メタモのボクシング観戦記

ボクシング関連のニュースや展望予想・観戦記、チケット情報、動画等を書いてます。
WOWOW

ダブル世界タイトルマッチはアンダーカードも 

IBF世界ミニマム級タイトルマッチ
王者:ホセ・アルグメド vs. 同級9位:京口紘人

ザ・ダイナマイト・ボーイ京口が8戦目で世界挑戦。
7勝のうち6つがKO勝利とダイナマイトぶりはジムの先輩内山高志に匹敵。
辰吉に指導を受けていた京口だが、辰吉同様8戦目での世界奪取なるか。
アルグメドは2015年大晦日に高山から奪ったタイトルの4度目の防衛戦となる。
高山に勝ったのは番狂わせで長期政権は難しいと思ったが意外と続いている印象。
変則的で頭から来たりスイッチを見せたりする選手なので、京口がキャリアの差で惑わされると空転させられてしまう可能性もある。
スピードが特別ある選手でもないので、自分のボクシングが出来ればチャンスは十分ある。

WBA世界ライトフライ級タイトルマッチ
王者:田口 良一 vs. 同級1位:ロベルト・バレラ

田口も6度目の防衛戦で安定王者の仲間入りを果たしている
中継のスペシャルゲストに登場する田中恒成との統一戦も期待されているだけに負けられない一戦だ
ジムの先輩である内山や河野が王座から陥落し田口のタイトルは絶対に失いたくないところだろうが、以下のように田口自身は意識も高くタイトルを守るだけでなくさらなる高みを見据えている。
tagu.jpg
今回のバレラも指名挑戦者ということで強敵だが、序盤を乗り越えれば徐々に田口が削っていく展開になるのではないか。

このダブル世界戦はテレビ東京で19時54分から放送(延長あり)
ディレイかもしれないので結果を知りたくない方はご注意を
【解説】長谷川穂積(元3階級制覇世界王者)
【ゲスト解説​】内山高志(前WBA世界S.フェザー級スーパー王者)
【スペシャルゲスト】田中恒成(現WBO世界L.フライ級王者)
【リングサイドSPゲスト】亀田興毅 (元3階級制覇世界王者)

さらに以下のアンダーカードも24日正午からテレ東公式サイトにて無料動画配信!
・日本スーパーフライ級タイトルマッチ
船井龍一 vs.奥本貴之
・ノンタイトル8回戦
河野公平 vs. ラムボー・ゴーラットスポーツスクール
・ノンタイトル5回戦
三代大訓 vs. ソムサックチャイ・ソーソーナロン


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2017/07/23 13:00 ] 世界タイトル戦展望 | TB(0) | CM(0)

不利予想跳ね除けボンバー炸裂なるか!? 

WBC世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
王者:ミゲール・ベルチェルト(メキシコ) vs. 三浦隆司(帝拳)

本日1行われるWBC世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
三浦にとっては失ったベルトを取り戻す一戦だ。

ベルチェルトは三浦からタイトルを奪ったバルガス戦、1年前のWBOの暫定戦もKOで勝っているようにパワーも備えつつコンビネーションの繋ぎがスムーズで速いのが特徴。
正直言って三浦にとって相性が良い相手という感じはしないが、距離を詰めることが出来るかどうかがポイントになりそう。
コンビネーションの繋ぎというとロマゴンのイメージが強いが、ロマゴンにディフェンスの指導を受けたというのが活きれば面白い

ブックメーカーのオッズでは4:11でベルチェルト有利となっているが、番狂わせの館でボンバー炸裂に期待したい!

試合はこのあと11時からWOWOWライブで生中継!
まだ未加入の人は↓からなら15分程度で見られるようになりますしお得です。
WOWOW


各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2017/07/16 07:30 ] 世界タイトル戦展望 | TB(0) | CM(0)

長谷川の意地と山中の完全決着に期待! 

WBC世界スーパーバンタム級タイトルマッチ
王者:ウーゴ・ルイス(メキシコ) vs. 同級5位:長谷川穂積(真正)

日本のエースと呼ばれた元世界2階級制覇王者の長谷川穂積が3階級制覇をかけて最後の世界挑戦を行います。
最後に世界戦で勝利したのが2010年11月のフェザー級のタイトルを獲得した試合になるので、世界戦の勝利からは約6年遠のいていることになります。
35歳という年齢のことも考えれば普通に考えてこの試合、長谷川が勝つ可能性というのはかなり低いと言わざるをえない。
現にオッズは長谷川が勝つと概ね5倍前後で6倍以上付くところもありますので、ボクシングにおいてこの差は正直言ってかませに近いレベルです。
しかし、長谷川があの長谷川がラストチャンスにかけるというのであれば、日本のボクシングファンはその勝利を願うことを祈るのみでしょう。
ルイスは以前よりも積極性が増している印象ですが、長谷川がルイスの攻撃をうまく捌くことが出来れば十分勝機はあるはずです。
打ち合いに巻き込まれたら倒されてしまうかもしれないが、日本のエースの意地を観せてもらいましょう!

長谷川の試合はスカチャン1で17:30から生中継!
生で観たいという方は有料のチャンネルまたはパック・セットを契約している方は無料で観られますし、まだ加入していないという方はスカパー!←でまだ間に合うかもしれませんよ?

地上波日本テレビでは深夜2時20分から録画中継となります。
また、G+では22日に完全版が放送されます。



WBC世界バンタム級タイトルマッチ
王者:山中慎介(帝拳) vs. 同級1位:アンセルモ・モレノ(パナマ)

1年前の接戦以来の再戦で今度こその決着戦となる。
初戦はモレノのディフェンス能力の高さにズルズルと行きかけてしまいながらも、何とか踏みとどまった山中
ちょっとモレノ対策の色があまり見られなかったが、今回は再戦になるのでその辺も問題無いでしょう。
前回のオッズは大差で山中有利と出ていましたが、今回は差が縮まって若干山中有利といった感じになっています。
山中は最近の防衛戦でらしくないところも見えていますが、ここをクリアできれば具志堅超えも見えてくるだけに何とかクリアして欲しい
個人的には、前回の試合で右がむしろ左の邪魔になってしまっていた印象もあるので、あくまでも右は左のために使って倒しに行くボクシングをするのではないかと思う
ゴッドレフトが炸裂するのか、亡霊にやられてしまうのか…神の左に期待しましょう!

こちらは日本テレビで19時56分から生中継で放送されます!


WBCバンタム級といえば辰吉!
2月に公開された辰吉の映画のDVD&ブルーレイが発売中です。



各ボクシング(格闘技)ブログランキング等参加中です!
ソーシャルBMやツイート等も大歓迎です!

人気ボクシングブログFC2 Blog RankingボクシングJPブログ村 ボクシング
[ 2016/09/16 11:30 ] 世界タイトル戦展望 | TB(0) | CM(0)
カテゴリー
Archiveα+Daycount
ランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
プロフィール

メタモ

Author:メタモ
ボクシング見るのは好きだけど、まだまだ素人。
その他の趣味も含め、徒然なるままにやっていきまふ!
相互リンクにコメント大募集中です!!

画像などは、権利侵害目的ではありませんが、掲載内容等に問題などありましたらご本人様よりご連絡いただければ削除など対応致します。
また、リンク先等全てのコンテンツは自己責任でご利用下さい。