戦相手が決定。
元北米2階級制覇王者のセサール・ロペスだそうです。
スピードのあるアウトボクサーという事で、今までの相手とはまったく違うタイプの選手
個人的にも、こうゆうタイプの選手との試合を見たかったので、ちょっと楽しみです。
まぁ、実際試合を見た事があるわけではないので、どんな選手かは半信半疑の部分もありますがね。
20勝のうちKOは4つだけなので、パンチは無さそうですが、
前回負けてはいますが、IBAタイトル戦ですし、他にもタイトル経験は多いようなので、ある程度の技術はあるんでしょう。

ここ最近、劣化している様にすら見える亀田興毅
KO宣言もしないようですし、反則抜きで内容のあるボクシングをしてほしいですね。

次男はピアノの練習に一生懸命だそうで…何を考えているんだか。。
三男も、メキシコの大会出場が許可されたみたいですね。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

亀田和毅メキシコアマ大会へ他 

ボクシング亀田三兄弟の最終兵器3男の和毅が、メキシコで行われるアマチュア大会「ゴールデングローブ」に出場するため出発したそうです。

まだ、出場出来るか未定らしいですが、実現すれば来月28日の亀田興毅・大毅の九州での興行には出ないという事ですね。
河野選手とのスパー対戦はどうなったんでしょう?

「忙しなってもうた。メキシコまできたらやってもええで」とか言ってるようですが…
自分で募集しておいて、忙しくなったから無しってどうゆう神経しているんでしょうか。
現役の日本チャンピオンで、要望通りの世界ランカーなのに…
予想通りの逃亡とみられても仕方ないですね。
やるつもりが無いなら最初から言うなって感じですね。

そういえば、協栄ジム運営の協栄ワールドがK-1と提携したそうです。
坂田の世界戦にユーリとナザロフを呼ぶのにはこうゆう裏も有ったんでしょうかね。

しかし、協栄は今回のK-1もそうですが、女子ボクシングなど色々と動きが激しいですね。
亀田に代わるものを探しているんでしょうか。

しかしK-1…この間のボブ・サップとピーター・アーツの試合は酷かったです。
お客さんもそうですが、アーツ自身ガッカリでしょうね。
明日は魔裟斗とかの出るMAXがあるらしいですが、ホールに行く予定なので、録画で見ようかと思います。
TATSUJI選手のもちゃんと放送されるんですかね?
畑山が指導したらしいので、ちょっと興味があります。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

中島健vsファニト・ルビリアル 

OPBF・Lフライ級タイトルマッチ
中島健vsファニト・ルビリアル

結果から言うと中島完敗でした。
そもそも挑戦者決定戦に敗れたのに挑戦するというおかしなマッチメイクではあったのですが…
ファニトは、亀田が5月に倒したオガーを倒してこのタイトルを奪いましたが、
戦績は数字以上にかなりのレベルです。

敗れてはいますが、ワンディーやアルセとも対戦している選手。
ちょっと中島には厳しい相手だったでしょうか。

中島は1.2Rは積極的に仕掛けて優勢だったのですが、
ファニトの回転力のある連打をボディーに浴びてダウン2度奪われてのKO
実力差がある試合で、この結果も仕方ないかという感じ

試合後に引退表明したそうです。
残念でしたが、お疲れ様でした。

それと、青空西田選手も敗れたそうです。
どの様な試合内容だったか分かりませんが、2階級上の体格差が効いたのでしょうか?
粟生との対戦が期待され、タイトル前哨戦と位置付けられていた一戦だけにツライですね。
再浮上に期待!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/06/25 15:32 ] 国内ボクシング展望 | TB(0) | CM(0)

福島学移籍先決定! 

身体だけでなく、PCの調子も悪かったのでリカバリーしてみました。
なかなか快調ですが、バックアップし忘れた物があったので一瞬焦った…
まぁ、ほぼ問題なく復旧できたので良かったです。

さて、世界挑戦した経験もある福島学が、JBスポーツジムから花形ジムへ移籍したそうです。
JBを辞めたのは知っていましたし、どうなるのかなぁ?と思っていたのですが、無事移籍先が決まって良かったです。

さて、この移籍…色々と問題があったようですが、それについてちょっと…

福島とJBの確執と言うか、すれ違いみたいなのはちょっと前から感じられました。
総合格闘技等の方に一生懸命な感じになっている山田トレーナーとコンビを解消したりとね。
福島がジムに練習に行くのとスレ違いで、帰るトレーナーというのはキツかったでしょう。
さらに、会長とも意見の食い違いがあったようです。

mixiでの高橋ナオト会長の日記を見ましたが、どっちの言い分も分かるんですが、ちょっと「う~ん」と思う事も…

マイペースな楽な練習がプラスにならないと言うのは、分かる部分もある。
それでは燃え尽きる事が出来ないと言うのは、会長の経験から来る言葉だろうしその通りなのかもしれない。

でも、それをしっかり福島に説明したのだろうか?ってちょっと思う。
ただこのキツイ練習をやれ見たいな感じで言っていたんじゃないのかな?って思ってしまうんですよね。

福島がその真意を理解していたのか?
もちろん、自分で理解出来ないならそれまでって事もあるのかもしれないけど、
山田トレーナーとの事を考えると、福島が納得するような環境にいたのかな?って思うんですよね。

もちろん、実際はどうなのか分からない。
でも、「自分の居場所が無い」ってジムのTOP選手が言うって、相当孤立していたんじゃないかな?って考えてしまいます。

福島選手が、ただ甘かっただけの可能性もあるし、そうではないかもしれない。
本当の所を僕なんかが分かる訳も無いけど、福島は好きな選手でもあるし色々と考えてしまった。

力の面では、年齢的な部分もあるし厳しい面もあるかもしれないが、
新しい環境でもう一度頑張ってほしい!

体調も良くなってきたし、今月一度も生観戦してないから見に行きたいなぁ。
木曜か金曜日に行こうかな?
新人王戦も良いけど、ビータイトのDANGANⅢに行きたいなぁ。
小堀と長島のスパーとか、めっちゃ豪華だし…
何とか行けるようにしよう!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

「ボクシング」 

先週くらいから「調子悪いなぁ~」と思っていたら遂に、かなりの熱が出てしまいました。。
季節の変わり目ですので、皆さんもお気を付け下さい。

昨日、亀田大毅がサーシャ・バクティンとスパーリングをやったそうですね。
スパーでありながら、亀田家お得意(?)のローブローの注意を受けたとか?
ファンクラブ限定のイベントみたいな感じだったらしいですが、
何で夜の興行の中でやらなかったんでしょう?
大毅見たい人は他の選手の試合を見てくれるし、ボクシングファンはサーシャの姿見たいはずですし…
バスケスは興行内なのに…

と言う訳で、内容はよく分かりませんが、そこそこ大毅が頑張ったと言う話もありますね。
まぁ、サーシャ相手にある程度形になったのなら、大毅は自信になったのではないでしょうか。

それと、長谷川の次戦が12月に1位とでほぼ決まりみたいですね。
これに勝ったらいよいよ海外進出なんでしょうか?
ヨーロピアンタイトル5度防衛中のマルドロッツは強そうですけど、
日本のエースには気持ちよく勝って欲しいですね。


村上潤二選手が急性心不全で亡くなられたそうです。
本望小堀とも対戦している選手ですね。
本望戦もそうですが、やはり印象に残っているのは、先月の小堀戦です。
パワーで圧倒されましたが、何度も立ち上がり根性見せていました。
テクニックだけなら、同級でもTOPクラスの選手だっただけに…残念です。
ご冥福をお祈りいたします。
今までお疲れ様でした。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

ボクシング関連で色々と… 

ここ何日か、ボクシングの暗い話題が多かったですね。
渡辺二郎氏の逮捕とか、グリーンツダの件とか…

明るい話題も無かった訳ではないですけどね。
日本タイトルのベルトが豪華にパワーアップしたとか、
横田会長が1年ぶりの試合とか(減量は失敗したそうですが…)
協栄が女子ボクサーを獲得し、坂田の世界戦の前座に出場
それに、ライカが応募したとかも…
女子ボクシングも近いうちに正式に認可されそうですね。

スパーリングと言えば、やはり河野公平と亀田三男の和毅の話がありますね。
やっぱりと言うか、いまだに何の発表も無く逃げている状態ですね。
ビータイトラジオの2回目のゲストに河野選手が出演していて、
さっき聞いたんですが、ちょっと触れていましたね。
待ってて返事は来るんでしょうかね?
親父さんは坂田との同門対決も完全否定…どうなるんでしょうか。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

デュラン・ロペス殿堂入り 

昨日の東洋太平洋クルーザー級タイトルマッチは残念でした。
相手のベアは、アマプロ合わせてもボクシング10戦のキャリアとは思えなかったですね。
独特のリズムからの強烈な右を貰いすぎました…
眼に不安がありながらよく頑張っていたと思います。

ロベルト・デュランとリカルド・ロペスが殿堂入り
http://www.nikkansports.com/battle/p-bt-tp0-20070612-212004.html

より、身近なのはリカルド・ロペスの方でしょうか。
150年に1人の天才とも言われた大橋氏が別次元のボクシングで粉砕されたのが、
このリカルド“Finito”ロペス

もの凄い美しいボクシングで、日本にもファンが多いでしょう。
私の友人で、ロッキージムに通っていた人がいるんですが、
ロッキー・リンがいるにも関わらず、好きなボクサー「リカルド・ロペス」と世界戦前のインタビューに答えたそうです(笑)

私なんかが説明するのも申し訳ないような選手ですので、
動画で見て下さい。
ロッキー・リン戦
http://www.youtube.com/watch?v=vn7A5TrV4A8
ちょっと名前が出たので(笑)

アラ・ビラモア木村戦
http://www.youtube.com/watch?v=ppXov9Dqwmk
ラストのもの凄い左アッパーは反則です。。

他の試合も、YOUTUBE内に沢山UPされています。
ダウンを奪われ、唯一のドローとなったアルバレス戦なども


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/06/12 21:22 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

ボクシング・ミゲール・コットvsザブ・ジュダー観戦記 

ブログを色々カスタマイズしてたんですが、
その影響で色々ニュースがあったのに更新せず(^^;
久しぶりに海外ボクシングの観戦記を…

WBA(世界ボクシング協会)ウェルター級タイトルマッチ
王者ミゲール・コットvs4位ザブ・ジュダー

明日のWOWOWエキサイトマッチでタイムリーオンエアされるので、
結果を知りたくない人は、読まない方が良いです。
そうゆう方はおそらくネット絶ちしていると思いますが…

この試合、ジュダーとしてはもう少し前ならという感じでしょうか。
現在の充実したコットと比べて、ジュダーは少々落ち目な感は否めない

しかし、個人的にはジュダーは好きだし、一発あると思っていました。

さて、試合ですが、受信状態が不安定だったので、
正確ではないかもしれませんが、一応…

1R:ジュダー10-9
いきなり、ジュダーの左アッパーがタイミング良くヒット
コットのローブローで一時試合中断。
2R:コット10-9
コットがジャブを突きながらプレッシャー強める
ジュダーはカウンター狙いで左がヒット。
3R:コット10(-1)-9
2Rと同じ様な展開、ジュダーのアッパーが怖い
コットのローブローで再度中断(減点1?)
一発の見栄えはジュダーだが…
4R:コット10-9
コットが時折スイッチしながらロープへ詰める
ジュダーはジャブを突きながら回ろうとするが…
コットが口を、ジュダーが右目上をカット。
5R:コット10-9
ジュダーはボディーが効き始めたか
コットのスイッチしての左の打ち下ろしはヒット。
6R:コット10-9
ジュダーが脚を使いながらジャブを突いて距離を取ろうとするが、
コットの左ボディーからの返しの右で腰を落とす
7R:コット10-9
手数は相変わらずコット
しかしこの回はジュダーの大きい右フックが当たる
8R:コット10-9
コットのスイッチしての左が効果的にヒット
ジュダーちょっと効いたか、コーナーに詰められる
9R:コット10-9
距離を詰めてコットがパンチをまとめる
ジュダーもボディアッパーを返すが、ダウンを奪われる
10R:ジュダー10-9
このRは若干ジュダー回復か、左をタイミングよく当てる
しかし、R終盤にはやはりパンチをまとめられる
11R
開始いきなり、右フックでジュダー痛烈なダウン
立ち上がった後、パンチをまとめてレフェリーストップ

コットの11RTKO勝ち

う~ん、序盤はジュダー「おっ!」と思ったのですが、
終わってみれば2度ダウンを奪われTKO負け
スピードでかく乱する様なボクシングをすれば面白いと思ったんですが…

さぁ、このウェルター級ですが、やっぱり見たいのは先日のデラホーヤ戦で勝利したメイウェザーとモズリーの一戦
スーパーウェルター級では、スピードボクシングが若干発揮できなかったが、
ウェルター級なら、あの超絶スピードボクシングを見せてくれるでしょう。
モズリーとのスピードボクシング対決…見たいです!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

ボクシング亀田vs坂田の同門対決?内藤スポンサードンキホーテ! 

亀田vs坂田同門対決ゴーサイン
http://www.nikkansports.com/battle/kameda/p-bt-tp1-20070608-210118.html

金平会長…亀田切り捨て始めてます?
先日のあきべぇ亀田家卒業や、トレーナーの変更等、
最近、協栄が亀田を切り捨てに入っている様な気がする。
この同門対決は、あくまでも坂田がバスケスに勝つ事が前提だが、
協栄ジムにとってメリットがあるとは思えない。
注目は集めるし、ボクシングファンにとっては面白い話題だけど…

まぁしかし、ここまで言ったからには実現させてもらいましょう!
ここまで言ってて実現しなかったら、先日会長が言った内藤選手への売名行為発言と同じでしょう。
亀田家は、三男和毅の河野選手との対戦の答えもまだ出ていない。
それに加え、身内からのこの発言…史郎さんどうするんでしょう?
ポンサクから逃げる良い口実?

坂田選手と、大竹トレーナーは以前から乗り気の様に見えましたし、
あとは金平会長と、亀田家次第ですね。

呑気に兄弟でメイン争いとか言ってる場合じゃないかもしれませんよ。

内藤スポンサー出現!
http://www.nikkansports.com/battle/p-bt-tp0-20070608-210119.html

スポンサー募集している内藤選手の世界戦に、
激安の殿堂ドン・キホーテがスポンサーに名乗り!
他にも企業4社が名乗り出ているらしい。
ちょっとだけ一安心でしょうか?
引き続き募集中だそうです。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

ボクシング辰吉2度目のスパーも…高山は再起! 

辰吉が2度目のスパーも不合格
http://www.nikkansports.com/battle/p-bt-tp0-20070607-209747.html

前回の辰吉フラフラスパーに続き、2度目のスパーでも合格点は得られなかったそうだ。

前回よりは少し良かったようだが、吉井会長は不合格通知

辰吉が試合をする為には、世界レベルの力が戻らなくてはいけない。
厳密には健康面を抜きには出来ないですが、やはりこれがネックですね。

しかし、前向きに考えてみれば2度目のスパーで日本ランカーと、
劣勢ながらも打ち合いが出来るほどのボクシングが出来るようになったというのはやっぱり凄い事かもしれない。

当然、ブランクも長い訳で、いきなり世界レベルまで戻る訳が無い。
それは辰吉も分かってるはずで、少しづつ上昇させようと考えているのでしょう。
しかし、時間が無いのも事実で、スピードと確実が求められるだけに、やはり復帰は簡単ではないんでしょう。。

高山引退撤回!再起へ
http://www.nikkansports.com/battle/p-bt-tp0-20070607-209745.html

こちらは予想通り、ボクシングの世界に帰ってきました。
イーグル京和・新井田豊の両チャンプに敗れているとは言え、
ミニマム級ボクシングにおいて、日本TOP3の1人であるのは間違いない。
過去の八百長発言などはキッチリ謝罪して、再び頑張って欲しい!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/06/07 18:16 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

イーグル京和vs八重樫東 

WBC(世界ボクシング評議会)ミニマム級タイトルマッチ
イーグル京和(角海老宝石)vs八重樫東(大橋)

想像していた以上に実力の差があった。
メタモのボクシング観戦記の採点は、フルマークでイーグル支持の12P差
減点がなければ13P差の試合でした。

大橋会長が「1Rに注目」と言っていましたが、メタモのボクシング観戦記の予想でも、八重樫が序盤にイーグルの出鼻を挫ければと書きました。
結局、その1Rに硬さのある所でイーグルの強い右を喰らった。
これで8割方勝負は決まってしまったように見えました。

正直、八重樫はもう少しやれるかと思ったのですが、最強王者イーグルに全く自分のボクシングをさせてもらえませんでしたね。

出入りの激しいボクシングをやりたくても、それをさせないイーグルの巧さ
やはり、世界の舞台を何度も経験している経験が違います。

顎が外れただか、折れただかしたようですが、それを抜きにしてもイーグルの圧勝は変わらないでしょう。
現時点での実力の差は、想像以上に大きかったです。

さて、八重樫ですが厳しい試合になりました。
はっきり言って、10R終了の時点で大橋会長は止めた方が良かったと思います。
玉砕覚悟で倒しに行くならまだしもそれも出来ない状態で、
一発逆転KOだけを警戒する相手に、単にサークリングするだけのボクシングで最後までやらせる事に何の意味があるのか?
未来のある選手を守るのはセコンドの大事な仕事でしょう。

緊急入院した八重樫、復帰には時間が掛かるかもしれませんが、
今までの様な対戦相手ではなく、日本ランカー辺りと中身のある試合を重ね、再び世界のリングに戻ってきて欲しいです。
今回は記録に拘るあまりの、なるべくしてなった結果なのかもしれません。

イーグルはこれで4回目の防衛に成功
試合前の不安をふっとばし、完全復調を見せ付けた。
次戦は指名戦か、WBA(世界ボクシング協会)王者の新井田豊との統一戦か。
是非、新井田との統一戦を見てみたいが、昨日のボクシングを見る限り新井田相手でも判定で勝ちそうだ。

統一戦には、新井田陣営も乗り気で、今回のイーグルの勝利を条件にジム側・TV局側とも話し合いが水面下で行われているという。
いずれにしても、次戦は9月頃に指名戦か統一戦と、イーグルにとっても厳しい試合になるのは間違い無さそう。
今後のイーグルにも要注目だ。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

イーグル京和vs八重樫東 

さて、もう数時間後に迫ったWBC(世界ボクシング評議会)ミニマム級タイトルマッチ
イーグル京和vs八重樫東の一戦

辰吉丈一郎・名城信男のプロ8戦目での世界奪取を超える、7戦目での世界ダッシュを狙う八重樫が最強王者イーグルに挑むという図式

八重樫は7戦目での世界奪取を目指すが、これまでの対戦相手のレベルは、
辰吉や名城と比べるとかなり劣り、普通に考えたら、キャリアの浅い八重樫をイーグルが後半KOもしくは、大差判定となりそう。

しかし、ここ最近のイーグルは怪我の影響も有るのか少々精彩に欠ける。
特に前回のトレホ戦は、指名試合で下したマヨールが4RTKOで勝った相手でもあり、楽勝と思われていた…
しかし、結果はダウンを奪うものの、1Rに2度のダウンを奪い返されあわやKO負けのピンチに陥る内容で、3者1P差の危ない内容での防衛
WBAの新井田との統一戦も期待されているイーグルですが、間隔が空いてマヨール戦、トレホ戦のダメージが抜けているかが気になります。
少々大振りになるクセもあり、以前のような防御感が戻っていないと危ない試合でしょう。
イーグルもやはり慎重になっているようで、今回はKO宣言を封印
確実に勝つボクシングをしてくるのでしょうか。

八重樫は、7戦目での世界奪取の為に9ヶ月の間隔が空きましたが、怪我などではないのでそれほど神経質になる必要は無さそう。
プロキャリアは6戦で、対戦相手もレベル的には高いとはいえない面子ですが、ボクシングを見る限り、大橋会長が「世界王者を宿命付けられた選手」「2階級3階級…」と発言するのもうなづける選手
スピード感溢れるフットワークから、凄まじい連打を打ち、しかもそれがミニマム級とは思えない程強い
問題は、今まで格下にやってきたボクシングが、イーグルに通用するかどうかでしょう。
八重樫も、詰める時はかなりパンチを貰う事が多く、今までの相手なら問題はないかもしれないが、イーグルのパンチをまともに貰ったら、八重樫はまだまともにパンチを貰った経験が無いので、度の程度の耐久力があるか分かりませんが、危険なのは間違いないでしょう。
とにかく序盤にスピードを生かして、イーグルの出鼻を挫いていきたい所でしょうか。

予想としては、やはりイーグルの中差判定以上での勝利が妥当でしょう。
ただ、それはあくまでもイーグルが万全だったらの事。
イーグルがまだ不安を抱えたままなら、大番狂わせもあるかもしれない。
いずれにしても、ミニマムを超えた迫力のある試合になると思われますし、好試合になるのは間違いないかと思います。
タイ選手と日本選手の試合ですが、イーグルはタイ人という枠よりも日本ジム所属の選手として考えていますから、どちらにも頑張って欲しいですね。
パワーもテクニックも有る両者の対戦、要注目です!

川嶋勝重の再起戦も行われますが、アルセに完勝したミハレスからダウンを奪っている川嶋ですから、スカッとKOで再起して欲しいですね。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/06/04 16:35 ] 世界タイトル戦展望 | TB(0) | CM(0)

辰吉フラフラ、スパーリングを行うも…&往年の名勝負!! 

辰吉がスパーリング、パンチ受けふらつく
http://www.nikkansports.com/battle/f-bt-tp0-20070602-207758.html

対戦相手は日本スーパーバンタム級9位の坪内達哉選手
ワンツーを受けてグラついたそうです。
やっぱり無理なのでしょうか…
過去、スパーが悪くても試合では素晴らしい動きをした事はあるが、
今は、スパーで結果を出さないと現役続行は不可能なだけに、この結果は厳しい…
あと何度スパーをするのか分からないが、どうなるか…

辰吉と言えば、名城と並んで日本ボクシング史上最短の8戦目にて世界奪取をしたボクサー
その辰吉・名城の記録更新を狙うのが明日4日にイーグルに挑戦する八重樫ですが、
生放送するテレビ東京のHPを見ると、
本日3日11:25~12:20に、マニア必見の「往年の名勝負」など、お宝映像満載のスペシャル番組放送が決定との事

気付いて良かった…
7試合の年間最高試合受賞ファイトなどを放送してくれるそうだ。
竹原慎二のミドル級王座奪取や、八重樫の所属ジム会長大橋氏の試合なんかも放送するでしょうね。
当然、明日の世界戦がメインとはなると思いますが、こうゆう放送は嬉しいです。
「ボクシングってやっぱり凄い」「ボクシングって面白いな」「今度ボクシング見に行きたい」と思ってくれる方が出てくれると嬉しいですね。
日本ボクシングの発展の為にも、各局是非地上波でこうゆう番組やって欲しいですね。
スカパー等では、F原田氏や具志堅氏の試合など放送してくれていますが、地上波でやってくれれば私のような若い人には新鮮に、昔ボクシングに熱をあげたおっちゃん達には懐かしく感じられて素晴らしいと思います。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/06/03 06:33 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(2)

河野圧勝!亀田戦へ 

亀田和毅の世界ランカーのスパー募集に立候補して、初防衛戦の結果が注目されていた、日本スーパーフライ級の河野公平(ワタナベ)

昨日試合が行われて、新人王以来の再戦となる三枝健二(新開)を負傷判定で下しました。

試合は初回から両者の激しい打ち合い
河野が猛烈なアタックで、三枝にボクシングをさせない
河野の右、アッパーが効果的にヒット

三枝も途中足を使い、ボクシングをしようと試みるが、
河野のラッシングパワーでそれをさせず、河野のボクシングに巻き込まれる。
4Rに偶然のバッティング、5Rにヒッティングで三枝が左右の目をカット
三枝も、ストップの危険を感じて打ち合うが、やはり河野のラッシュが目立つ。
より傷の深い左目を河野が右を効果的に使い、9Rでストップ
バッティングによる傷の方なので、判定となったが5~6P差で河野の圧勝
メタモのボクシング観戦記の採点も、88-83で河野の5P差勝利

これで河野は初防衛に成功し、世界戦へ一歩近づいたと同時に、
亀田との対戦を再度アピール
これで亀田サイドも逃げ道が無くなったか…

河野の次戦は中広大悟になりそうとの事
河野としては、全日本新人王の決勝でフルマークされているだけに雪辱を晴らしたい所でしょうか。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

内藤大助世界戦スポンサー募集中! 

先日発表された内藤大助のポンサクレックとの3度目の世界戦
この試合、スポンサー問題がありますが、所属の宮田ジムで募金が始まりました。

WBC世界フライ級タイトルマッチ・スポンサー公募のお知らせ
http://www.miyatagym.com/03schedule/index.html
小口でも構わないそうなので、「内藤頑張れ!」という方や、余裕のある方は協力してあげてください。
振り込み口座は上記URLにもありますが、
亀有信用金庫 青戸支店 普通 口座番号1145498
口座名 内藤大助世界戦準備基金 宮田博行
です。

当ブログでも、微力ながら協力したいと思っています。

この件に関して、日本ボクシングコミッションは宮田ジムが公表したタイトル認定料に事実誤認があると指摘しています。
それは、それだけ指摘すれば良いと思うのですが、またあのお方が…
日本プロボクシング協会の事業局長、協栄ジムの金平会長が「個人的意見で言えば、ただの都合のいい宣伝、売名行為に等しい」と批判したそうです。
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/box/news/20070602-OHT1T00082.htm

そんな言い方しなくても…
現状、資金繰りが厳しいのは確かなはずなのは分かるでしょう。
会見で内藤選手が「無礼なことをするとスポンサーがつくらしいが、僕は自分を変えてまで、そういうことはしたくない」と言ったからですかね。
日本を代表するジムの会長にはもっと大きい心で見て欲しいです。
日本ボクシング協会としては、批判するより日本東洋をキッチリ獲った選手がこうゆう事になってしまっている現状の方を深刻に受け止めて欲しいです。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/06/02 09:23 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(1)

あきべぇ亀田家卒業!9月に世界ランカーと 

あきべぇ9月に世界12位と、亀田家も卒業
http://www.nikkansports.com/battle/kameda/f-bt-tp1-20070601-207204.html

あきべぇの次戦は柏樹戦と噂されていたが、一転世界ランカーの強豪ファルカド・バキロフ(ウズベキスタン)と発表された。
それと同時に、亀田家からの卒業も発表され、ジミントレーナーとコンビを組む事に…

15連続KOの記録のかかる一戦で、連続KO負け中の柏樹ではなく世界ランカーをチョイスしたのは、当たり前かもしれないが素直に評価したい。
しかも、相手のバキロフは、マサ・バキロフとして日本のリングにも何度か登場
あきべぇが、次戦クリアなら挑戦すると公言した、現に本ウェルター級王者の湯場とも対戦し、勝っている。
あの時の湯場はダウンを取っても消極的なボクシングで、結局負傷判定で負けたという展開だったが…
Boxrecのデータでは、前回のWBCインタータイトルマッチの負けしかない、なかなかの強豪
年齢は35歳と少々高めだが、この相手をキッチリ倒せたらなかなかのものでしょう。
バキロフって確かグローバル協栄かなんかでしたよね…

あきべぇは、まず顎の上がる弱点を矯正して欲しい。
もう、強引に倒す必要は無いのだから中身のあるボクシングをして欲しいですね。
ロシアでのボクシング修行もきっと実になるでしょう。
ところで、リングネームは戻さないのかな?

さて、今日は河野の防衛戦で明日は玉越の東洋タイトルマッチ
週明けはイーグルと八重樫の世界戦か…楽しみですね。
世界戦は予想展望書けると思います。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/06/02 05:44 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

内藤大助ポンサクに三度挑戦決定! 

7.18フライ級内藤が3度目の世界挑戦
http://www.nikkansports.com/battle/f-bt-tp0-20070531-206795.html

先日の記事でも触れた、内藤大助(宮田ジム)がWBC(世界ボクシング評議会)のフライ級王者ポンサクレック・ウォンジョンカムへの3度目の挑戦が正式に発表された。

ついに来た…

内藤大助、三度目の正直の時…
内藤が日本最強フライ級選手なのは間違いない。
初戦はボクシングする前に、本当にあっという間に終わってしまった。
2戦目はポンサクが調整ミスで大チャンスだったが、負傷判定負け。
悪いなりにもキッチリポイントを取るボクシングをするポンサクは流石でした。
しかし、今回は日本東洋を統一して最も充実しているはず。
流石に、最後のチャンスだと思われるし、厳しいとは思うが何とかポンサク撃破してほしい!
必ず応援に行きたいと思います!

同時にこんな話も…

内藤の世界戦「5万円でもスポンサーに」
http://www.nikkansports.com/battle/f-bt-tp0-20070531-206802.html

そんな…
越本選手のようなファイトマネー0戦になってしまうんでしょうか?
何とか協力したいけど…貧乏人に5万はちょっとキツイ…
募金活動とか無いんでしょうか?
フジテレビ放送してよ。。
亀田のターゲットのポンサクレックvs日本フライ最強の男って話題性十分じゃないか?
何とかならないのだろうか。。可哀想過ぎる。。
こんな様な事が頻繁にあるようだと、本当にボクシング人口に影響がありそう。
後援会の方で何か動いたりしてほしい。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/06/01 00:29 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(1)
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

メタモ

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。