メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。
WOWOW

八重樫最速世界王者へ!坂田バスケスと統一戦! 

八重樫東デビュー7戦目での世界挑戦
http://www.nikkansports.com/battle/p-bt-tp0-20070327-175649.html

WBCミニマム級9位八重樫東イーグル京和に6月4日横浜にて挑戦する事が正式決定。

う~ん、決まっちゃったかと言う感じですね。
辰吉丈一郎名城信男の8戦目を上回る7戦目での世界挑戦ですか…
この最速記録ってどうなんでしょう?意味あるのでしょうか?
八重樫は確かにスピードもパンチも有る。
でも、今イーグルに挑戦する必要あるのかはちょっと疑問。
もうちょっとキャリアを積んでからでも遅くは無いのでは?
マヨール・トレホと苦戦が続いたイーグルならチャンス有りとみたのでしょうか?

決まった以上は頑張って欲しいが、イーグルは強敵だ。
実質無敗の王者にホープ八重樫がどこまで通用するか?
イーグルもWBAとの統一戦に向けて気合入っているはず。
楽しみな一戦ではあるけど、八重樫の選手生命を縮めるような試合にはならないで欲しい。

坂田健史初防衛戦は暫定王者バスケスとの統一戦!
http://www.nikkansports.com/battle/p-bt-tp0-20070327-175653.html

ロレンソ・パーラに勝って世界王者になった坂田健史だが、パーラの他にまだリベンジしなければいけない相手がいる。
その相手こそロベルト・バスケス
昨年12月の試合では僅差の判定で負けた。
坂田が勝っていたとの声も大きいだけに、今度こそははっきりと勝ちたいはず。
バスケスにしても前回の汚名返上に、正規王者としての2階級制覇を果たしたいはず。
6月中旬と、日にちも場所もまだ決まっていないが、かなりハイペースでの試合が続くだけに坂田の調整が気になるが、王者坂田を見せ付けて欲しい。



各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/03/27 23:41 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

亀田興毅vsエベラルド・モラレス 

亀田興毅のフライ級転級初戦のモラレス戦ですが、苦戦しましたねぇ~

1Rにいきなりフラフラしているし、スピードも無いし「コイツもか…」と思ってしまいましたが、意外や意外頑張ってくれました。
スピードは無いけど打たれ強く、手数も旺盛な選手。
今回の亀田もですが、日本人が苦戦するのはこうゆうタイプの選手ですね。
日本人全般に言える事かもしれないですけど、手数はやっぱり重要ですよ。

試合ですが、前半はほぼ亀田のポイントで問題ないでしょう。
5Rのダウンですが、左フックの前にバッティングが入ってますね。
ボウチャン戦の時もそうですが、焦りなのか倒そうと言う意識が高くなるとああなるのでしょうか?
減点取られてもおかしくないと思いますね。

まぁ、前半は亀田ペースでしたが後半はガクーンと落ちました。
6Rにロープに詰めての連打打ち合いの中でモラレスの左アッパーをまともに喰いましたね。
右から左を返す時に貰ったパンチだったと思うのですが、ロープに突っ込むようにグラつきましたね。
かなり効いた様で、次のラウンドも引きずっていました。

採点はもっと競っているかと思いきや、99-91までいる始末…
2P亀田かなと思ったんですが、う~ん。。見る目無いのか?^^;;

まぁ、昨日の試合を見る限り成長はほとんどしていませんでしたね。
左はよく当たっていましたし、カウンターにもなっていましたが、スピードの無い選手だからカウンターになっている感じで、
スピードのある選手、回転力のある選手にあれが通用するかは怪しい。
スタイルも以前の亀田スタイルに逆戻り。
ジャブも無いし、横への動きも無い、ガード頼りのスタイル
そろそろこのスタイルの限界に気付いた方が良いのではないでしょうか?
アッパーはよく喰らうし、攻防が完全に分離していて見栄えが悪い。
あのスタイルでポンサクとやったら危なすぎるでしょう。
三男がアメリカかなんかで武者修行するらしいですが、それに付いていって向こうでトレーナー探した方が良いんじゃないですかね。

まぁ、良い経験にはなった試合だと思います。
亀田の良い点は慌てなかった所でしょうか。
6Rのあのパンチを貰った後、うまく騙しながらやれたとは思います。

ただ、レフェリングに文句言うのはどうかと…
浅尾なんかに慣れてるから、厳しく感じたのか?
史郎氏も、「頭低くして入っていくから頭ぶつかるのはしょうがない」
それは確かにそうかもしれないけど、結果的にバッティングになっているんだから注意されて当然なのでは?
WBCのベルトを狙っているのにWBCのルール知らないのでしょうか?
偶然のバッティングの場合は出血してない方から1点減点されちゃうんですよ?

まぁ、興毅が今後どうなるか注目です。

それと、TBSの実況・解説は勘弁して欲しい。
あそこまで亀田贔屓の実況はウンザリする。
解説の二人も亀田を褒める事しかしない。
特に鬼塚は聞いてて、もはや痛々しい。
特に最後の方で「今日の内容ならポンサクレックとやっても期待出来る」みたいな事言い出した時は絶句した。
本当にポンサク知ってるのかと思っちゃいましたよ。当然知らない訳無いんですけど…
てか、鬼塚ってあんなに喋る人だったのか?
亀田が出て来る前とかあんなに喋ってた記憶無いんですが…
佐藤は喋れないし、実況も「~ですよね!」的な言い方じゃ…
6Rのモラレスのパンチは「あっ!」だけで終わらせちゃうし…
せめて畑山を復帰させてくれって感じですね。。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/03/25 05:48 ] 亀田三兄弟戦観戦記 | TB(0) | CM(4)

亀田興毅-エベラルド・モラレス 

亀田興毅のフライ級出戻り初戦が明日に迫りました。

モラレスが計量で200グラムオーバーしたそうですが、亀田側が再計量を免除して51k契約になったそうですね。
さて、この米大陸王者モラレスという選手…どんな選手なんでしょうか?
Boxrecの戦績でちょっと見てみますか。

まず、2戦前のポンサクレックとの世界戦は負傷KO負け。
あと目に付くのは、昨年次男の亀田大毅が僅差判定で勝ったバレリオ・サンチェスに負けてるんですね…負傷判定ではありますが。
前回の試合のラファエル・チャベス(?)とは3戦3勝
世界戦後の復帰戦にかませ犬とやったって感じでしょうか?
かと思いきやラファエル・チャベスはカルロス・ボウチャンに2度勝っている。
ボウチャンと言えば、昨年疑惑のローブローで長男が勝った相手。

ん?

3戦前のラウロ・ロペスには勝っていますが、このロペスの戦績にもボウチャンがいる。
ボウチャンにはKO負けで、これまた長男も試合したカルロス・ファハルドとも試合をしていて1勝1敗共にTKO…

その次の、メキシコチャンプのファン・アルベルト・ロサスには負けていますが、ロサスの戦績にはバレリオ・サンチェスが…

何か凄いですね^^;;

亀田兄弟が戦ってきた相手同士でどんぐりの背比べって感じか?
まぁ、その中ではWBC15位ですがロサスが一番強いって事になりますね。

簡単に○○に勝ったから◎◎の方が強いと言う風にボクシングはいきませんが、
まぁ、要はまたうまい事安全そうな世界ランカー探したなって感じですね。
まぁ、フライ級出戻り初戦ですからこの辺りでしょうがないんでしょうけど、
ここまで変な世界ランカー連れてくるなら日本人とやった方がよっぽど良いのにってどうしても思ってしまいますね。

まぁ、まず問題なく興毅がKOで勝つと思いますが、メキシカンですからね注意は必要でしょう。
今までのように、ミニマムの選手などしたの階級の選手ではなくフライとSフライでやってきた選手みたいですし、数字上ではパンチもソコソコありそうな感じです。

注目点としては、興毅のファイトスタイルでしょうかね。
暮れのランダエタ戦の様なボクシングをするのか、元のスタイルに戻すのか。
出入りのボクシングを完全に自分の物にする方が良いと思いますが…

フライに戻してパワーが戻ったとの事ですが、どのような試合になるでしょうか。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/03/24 00:24 ] 亀田三兄弟戦展望 | TB(1) | CM(0)

清水智信、ポンサクレックに挑戦! 

清水智信ポンサク挑戦!
http://www.nikkansports.com/battle/f-bt-tp0-20070321-173022.html

清水智信選手(WBC世界フライ級14位)が、王者ポンサクレックに挑戦する事が正式決定された。
戎岡選手の代わりという事なんでしょうか?
しかし、試合は4月6日に敵地タイで…

厳しい…
ポンサクが相手と言うだけでも厳しいのに、準備期間もないしアウェーだし。。
しかも、清水選手…タイ人苦手?な感じがするんですが…

しかし、清水選手イケメンですね。
もし勝っちゃったりしたら人気出そうだなぁ~
しかも、防衛戦の相手は亀田とかになる訳でしょ?
う~ん、頑張って欲しい。

勝機があるとすればスピードを生かしたアウトボックスしかないでしょうね。
ただ、ポンサク相手に最後まで自分のボクシング出来るでしょうか?
難しいだろうな。。

しかし、ポンサクも全盛期と比べれば落ちて来ている。
ここは大仕事してもらいたい!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/03/21 22:46 ] ボクシングニュース | TB(2) | CM(0)

坂田健史vsロレンソ・パーラ観戦記 

坂田健史vsロレンソ・パーラのWBAフライ級タイトルマッチ見に行ってきました。

入場のシーンでは珍しく前王者パーラに対してブーイングが起こっていました。
しかし、海外の試合と比べたら小さなブーイングでしたね。
まぁ、当然でしょう。
2.1キロもオーバーするなんて有り得ないし、馬鹿にし過ぎです。

さて、試合ですが…
1Rは、予想通りの展開。
前に出る坂田を、パーラが捌く展開。
パーラは、以前の試合と比べスピードはやはり劣っている感じがしましたが、巧さは健在と言った感じで右ストレートが何発か当てていました。
坂田も距離を詰めながらボディーを打つ
ポイントはパーラが取ったか?

2Rは坂田の左ボディーブローが良い!
パーラが明らかに嫌がっている。
ロープに詰めての攻撃は非常に見栄えが良い

3R・・・試合終了。。
パーラ…いい加減にしろ。。

結果的にはTKOで坂田が新チャンピオンに!
試合の終わり方はあれですが、坂田は立派に戦った堂々の王者!

良かった!
坂田おめでとう!

過去の世界戦の事を考えれば、こうゆう形であっさりチャンピオンになっても良いじゃないですか。
リング上での坂田の涙には感動しました。
大竹トレーナーも嬉しかったでしょう!

さて、今後は王者としてベルトを守る立場になりました。
まずは、昨年微妙な判定で敗れたロベルト・バスケスとの統一戦になるでしょう。
今回がこんな形になってしまいましたから、坂田本人もバスケスにキッチリ勝って真の王者である事を証明したいはず。

頑張れ坂田!

亀田が移籍してきて亀田の脇役的に扱われた感もあるが、
協栄の新のエースは坂田だ!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

坂田勝て! 

いよいよ明日に迫ったWBAフライ級タイトルマッチ…
パーラのウェイトオーバーでタイトル剥奪…ふざけんな。

2.1kオーバー?
完全に確信犯でしょ?
号泣したとか書いてある記事もあったけど、泣きたいのは坂田だろ。
ボクシング生命をかけた坂田の気持ちを思うと…

ベルト剥奪されても勝てば良いのか?
本当に許せない!

テレビ観戦にしようと思ってたけど、あえて生で観戦しようと思う。
間に合うか分からないけど、坂田に生で声援を送りたい。

坂田よ勝ってくれ!
パーラをボコボコにしてくれ!

坂田こそが協栄の真のエースと言うことを証明してくれ!

そしてパーラよ、せめて当日計量のリミットは守れ!


予想:坂田のKO勝ち!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/03/18 23:16 ] 世界タイトル戦展望 | TB(0) | CM(0)

佐藤幸治vsアダム・ベラ  

佐藤幸治vsアダム・ベラ見ましたか?
凄い試合でした。

ベラはスピードのあるいい選手でした。
ただ、佐藤の打たれ強さというか、頑丈さとパワーが押し潰したと言った感じでしょうか。
序盤はベラがスピードで圧倒し、ポイントを稼いだ形。
4Rに左で佐藤がダウンを奪うも、5Rからはまたベラのポイント
しかし、佐藤が徐々にパワーで弱らせ、9Rに右フックで豪快にKO

いや~、負けるかと思いましたね。
かなりいいパンチも貰ってたし、スタミナも切れてましたしね。

しかし、王者にはなったがガードの低さやスタミナ難は何とかしないとマズイでしょう。
日本レベルならあれで何とかなったのかもしれないが、上のレベルでは間違いなく通用しない時が来る。
アマ13冠のエリートの今後の成長に期待したい。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

佐藤幸治-アダム・ベラ 

アマ13冠王者で、B-tight優勝の佐藤幸治が日本タイトルを通り越して東洋太平洋のタイトル王者決定戦に今日出場する。

佐藤のパワーがどこまで通用するかが見所か。
佐藤の試合は、保住戦等ビータイトの試合でしか見たことが無いが、
ワンツーにフック、アッパーとパンチは確かに良いものは持っていると思うが、ディフェンス面がかなり不安
ガードも低いし、パンチを打つ際顎も上がる。
今回の相手はKOは少ないものの、19勝1敗(6KO)の相手。
どのようなファイトスタイルかは見た事無いが、巧い選手ではあるはず。
初の長丁場12Rだし、不安な点は多い。
まだ打たれた事も無いはずだし、耐久力という点もまだ未知数
そう簡単な試合にはならないはず。

しかし、この辺りで躓かれていても困るし、今後に繋がる試合を佐藤にはして欲しい。
予想と言うか、希望としては後半のKO勝利ですね。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/03/17 15:06 ] 国内ボクシング展望 | TB(0) | CM(0)

徳山引退へ 

徳山引退届け提出
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/box/news/20070315-OHT1T00187.htm

前WBCスーパーフライ級王者の徳山昌守の引退が決定しました。
長谷川との対戦は遂に実現しませんでしたね…
でも、会見での写真は晴れやかなので良かったのかもしれません。
昨年5月に引退会見のはずが、一転続行会見の時は険しい顔してましたもんね。
自分の意に反する現役続行のモチベーションを保つ最後の糸が長谷川戦だったんでしょうね。

相手の長所を消す徳山のファイト、人によっては退屈と言う人もいますが、
懐が深く、間合いの取り方の絶妙さ、キレの良い右ストレート
どれも素晴らしい、本当に名チャンピオンでした。
今後はタレントや後進の育成等をされる様ですが、頑張って欲しい。
お疲れ様でした。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/03/16 00:01 ] ボクシングニュース | TB(1) | CM(0)

辰吉タイへ 

辰吉単身タイへ
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/headlines/etc/20070314-00000024-spnavi_ot-fight.html

元WBCバンタム級王者の辰吉丈一郎が、最後の勝負手としてタイヘ行く事が分かったそうだ。
長男の寿希也が中学卒業するのを待っていたのでしょうか。
カリスマ辰吉も5月で37歳…JBCの定年に引っ掛かる。。
本当に最後のチャンスを掴みにいくのでしょう。

ウィラポンと同じジムで練習するみたいですが、
ウィラポンも長谷川に粉砕されながらも、現役を続け再度王者を目指している。
同じベルトを、目指す形になる訳ですか…
実際問題、辰吉は試合が出来るレベルにあるんでしょうか?
05年に引退勧告を受け、去年のスポーツ誌の記事ではインターハイ王者の高校生にも一方的な展開だったとか…
僕ははっきり言って、辰吉は大好きだし、何度も感動を貰った。
けど、身体が付いて来ないのだったら潔く諦めて欲しい。
やるのだったら強い辰吉がみたい。
もちろん、辰吉の性格からして、周りにとやかく言われても自分自身で決めなければ辞める事は無いでしょう。
ファンとして無責任に「やれやれ!」「見たい!」とは言えないが、やるからには応援したいし、どう考えても無理に等しいと分かっていても「辰吉なら…」と思ってしまう自分もいる。
今後どうなるかは分からないけど、本人がやると決めたからには応援させてもらいます。
カテゴリーも一応作りました。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/03/15 23:40 ] ボクシングニュース | TB(1) | CM(0)

5月3日有明トリプル世界タイトルマッチ決定! 

5月3日有明トリプル世界タイトルマッチ決定!
http://www.nikkansports.com/battle/f-bt-tp0-20070314-169475.html

5月3日に長谷川穂積、エドウィン・バレロ、名城信男のトリプル世界タイトルマッチ『ワールド・プレミアム・ボクシング4~3大世界戦~』が行われる事が決まったそうだ。
WBCバンタム級王者の長谷川は、南アフリカのシンピウェ・ベチェカと4度目の防衛戦。
WBAスーパーフェザー級王者のバレロは、角海老宝石ジムの本望信人と2度目の防衛戦
WBAスーパーフライ級王者名城は、アレクサンデル・ムニョスと2度目の防衛戦となる。

長谷川の相手はBoxrecによると、16戦全勝(9KO)の選手で、初の海外試合なんでしょうか。
試合は見た事無いが、IBF8位でWBO9位の選手で、長谷川のコメントによるとジャブの良いボクサーファイターだそうだ。
海外進出を狙う長谷川…負けられないですね。

バレロと本望は…日本人とは最後の試合になりそう。
本望は確かにテクニックあるが、バレロ相手にどこまで通用するか?
カット癖も気になる…カットでのストップだけは止めて欲しい。
しかし、本望も移籍問題などのゴタゴタがあった選手。
このチャンスを逃すわけには行かないでしょう。

名城はKOモンスタームニョスと…
セレス・小島・本田を退けている日本人キラーでもある。
ムニョスは名城がタイトルを奪ったカスティーリョに2度負けている。
名城>カスティーリョ>ムニョス
戦績だけでは↑こうなるが、そう簡単にいくはずがない。
KO決着必至のこの試合…怖いなぁ。。

もうこれは生観戦しなきゃマズイですね。
でも、世界戦3つもあると疲れるんだよなぁ~(笑)


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/03/14 17:25 ] ボクシングニュース | TB(1) | CM(0)

宮将来vs木村章司TV観戦記  

昨日放送されましたね。
まぁ、結果は分かった上での観戦だった訳ですが…

初回のダウンはダメージは無かったと思いますが、やはり初回にダウンを喰らうと選手としては焦るんでしょうね。
まぁ、試合としては予想通り距離を制した木村の技術が物を言った形でしょうか。

実力者同士の好試合でした。
5R辺りの木村のアッパーは宮をよく研究していたんでしょうね。
後半は宮も大分追い上げましたが、木村のテクニックで殺されました。

宮はやはり怪我の影響があるんでしょうか?
前見た時はもっと思い切りのいい右だったような気がするんですが、前回と今回はちょっとイマイチ
まだまだ若い選手だし、これからに期待したい。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

戎岡世界戦流れる 

戎岡世界戦お預け
http://www.daily.co.jp/ring/2007/03/13/0000268778.shtml

先日のニュースで取り上げた、戎岡のポンサクレック挑戦ですが、合意に至らなかったようです。
まぁ、実現していたとしても厳しかったでしょうし、挑戦資格自体が疑問符だったので良かったのかも知れませんね。

坂田亀田流戦法?
http://www.sanspo.com/fight/top/f200703/f2007031303.html

19日に4度目の世界挑戦を控える坂田が公開スパーを行った。
まぁ、亀田流って言うか、過去の試合ではパーラのクリンチにかなり付き合っちゃってましたよね。
腕をガッチリホールドするクリンチ…これも反則スレスレ
相手を投げ飛ばすくらいの勢いでクリンチを解く…目には目を?
過去の2試合は全て僅差の試合で、このクリンチを封じれれば勝機は十分!
しかもパーラはブランク明けで、不安点も多い
亀田よりもやっぱり協栄は坂田!
地味なタイプだがコツコツ戦う坂田は亀田に決して劣らない魅力がある。
頑張って欲しいなぁ~獲って欲しい。
チケット余ってるみたいだけど行けるかな?
平日だから行けるか微妙だけど、何とかしたい。
ちなみにテレビは、地上波TBSでは深夜放送。。
CSのTBSチャンネルでは生放送なので、会場で見れない人は是非!
協栄系の過去の世界戦等も多いです。
具志堅氏の世界戦連続放送中なんですが、世代ではないので有り難いです。
↓チューナー・アンテナセットに取り付け無料工事が当たる!
スカパーで毎日を充実させよう!



各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/03/13 19:02 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)

宮将来-木村章司 

本日行われるSB級注目のカード宮将来vs木村章司について
次期日本王者挑戦者決定戦的な試合になりそうですね。
無敗のハードパンチャー宮に、ディフェンスマスター木村…う~ん楽しみな一戦。

宮と言えば、元全日本新人王であり、先日粟生に敗れたがフェザー級の前日本王者梅津に3RTKO勝ち、瀬藤にも勝っています。
ただ、初のドロー決着だった正月のボクシンググランプリ
はっきり言って、この試合は負けていたと言って良いと思う。
前には出るが手を出さない…畑山の最後の方の試合を見てるようでした。
骨折明けの影響が有ったのか?拳の状態は完璧なのか?
この辺りが気になります。

木村も、山中との日本タイトル戦からの再起戦。
セーン・ヨックタイ・ヨーダムロンの元世界王者に全勝、更にKO負けが一度も無いベテラン
もう一度上も目指すのに、無敗のホープ宮は最高の相手でしょう。
宮のパンチを貰わず空回りさせて、自分の距離で試合をコントロールしたい所か。

予想としては、木村がアウトボクシングでサイドサイドの試合運びをすれば宮は相当苦戦すると見る。
しかし、距離が詰まれば宮のコンビネーションにカウンターが怖い。
判定なら木村、KOなら宮といった感じでしょうが…
予想は難しいが、今後の期待も含めて宮の後半KO勝ちを期待したい。
あぁでも木村にも頑張って欲しい…


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/03/10 08:46 ] 国内ボクシング展望 | TB(0) | CM(0)

ランク入り見送りについて 

質問状作成
http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2007/03/08/03.html

いや~なんか大事になってますね。

前回の記事にコメント戴いたんですが、タフミルは1月のランキングで既にランク外になっているそうです。
確かに、WBAのHPにタフミル…いないです。
http://www.wbaonline.com/ratings/rankings/2007/wba0107.pdf
でも、この1月のランキングって試合前に発表してましたっけ?
いつだったかは忘れたけど、俺が確認した時は無かった様な?
って事は、大毅が戦った時点でタフミルは世界ランカーではなかったと言う事になる。
つまり、ランクインしなくても当然…なのか?
まぁ、タフミルにしても大毅にしても前回の試合はとても世界ランカーの試合ではなかったのは事実。
う~ん、質問状ってどうゆう中身なんでしょう?
ライトフライ級の4位に勝ったんだからフライ級のランク入りさせろって事なんでしょうか?
何か変な感じですね。
はっきり言って、年内中に世界挑戦させても厳しいのは間違いないんだから、
焦らないで日本タイトルやOPBFタイトルでも狙えば良いと思うんですが…
それらのタイトル獲れば嫌でもランクインするのに。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

亀田関連ニュース 

亀田和毅アマと絶縁?
http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2007/03/05/06.html
http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2007/03/06/03.html

さて、三兄弟で最強と言われている三男の和毅ですが、アマでの出場が出来ないかもしれないと言う事ですね。
ただ、この記事を見る限り「出場が認められない可能性を指摘」されただけなのに、父史郎氏が態度を硬化させたとか…
しかも、翌日の記事でアマ側は「ルールに従って品位を保った行動を取ってくれれば、歓迎します」と言っている訳ですよね。
まだ、まともに話し合ってもいないのに史郎氏が怒り出したって事でしょうか?
まだ、完全に出れないと決まった訳ではないのに何故?
元々北京は年齢的にも無理だったわけだし、良い口実が出来たって感じなんでしょうか?
まぁ、いずれにしてもアマとプロの関係はもう少しよくなって欲しいですね。

亀田大毅の世界ランク見送り
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/headlines/etc/20070306-00000060-kyodo_sp-spo.html

ををっ!これはちょっとビックリしました。
大毅はランキングに嫌われていますねぇ…
金平会長は抗議するらしいですが、何で駄目なんでしょうね?
Sフライ級のウェイトで、ライトフライの世界ランカー倒した位じゃ駄目ってことですか?
タフミルは一気にランクから外されたから、レベルの問題でしょうかね。
タフミルはWBCでは34位の選手だし、実質的な部分で見送られたんでしょうね。
ただ、これで年内の世界挑戦はさらに厳しくなりましたね。
ナチュラルウェイトの世界TOPランカーじゃないとランク入りは厳しいんじゃ…
まぁ、あのレベルで1ケタにランクインされても…ねぇ。。

興毅ポンサクから変更?
http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2007/03/06/04.html

そうゆう記事ではないんですが、24日にモラレスとフライ級出戻り戦をする興毅の記事で気になるコメントが…
「王者はポンサクだけちゃうから。どんな相手でも対応できるようにな」
ポンサクとの交渉を本格化したとの記事が先日出ましたが、パーラやバスケスとの可能性もあるって事?
たしかに興毅はWBAの1位で、指名試合ってのもあるけど…
今更ポンサク以外ってのも寒いんじゃないの?
ポンサクもはっきり言って、下降気味の選手だしチャンスはゼロではないと思うけど…
戎岡が勝ったら速攻で挑戦するんだろうな^^;;



各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

梅津宏治vs粟生隆寛観戦記 

今チャンピオンカーニバルで最も注目の一戦
日本フェザー級タイトルマッチの観戦記。

エリート挑戦者の勝ち方が問われる形の今回の試合だが、
僕の予想に近い形の判定勝ち
内容的には、粟生のセンスやテクニックは垣間見れたものの、接近戦やラフファイトに弱いのは残念だった…

試合は予想通り、足を使う粟生梅津が追う展開だが、
梅津に追い足が無い為、足を使われると何も出来ない流れ
梅津は頭から泥臭いボクシングを仕掛けるが、序盤はボディーが無く
粟生の右フックやいきなりの左をポンポンもらってしまった。
序盤からもっと細かいパンチで上下打ち分けたらもっと競ったのではないか?
もっとも、それをさせなかった粟生のボディーワークを褒めるべきなのかもしれないが…
個人的採点は97-94で粟生の勝ち

簡単には勝たせてもらえなかったが、粟生にとっては良い経験になったのではないでしょうか。
すぐに返上しないで、渡邊等とやって経験を積んで欲しい。
現時点では世界では厳しいと思うが、もう少しディフェンス技術と自分の距離以外での対応能力、技術だけで裁けない時の対応が出来れば、センスは文句無いだけに期待して良いでしょう。
頑張れ!


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング

梅津宏治-粟生隆寛 

明けて明日に迫った日本フェザー級タイトルマッチ
梅津宏治vs粟生隆寛の一戦ですが、今回のチャンピオンカーニバル1番の注目の試合でしょう。

元高校六冠の挑戦者粟生ですが、西の亀田に東の粟生とも言われていましたね。
挑戦者圧倒的有利が囁かれていますが果たして本当にそうなるのか?
粟生のスピードやカウンターテクニックは確かに素晴らしく、中間距離で戦ったらまず間違いなくKOないしフルマークに近い形で粟生が勝つでしょう。
ただ、挑戦者にもかかわらず、挑戦を受けるような状況で粟生が普段通りのボクシングをする事が出来るか?
実力的にも、亀田同様未知数の部分が多く圧倒的有利と言われる状況が、ただ勝つだけでなく内容も問われる事になりネックになる可能性もある。
スッキリ左のカウンターで倒してやろうと、良い形で勝とうと拘りすぎたら危ない。
梅津は徹底したインファイトで粟生の距離を潰す戦法しかないか。
梅津の試合は、榎戦と渡邊戦しか見た事がないが、榎戦は榎の出来の悪さ、渡邊戦は渡邊が自滅したような試合だったのでよくわからない。
しかし、前回の渡邊戦での渡邊のラフファイトに熱くならず冷静に対処した点は試合運びをする上で大切。
今回も冷静に、粟生の甘さの部分を突けるかどうかがポイントになりそう。

予想的には、序盤次第な感じだけど、粟生が自分の距離で試合を作れれば早い段階でのKO決着も考えられるが、
ギリギリの戦いを続けてきた叩きあげの梅津の経験と意地に期待したい。
と言っても、粟生の終盤KOか僅差の判定勝ちといった所でしょうか。

いやしかし、これは是非生で見たいなぁ~
買いに行ったら前売りは完売で当日券は50枚のみ…
駄目元で買いに行くつもりではいるけど…TV観戦だろうな…
福原の再起戦や亀海見たいなぁ…


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/03/02 04:32 ] 国内ボクシング展望 | TB(0) | CM(0)

戎岡世界挑戦・日本ランク拡大 

戎岡淳一(明石)がポンサクレックに挑戦
http://boxon.jp/news/001425.php

日本Lフライ級4位の戎岡淳一(明石)が、WBCフライ級王者のポンサクレックに4月6日敵地タイにて挑戦する事が決まったそうだ。
戎岡は1月に山口に敗れたばかりで、いきなりのフライ級で挑戦とはちょっと気に入らない。
階級を下げるならまだしも、上げていきなり15位以内に入れるのは無理矢理すぎる。
準備期間も短いし、相手はポンサクだ…勝つ可能性は限りなく低い
決まった以上は頑張って欲しいが、ポンサクももう少し相手は選んで欲しい
ウィラポンも出るそうだが、丹羽ではちょっと厳しいか。
正月の日本VSメキシコの様な、日本VSタイの対抗戦の様な感じになっている。
日本勢が敵地でどこまでやれるか

日本ランキング12位まで拡大
http://boxon.jp/news/001424.php

JBCは28日理事会を開き、日本ランクを12位まで拡大する事等の方針を打ち出したそうだ。
まぁ、実力主義でランク付けするなら問題ないのでは?
必ずしも12位までランク付けしないのであれば、11.12位の選手にタイトル挑戦権を与えてもいいと思う。
これによって、実力者ランカー同士のサバイバルマッチが増える事を期待したい。


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2007/03/01 04:01 ] ボクシングニュース | TB(0) | CM(0)
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。